エンタメ

笹川友里アナがTBSを退社に夫の太田雄貴の反応は?




 

笹川友里アナがTBSを退社に夫の太田雄貴の反応は?

TBSの笹川友里アナウンサーが自身のインスタグラムで2月末にTBSを退社することを発表しました。

実際のインスタの投稿はこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

一緒に写っているのはお子さんの足?

 

笹川友里さんはもともと一般職でTBSに入社し、王様のブランチなどのADをしていました。

AD時代に美人すぎるADとして紹介され、当時はネットニュースにもなるほど騒がれました。

そこに目をつけたのか、本人ももとはアナウンサー志望で試験を受けていたことなどを考慮してか、2014年にアナウンス部に転属するかたちで女子アナデビューを果たした異色の経歴が笹川アナを語る上で必ずでてくる話です。

そしてその後フェンシング銀メダリストで有名あの太田雄貴氏と2017年に結婚。

シンデレラストーリーを地で行くすごい星のもとに生まれている笹川さんです。

2019年にお子さんを産んで、2020年の10月に仕事復帰したばかりだったので、今年の退社報告には驚く人も多かったようです。

子育てと仕事の両立について思うところがあったのでしょうか。

とくに理由などについては触れていませんが、「ラジオなどで皆様と繋がれる機会を楽しみにしております」と書いているところから、ラジオの仕事は継続していくのかなあというのが現在わかる彼女の今後ということになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

旦那さんと娘さんとVERYの表紙を飾るという羨ましすぎる円満っぷりがすごいです。

会社員という立場でもインスタでの発信や外部メディアでの露出が多く、もともと独立志向が強かったのかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

個人的に気になるのは、自分の足元を撮った写真が多いこと。

下を向いている深層心理の状態を考えると、ネガティブな部分があるのかそれとも慎重である現れなのか、彼女の普段のインスタの投稿が気になってしまいsます。

夫の太田雄貴さんの反応は?

一方の太田さんもブログやツイッターで情報発信しています。

まだ35歳という若さで公益社団法人日本フェンシング協会会長、国際フェンシング連盟副会長 という肩書を持つ忙しそうな太田さんですが、現時点では妻である笹川さんの退社については触れていないようです。

直近の投稿は知り合いのツイートに対する反応。

ブログの方は去年の8月で更新が止まっていますし、ここでは基本フェンシングに関する情報が主のようです。

笹川さんのインスタにも太田さんの出現頻度が低いのはちょっと気になるところです。

ただ大国柱がしっかりしているから退社する決意にもなったという見方もできますし、太田さん自身の照れのようなスタイルという気もするので、関係は良好なのだと願いたいところです。

最近はオリンピック選手の不倫ネタも少なくないので、気を付けてほしいところです。

大会で復帰して見事優勝しましたが、瀬戸大也選手の一件は衝撃だったので…

男は奥さんが子供に集中してしまうと、自分の性の行き場所を求めて暴走する生き物なので、この笹川さんの退社の裏で週刊誌などは太田さんの動きの方に注目しているのかもしれません。

笹川さんの今後の所属先などの情報はまだ出ていません。

時代は事務所に所属という従来の流れと逆行しているので、彼女のキャリアなどを見ると完全に独立、フリーもしくは自分で会社を立ち上げるなど、最先端の働き方を自ら実践していくのではと勝手に想像しています。

今後の夫婦の活躍に期待です。

 




-エンタメ

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5