美容

とにかく髪を早く伸ばしたい人のための簡単ヘアケアをご紹介!

髪を切りすぎたと焦っている人、早く伸ばしたいと思っている人は意外に多いのではないでしょうか。

幸いなことに、髪を早く健康的に、そして丈夫に伸ばす方法はたくさんあります。

頭皮をマッサージしたり、専用のヘアトリートメントをつけたりするのはパッと思いつく方法かもしれません。

また健康的でバランスのとれた食事も、髪の成長を促すのに役立ちます。

しかし、最も重要なのは髪を傷めないように、しっかりとケアすることです。

傷んだ髪や健康でない髪は切れやすく、せっかく伸ばした髪も台無しになってしまいます。

この記事では髪の毛を早く効果的に伸ばすためのいくつかのヒントを書いていきたいと思います。

 

頭皮のマッサージ

体のどの部分をマッサージしても、その部分の血流が増えることで血行が良くなりますが、頭皮も例外ではありません。

頭皮をマッサージすると、増加した血流が毛根を刺激し毛髪を成長させます。

頭皮マッサージは、健康で早く髪が生えるための簡単なテクニックです。

シャワーを浴びるたびに、頭皮をマッサージしてみてください。

指の腹を使って、円を描くように頭皮をやさしく揉みましょう。

前頭部、後頭部、側頭部をくまなくマッサージしてください。

少しやりすぎかなというぐらいでちょうどいいかもしれません。

その際に耳の上こめかみのあたりをしっかりともみほぐし、そこにたまった老廃物を下に流すように皮膚の表面を下にむかってこする感じでやってあげるといいと思います。

リンパを流すようなイメージで、グーにした指の外側を使うとやりやすいです。

似たようなリンパ流しを首から下、耳の裏から下、そこから鎖骨ら辺、脇の下に流していくようなイメージでやってくと体全体の巡りもよくなると思います。

 

エッセンシャルオイルで頭皮をこする

エッセンシャルオイルは、新しい髪の成長を促す効果があるとされています。

少量のエッセンシャルオイルを使うことで、頭皮マッサージの効果をより高めることができます。

指先にオイルを5~10滴垂らして、頭皮全体をマッサージしてください。

以下のエッセンシャルオイルと期待できる効果を参考にしてみてください。

ペパーミント:血行を良くする。
ティーツリーオイル:頭皮を落ち着かせ、フケを改善する効果があります。
レモンオイル:健康な髪の成長を促進する。

 

オイルコンディショナートリートメントをする

これは、髪の成長を促進し、今ある髪を強く柔らかく保つという2つの目的を兼ね備えています。

ココナッツオイル、オリーブオイル、アーモンドオイル、ヒマシ油などはすべて、髪が太く強く育つのを助けると考えられています。

コンディショニング・トリートメントを行うには、以下の手順に従います。

オリーブオイルの場合、湿った髪で髪全体に行き渡るようにします。

その後、頭を下にして2~3分、頭皮をマッサージします。

髪を濡らし、大さじ1~2杯のオイルを5分ほど頭皮につけてマッサージします。

髪に指を通し、根元から毛先までオイルを行き渡らせ、歯幅の広いクシを使ってもいいと思います。

シャワーキャップ(サランラップでもOK)で髪を覆い、1~2時間オイルを浸透させます。

通常通りシャンプーをします。余分なオイルを取り除くために2度洗いする必要があるかもしれません。

 

自宅でも工夫次第ではエステに行ったような効果は得られます。

修復効果のあるヘアマスクを作る

髪が乾燥していたり細くなっていたりする場合は、栄養価の高いマスクでケアすると髪のツヤがよみがえります。

ヘアマスクはあなたの髪を早く成長させることはできませんが、髪を保護することによってキューティクルのなくなったこれまで抜いたりカットしていたりする箇所が減るのでいいかと思います。

ヘアマスクの作り方は以下の通りです。

ボウルに卵1個を割り入れ、軽く溶く。
プレーンヨーグルト大さじ2、はちみつ(天然のもの)大さじ1を混ぜ合わせる。
濡れた髪に塗り、20分ほど放置します。
通常通りシャンプーをして、マスクを洗い流します。

