エンタメ トレンド

BTSが活動休止!ソロ活動専念へ!理由は?解散はしないの?海外の反応などまとめてみた

 

BTS活動休止

韓国の音楽グループ、BTS(防弾少年団、バンタン)が活動休止というニュースが飛び込んできました。

BTSのユーチューブチャンネル「BANGTANTV」の中で明かした内容で、今後はソロ活動に専念するとのこと。

6月10日にすでに発売されているアルバム「Proof」を最後に一旦休止、解散をするわけではなくメンバーそれぞれがソロ活動に移行するようです。

2013年6月13日にシングルアルバム『2 COOL 4 SKOOL』でデビューしてから今まで、ものすごい勢いで突っ走ってきた7人、グループとしてそれぞれが考える時間が必要ということでの決断かと思います。

「各自、良い時をたくさん過ごして、さまざまな経験を重ねて一段成長して皆さんの前に戻ってくる」と発言しているのはメインボーカルのジョングク、テヒョンは「今までグループ活動ばかりだったから、ソロで活動して再び集まれば、シナジー効果が出ると思う」とコメントしているようです。

活動休止の話は今年の2月ぐらいからメンバー内であったそうで、コロナの影響でワールドツアーができなくなったことなども影響しているとのこと。

もともと国連でスピーチをしたり、ホワイトハウスに招かれたりと人気が世界規模になりすぎて自分たちの立ち位置のようなものを見失ったといった趣旨の気持ちを吐露していたり、これまでの活動をシーズン1と表現し、また全員で戻ってきてシーズン2を迎えようといった前向きな活動休止であることを強調しています。

BTSは解散しない?

今のところ前述のようにあくまでポジティブな活動休止であることをメンバーは口にしています。

グループでやっていくことの大変さ、デビューしてからあまりに目まぐるしく世界が変わっていくことに休みが必要だと全員が感じていたのではないでしょうか。

ファンに素晴らしパフォーマンスを見せるためにも、充電期間を含めたソロ活動という形をとってシーズ2、新しい序章にむかって進んでいくということではないでしょうか。

まだ速報で公開された動画にちゃんとした日本語の字幕はついていません。

タイトルの「찐 방탄회식」をグーグル翻訳してみると「蒸し防弾会式」とよくわからない訳になってしまいます。

一応今の段階でも日本語の自動翻訳をオンにして動画を観ると、大体のニュアンスはつかめる感じで視聴することは可能です。

bts02

「私たちに伝えるべきもっと多くのこと 後で会うとき 離れて時間を過ごすために」といった少し変な文法で表示されますが、なんとなく全体の言おうとしていることは掴めます。

お酒を飲みながらリアルな食事会での会話、要はみんなノンストップでここまで来て疲れている、次何をすればわからないといった人気アーティストが必ずぶつかる壁に直面しているということなのだと思います。

それが個人ではなくグループであれば尚更でしょう。

デビューした頃はみな10代だったことを考えればこうやってお酒を飲みながら大事な活動休止について語っているというのが感慨深いものがあります。

ファンからするとショックでしょうが、この動画を観ている限りそこまでしんみりとした様子はなく、あくまで前向きな活動休止ということが伝わってきます。

【口コミ】ExpressVPNの評判は?料金や無料トライアルなど調べてみた

BTS活動休止を聞いた世界のファンの反応は?

日本のメディアで速報が出たのが2022年6月15日の日付が変わるぐらいの時間。

BTSのユーチューブチャンネル「BANGTANTV」がアップされたのがおそらく6月14日の9時か10時ぐらいではないでしょか。

この記事を書いている時点で5時間前に公開済みとなっていて、再生回数はすでに5,671,718 回という恐ろしい数字になっています。

AFPなど世界各国でも速報としてニュースになっているようです。

日本時間で夜中の二時回っていますが、彼らの活動休止を残念に思うファンたちのツイートが止みません。

前述のユーチューブにはものすごい数の海外いろんな国からの書き込みで溢れています。

「最高の瞬間はまだ来ていません。自分自身を見つめ直す時間をもらうのに我々ファンの許可はいりません。また会えるわけですから。その時を楽しみにしています」

「必要なだけ休んでください。個人個人が成長して、また時が熟したら戻って来てください」

「ライブでこの動画を観た時は涙が止まりませんでした。でも5時間ぐらい経って見直してみて今は笑ってます。みんなが何をしようとしているかどういう気持ちだったのかがわかる気がしています。ファンがどういう気持ちになるかを心配しないでください。わたしたちはどんなことがあってもBTSを支えていきます。みんな同じ気持ちです。LOVE!」

「BTSのデビューが9年前だったなんて信じられません。でも今こうやってみんなが集まっているだけで幸せです」

「解散するわけではない、少し時間を置くだけというユンギの言葉を信じてるよ」

「ナムジュンが泣いているのをみて心が痛みました。彼の全てを理解して抱きしめてあげたい。彼は本当に立派なリーダーです。ナムジュン愛してる」

といった感じで概ね活動休止に対してファンの方も肯定的に捉えているようです。

そりゃあ同じ人間だからこの9年の忙しさは異常だよねという感覚はみなが共有しているのではないでしょうか。

ジミンさんの涙、ナムの涙をこらえる感じに観ているファンは号泣だったようです。

btstwitter

bts05

ツイッターでBTSと検索すればわかりますが、ものすごい勢いでタイムラインが流れていきます。

しかも言語が様々。

いかに彼らが世界中で愛されているかがわかります。

今後彼らがどのようにソロ活動を進めていくのか、そして彼らの第二章、シーズン2はいつやってくるのか、BTSロスがしばらくの間トレンドワードになるのかもしれません。

-エンタメ, トレンド

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5