副業

副業として動画編集、配信、ライター、せどり、アンケートモニターまで、体験談からヒントを得る




動画や写真、スキルが売れる時代

副業は収入を得ることが大事ですが、楽しいことも続けていくうえでは、とても大切です。
私は写真販売と動画販売を副業にしましたが、日数が経つにつれてその楽しさがわかってきました。
楽しさの一つは、自分の撮った写真や動画を、自分の作品として多くの人々に知ってもらう、見てもらうと思うと楽しいのです。
さらに、動画作成から動画編集やそのサポートの副業をする流れになり、思いがけない仕事や人生の変化も楽しいです。
動画編集の仕事は、自分の動画を作る時のスキルアップになりますし、動画の作り方やこつを教わるチャンスでもあります。
この流れですとYouTubeデビューの可能性もあり、発展の可能性を残した副業と言えます。
まずはフォトストックというサイトで始めたのが良かったです。
フォトストックは写真、動画やイラスト、音楽も販売できますし、利用したコストがかからないのが嬉しいです。
ブログの副業ならワードプレスに利用料を、デザインビジネスなら、デザイン制作ソフトに費用が必要です。
さらに動画販売はたいしたスキルは必要ありませんでした。プログラミングの副業は、スキルの習得にたくさんの授業料と時間が必要です。
また、時間の融通がきくのがうれしかったです。

 

イラストや写真のストックも資産のように積みあがっていきます。

 

副業には色々ありますが、オススメは費用をなるべくかけずに行うことができる「せどり」というものです。
この「せどり」というのは、安く商品を仕入れてそれをアマゾンやメルカリといったフリマアプリを使って転売してその差額分を儲けるというものです。
実店舗に行くには手間と時間もかかりますので、オススメは「電脳せどり」です。個人的には仕入れは楽天市場で、売るところはアマゾンがベストです。
それはまずは楽天市場というのは、ポイントがかなり貯まるネット通販サイトになります。
楽天市場ではポイント還元率がアップすることができる仕組みが用意されていますので、アマゾンで転売する商品を仕入れる際には楽天市場でポイント還元率も意識をしながら仕入れをします。
この時に楽天市場では価格自体はそこまで安くはなくてもポイント還元率が大幅にアップしている時がありますので、その際にモノレートのツールを使ってアマゾンでどのくらいで売れているのかをリサーチしておいて、良く売れていてしかも高く売れているならばあまり安くなっていなくてもポイント還元率が高いならば仕入れます。
そして、貯まったポイントは楽天市場で仕入れに使います。
この貯めたポイント分で仕入れ商品は仕入れコストがかからないので、売れれば丸々利益となります。
以上のように電脳せどりならばパソコンさえあれば行うことができるので、実店舗に行かずとも副業で稼ぐことは可能です。

 

せどりから物販の基礎を学ぶのは王道のような気がします。

 

私がお勧めしたい副業は「配信」です。配信をする媒体はいろいろありまして、有名なところで言えばYouTube、ツイキャス、spoonなどがあります。
なぜ配信をすることが副業としてお勧めなのかというと、スマホがあれば誰でも始めることができて、難しいことをしなくても良いからです。
特に人とコミュニケーションを交わすのが好きな人や、自分のことをペラペラ喋るのが得意な人は配信をすることに向いています。
基本的に配信は視聴者から投げられたアイテムが収益化されて、それを現金や電子マネーなどに交換することができます。
つまり視聴者がこの人にならアイテムをあげたいと思われるような配信をすれば、それだけ収入も増えるということです。
なので面白い企画をやる人もいれば、自分の持っている良い声を利用して多くの視聴者を集めている方もいます。
じゃあ才能がないと稼げないのかというと全くそんなことはなく、継続しているうちにいつのまにか常連リスナーがついて、その方からアイテムを投げてもらえることもあります。
なのでまずはある程度継続して配信をすることが大事です。
慣れてくれば楽しくコメントとお話をしているだけでどんどんお金が入ってくるので、とてもありがたいです。

 

コミュニケーション能力に自信のある人はその人自体が売れるコンテンツです!

 

ライティングは王道ですがライバルも多し!得意ジャンルを探せ!