【口コミ】トリートメントミストドライヤー(美髪器)の効果、評判は?最安価格などもまとめてみた

猪毛ブラシを使用する

猪毛ブラシは人の髪の質感に近い天然繊維で作られた特殊なブラシです。

頭皮から分泌される天然の皮脂である皮脂を、毛先までしっかり引き込みます。

これにより、髪を根元から毛先まで保護し、健康で丈夫な髪を保つことができます。

ブラシを頭皮にあて前後にこすりながら頭皮をマッサージし、頭皮からでる自分の天然オイルを利用するイメージです。

人間が自分で出すオイル成分が実は一番質のいいオイルなんて言う人もいます。

ブラシを髪の根元から毛先まで一気になでる、これを続けると自然で美しいツヤが出てきます。

頭皮全体をマッサージし、髪をすべてかき出すまで、このプロセスを全体で行います。

猪毛のブラシを用意するようにしましょう。

プラスチックや金属のブラシではうまくいきません。

猪毛ブラシは毛乳頭細胞をほどよく刺激してくれとも言われています。

頭皮部分には多くの経穴(いわゆるツボ)が多くあるので体全体のことを考えても意味のある行為ではないでしょうか。

また静電気の予防にもなるのでおすすめです。

 

一本ぐらいは高級なブラシを持っておきたいです。

口コミを参考にトリコチロアールの効果を記事にしてみた

髪に使ってはいけないものを知る

髪を早く伸ばすことを目的とする場合、使用する製品に気を配ることが大切です。

多くの製品には化学物質が含まれており、髪を傷め、乾燥やもろさの原因になることがあります。

主に天然成分で構成された製品を使用することを目指しましょう。

次のようなものを含む製品は避けましょう。

硫酸塩:シャンプーに含まれ、髪から天然オイルを奪い、髪を乾燥させる刺激の強い洗浄剤です。
パラベン:シャンプーやコンディショナーに含まれ皮膚に刺激を与え、腫れを引き起こし、体内でエストロゲンに類似した働きをし、肥満を引き起こし、内分泌系を乱し、乳がんの可能性を高めるなどの要因があります。
シリコーン:コンディショナーに含まれ、髪に蓄積され髪の重さやくすみの原因となる。
アルコール類:ヘアスプレーやジェルなどのスタイリング剤に含まれ、髪を乾燥させもろくする原因となります。
フタル酸エステル類(合成香料)。ほとんどのヘアケア製品に含まれ、香りを長持ちさせる効果があります。パラベンと同様にこれらは内分泌攪乱物質であり、エストロゲンを模倣します。パラベンと同様、内分泌撹乱物質でエストロゲンに類似しています。また柔軟な膜を形成するために、ひび割れを減少させます。
プロピレングリコール:シャンプーやコンディショナーに含まれ、髪の脱水症状を引き起こします。
合成着色料:ほとんどのシャンプー&コンディショナーに含まれており、その多くが癌を含む様々な病気と関連しているとも言われています。

少し高いですが天然系のシャンプーを選ぶのはここ最近の常識のようにもなってきています。

いかに市販の安いシャンプーがやばいかは誰でも一度は聞いたことがあると思います。

安く済ませる方法としてはシャンプーは安い石鹸シャンプーを使って、トリートメントに高い商品を使う、もしくは上に書いたような自作のマスクや自分の頭皮の油分を使う方法などを試すというのもありかと思います。

頭皮は洗いすぎると余計に油をだすようになり、それだけでも他の髪にいくべき栄養が失われるとも言われいます。

究極は湯シャンになると思いますが、長い髪の人は結構実践が難しかったりするので、とにかく天然系の商品にこだわる、これだけでも見違える効果は得られるのではないでしょうか。

髪を早く伸ばす方法はユーチューバーもいろんなアイデアを提供してくれています。

【口コミ】リポソーム ナイトクリーム(アドバンスト リペアクリーム)の効果、最安は楽天?

-美容

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5