VOD

「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」が無料で観れる裏技とは




「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」が無料で観れる裏技とは

「Re:名も無き世界のエンドロール」が現在劇場公開中ですが、早速というか、その特別編的なドラマがdTVで配信されています。

「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」がタイトルになり、映画の本編の半年後という設定になっています。

本編のストーリー後、力尽きたように引きこもっている主人公の城田(岩田剛典)のところに再び川畑(柄本明)が現れて交渉の依頼をするところから話は始まります。

髭ボーボーの城田は一旦断りますが、結局その話を受けることに。

ケイ(金子ノブアキ)という男の経営するクラブで働く男を逃がして欲しいという依頼ですが、そのクラブには映画にも出てくる安藤(石丸謙二郎)や城田の親友の会社経営者・マコト(新田真剣佑)も出入りしているというところで話が映画の方とも少し関わりを持ってきます。

ただ基本的には別物のストーリーが展開していくと捉えていいと思います。

映画には出てこないドラマの方のヒロイン役の女性(松井愛莉)がカギになってくるのですが、この松井愛莉さんがかなりいい味を出して、作品の中心的役割を担っています。

岩田剛典さんや新田真剣佑さんを押しのけて、このドラマバージョンの方の事実上主役になっている感じが個人的にはしています。

トータルで一時間ちょいの作品なのでとても観やすい構成です。

他に特典映像的に岩田さん、新田さんのインタビューでまとめた番組も配信しているので、ファン必見ではないでしょうか。

松井愛莉に夢中になってしまうドラマ版

映画の方のヒロインは山田杏奈さん、中村アンさんで共に素敵な女優さんですが、ドラマの方の松井愛莉さんもまたとても魅力的な女優さんです。

二コラのモデル、さくら学院出身、ゼクシィガール、Rayの専属モデルと、キャリアとしては申し分ないステップでここまで来ていると思いますが、2020年の10月をもってRayの専属モデルは卒業ということなので、これから本格的に女優として動いていくのかと思います。

一瞬芦田愛菜さんっぽい雰囲気もする彼女ですが、演技も含めて一度見たら忘れない印象を与えられる貴重な存在ではないかと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井愛莉(@airi1226_official)がシェアした投稿

本人のインスタを見るとなんと弟さんが2022年度からフロンターレ川崎に加入するJリーガーということでビックリです。

U-17日本代表にも選ばれていたみたいで、今後姉弟で要注目です。

本題の 「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」方法とは?

話が少しそれましたが、この「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」を観る方法はズバリdTVへの加入です。

有料では?と思うかもしれませんが、キャンペーン期間中は最初の31日間が無料で利用できるんです。

もちろんその後の解約なども自由で縛りなどはありません。

気に入って利用し続けたい人は31日すぎると料金が月額550円発生しますし、その前にやめれば料金は発生しません。

つまりこの「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year letter~」を観て、他にもちょこちょこ気になる動画を観て、31日すぎる前までに解約すれば無料で観れてしまう、そういうカラクリです。

VDOのサービスはお客さんを獲得するのにあの手この手でサービス過剰に提供しているのが現状です。

ユーザーとしてはそこをうまく使って、無料で利用できるところはとことん使い倒すべきではないでしょうか。

ただうまい具合にやめようと思うとまた別のdTV独占案件を持ってきて、観たいと思わせて延長させるというそういうおもしろ映像を次から次へと配信してくるので、なにか一つは契約し続けるという人が多いのかもしれません。



↑キャンペーンを有効活用してください↑

映画でイケメン二人を堪能して、もうちょっと余韻に浸りたい人は是非dTVの無料期間を試してみてください。

本編の後のインタビュー動画は必見です!

2021年の5月から拠点を海外に移すと言われている 新田 真剣佑さん、今のうちに彼の映像はとことん観ておくべきだと思います。

コロナでどうなるかわかりませんが、海外の作品に出るとなると、その作品が我々の前に出てくるまでは少し時間が空きそうです。




-VOD

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5