 

おすすめの副業体験ですが、在宅ワークでのライティングがおすすめです。
理由は拘束されることがなく、自由に空いた時間に仕事ができること、定期的に続けていけば、1ヶ月で2-3万円くらいを稼ぐことはそれほど難しくないからです。
ライティング案件は、クラウドソーシングサイトに登録すると無数にあり、その中から自分がライターとしてできそうなものをチョイスするだけです。
美容や健康、不動産、恋愛、アダルト系は単価が高く、稼ぎやすいです。
簡単な日記記事のようなものやテレビ番組の感想といったものもあり、ストレスなくすらすら書けますが、単価は低めです。それでも数をある程度こなせばそれなりの収入にはなります。
ライターとして稼ぐコツは、毎日継続して続けることです。
1日に3記事を書く、といった目標を立ててそれを達成するまでは寝ないという気持ちで励むことができます。朝少し早く起きて1-2記事書くだけでもそれなりの収入になります。現在では朝に1時間、仕事から帰ってきてから30分をライティングしていますが、不動産系のライティング中心で、収入は1ヶ月3万円ほどです。
ちょっとした気分転換という気持ちで始めてみたのですが、それがしっかりとした副業としての収入になり、続けていくモチベーションになっています。

 

ライティングでも特化した知識があると強いです。

 

副業として稼ぐのならアンケートモニターがおすすめです。
これは元手はなし、パソコンかスマホでいつでも簡単に無料登録して本日からでも始めることが出来ます。
答えるアンケートの内容は、普段食べている食料の感想だったり、使用した車、電化製品の感想だったりと多岐に渡ります。
多くが専門知識はなしで誰でも答えられるものになります。記述がある場合もありますが、選択肢をクリックするのみで終わるものも多数あるので良いです。
報酬はピンからキリまであります。高額報酬の物は、拘束時間と照らし合わせるとかなり時給が良い場合もあります。
音楽を聴いたり、ラジオを聴いたりしながらでも出来る簡単操作なものな点が良いです。
しっかり腰をすえて行う緊張感はなく、家事のほんの隙間時間を利用するだけでも、月々のちょっとした小遣いを生むことが出来ます。この気軽さが売りだと想います。
中には、日記形式で毎日記録をつけて提出するという課題性の高いものもあります。
ビギナー向けのものばかりでなく、このようにアンケートモニター玄人向けのやや専門的なものもあります。
商品が家に配られ、それを使用してからアンケートに答えるという特殊なものもあります。
形態は様々ある多くのアンケートですが、自分にあった物を効果的に選んでクリアすれば、効率良く稼ぐことが出来ます。

 

アンケートモニターも工夫次第でかなりのお小遣いになります。

 

私が今昼間のパート業の副業としてやってるのはライティングです。
やりはじめたきっかけはPCの扱に比較的慣れていたことと、夜や休日に空き時間が多かったからです。
ライティングをやりはじめて6年くらい経ちますが、これまでさまざまな働き方のスタイルをしてきました。
時にはプロジェクトに参加して、そこから長期で続けたこともあります。
しかし、いくら長期で頑張っていても、あくまで外注なので仕事量が減ってくれば当然こちらに回ってくる仕事がなくなってきます。
こんな感じで月給制の長期のライティング作業は今はできていないのですが、今でもクラウドソーシングを利用して毎月ほぼ同じくらいの副業収入は得ています。
毎月の収入は以前と比べるとかなり低いのですが、自分の好みで作業内容を選べるしやる・やらないも自分次第なので気分がとてもらくです。
プロジェクトに参加していた時はそれなりに収入がある代わりに、必ず期日までに提出しなければならないなどの苦痛もありました。
ところが今は自分の好みでできそうな作業を選び、単価は低くても毎日必ず欠かさず頑張るというやり方なので、「塵も積もれば山となる」という感じで毎月収入を得ています。
時には満足できない作業内容の日もありますが、そんな時は翌日にその分頑張るというやり方をしています。
やはり副業は本業に差し支えなく無理なくやれるかどうかが重要だと思うので、毎日コツコツやっていくライティングはちょっとした収入を得るためには最適だと思っています。

 

単価が低くても積極的に仕事を受けていくことが大事。ライバルは年々増えていく一方です。

 

転売も立派なビジネス!基本ドンキも家電量販店も卸からの転売です!

 

私が行っている副業は、フリマアプリを利用して商品を販売するだけの簡単な方法です。
販売する商品は仕入れ先が重要になることと、商品の見極めも重要です。
仕入れ先においては同じようにネットから探すことはでき、具体例では東南アジア圏から仕入れた商品を卸している会社、駄菓子屋で販売されている商品であれば卸売りの専門店があるので、少しでも知識を持つジャンルの商品を仕入れることを行っています。
会社によっては非常に豊富なアイテム数を誇る会社もあり、私のケースでは食品は賞味期限があるので手を付けることは避けており、衣類に関しても知識が乏しいので取り扱いはしていません。逆に販売をして成功している事例では小物雑貨品として部屋に飾れるアイテムや、生活雑貨品の数々、ノベルティグッズに近いけれど高品質な見栄えの雑貨品の他、駄菓子屋系の玩具類や文房具などをメインにしています。
商品を探す際にはチェックすべき項目を自分で決めていて、仕入れの際の際小ロット数と送料を含めた1個当たりの単価を計算することは当然ですが、フリマアプリの場合は販売価格に対しての手数料と送料が掛かってしまうので、納得できる利益を各アイテム別に決めてみて、最終的な売価を導き出すことで副業ながら簡単に売り上げを伸ばしています。
例えば昭和レトロ玩具として銀玉鉄砲を仕入れたことがありますが、単価は約80円、ロット数は12個だったので1個の単品で販売するには購入者目線では高すぎる価格設定になると予測をして、敢えて2個セット、3個セットなどとして販売した結果、無事に完売することができました。
フリマアプリの場合は、配送方法を確認すると誰でも分かりますが、A4サイズで厚みが3cmまでの商品であれば、送料は200円で済ませられるので、アイテムによっては複数をまとめて販売することを実践しています。小分けにし過ぎると送料が負担になるので、個数を増やす方法は合理的です。
仕入れ品の基本は、送料負担がネックになるものなので商品サイズを仕入れ前に確認することは非常に重要です。
実際に仕入れと販売を繰り返しているだけで月の売り上げは平均すると12,000円程度ですが、私にとっては十分な副業として継続しています。

 

アマゾンでの転売よりメルカリなどの方がハードルは低い!

 

現代では副業の数もたくさん増えてきており、様々な仕事を掛け持ちできるようになっています。副業にするのであれば、やはり時間や場所などに限られないようなものの方が取り組みやすいため、インターネットを使用する仕事がおすすめです。
そのうちの1つは、自分でオンラインショップを作ること。
自分のショップオンラインのみで持つと言うのは、実際に店舗を構えるよりもはるかに楽ですし、現代では簡単にショップを作ることもできます。海外からの商品であれば、安く輸入し、それを販売することができます。
店員さんなどを雇う必要もないので、人件費もかかりませんし、中には在庫を抱えずにショップを開くことも可能なので、比較的に始めやすい副業であるといえます。
もう一つは、自分自身にスキルをつけること。
動画編集や、写真編集、そういったスキルなどがあれば、副業として仕事を取ることが可能ですし、自分でも動画などを制作してYouTubeやティックトックなどのアプリでそういった動画を配信すれば、収益化することも可能です。
そういったアプリなので収益化するためにはいくつか条件を満たす必要があるのですが、その条件さえクリアすれば収益化することができるので副業としてやっていくことができます。

 

自分のオンラインショップは意外に盲点になっている可能性もあります。

AFFINGERの口コミと評判、ブロガーに有料テーマは必要?実際に使ってみた感想

会社員をしていても給料は上がらないし、この先ずっと雇われ続けられるかどうか不安な世の中です。
そんなこともあって、副業に興味を持っている人は増えていると思います。
副業のポイントは気軽に始められることと、リスクが少ないことにあると思います。
始めるにあたって準備すべきことがあまりに多いと、重い腰が上がらなくなってしまいます。
また、金銭的なリスクが多いともし失敗したときに取り返しがつなかくなっってしまします。
あくまで気軽に始められて、低リスクであることが重要です。そんな要件を満たしているのがウェブライターです。
パソコンで記事を作成して、納品することでお金がもらえるというものです。ブログなどに広告と共に記事が貼られて、広告収入として報酬が得られるというビジネスモデルです。
自分でブログを開設して記事を書くのも良いですが、私はクラウドソーシングを活用しました。クラウドソーシングはネット上で仕事をマッチングさせる場所で、発注者側と受注者側を結びつけてくれます。
最初は自分が興味のある内容の記事に応募し、ワードなどで記事を作成して納品しました。
書くのは大変でしたが楽しくもあり、これでお金を稼げるのであれば今後も続けてゆきたいと考えています。

 

どのクラウドソーシングのサービスを利用するかも鍵になってきます。

 

私のおすすめの副業はズバリ、ポイ活です。
ポイ活といっても1クリック1円などという小さい案件はやりません。
結婚式場の口コミ書いて500円、とか、クレジットカードを作って10,000円とか、電気切り替えで15,000とか、値段の高いポイ活しかしません。
ちなみにどこで情報をゲットしているかというと、Twitterです。
Twitterはとにかく情報が早いです。
もちろんインスタグラムなどでも情報はゲットできるのですが、やっている人はだいたい図解やイラストなどをつけてより、リッチなコンテンツにするのでタイムラグがあるんです。
Twitterだと、「急ぎ!この案件お得!」とか「この案件やばい!すぐなくなるよ!」などとめちゃくちゃお得な案件をどんどんツイートしてくれるんです。
本業のお昼時間とか、帰りの電車の中とか、ポイ活副業は場所を選ばないので、隙間時間にできるのが本当に良いのです。
だいたい私はこのような情報をやっていき月に1万~2万ぐらいは報酬をゲットしたりお得な割引をもらったりして生活しています。
半分ゲームみたいにお得に生活できますし、何よりも本業をまったく邪魔しない方法で副業ができるので、本当に大好きな副業です。

 

スキマ時間という意味ではポイ活が最強かも!




-副業

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5