トレンド

タイのロッブリーで荒ぶる猿!コロナの影響こんな所にも




タイのロッブリーで荒ぶる野生の猿!

タイのロッブリーは17世紀からのアユタヤの雰囲気を保つ観光地で、ヒマワリ畑や猿が町中に共存していることでも有名な観光地です。しかしコロナウィルスの影響で観光客が激減し、この猿たちにも死活問題としてエサがないという大変カオスな状態が続いているようです。誰か一人がエサをあげようものなら、そこへ目がけて大勢の猿が群がり奪い合う、なかなかシビアな闘いが日々繰り広げられているようです。

その猿たちの様子を取った動画がネットに上げられ、かなりの再生回数を稼いでいるようです。

リアル猛獣パニックムービー的な動画です。

人間だけでなく、今後いろんな方面に影響を及ぼすであろう武漢ウィルス、個人的にはアメリカを筆頭に世界各国が中国に対してこの人工ウィルスをばらまいた責任をどうやってとるんだという方向になって、制裁や戦争などに突入するのではないかと心配です。中国はしかるべき責任を負わないといけないと思うのですが、すでにアメリカ軍がばらまいたという偽の情報を先手を打つ形で政府機関の人間が発言しています。もうこの時点で話にならないトンデモ国家なのは全世界わかってはいるのですが、優しい日本人とは別にやはりアングロサクソンを怒らせるとやばいことになりそうで、今後数年は混とんとした状態から抜け出せない事態になっているような気がしてなりません。

動画のように今は猿をみて笑っていますが、すぐ間近に人間が食料を求めて殺し合う未来もあったりするのかと考えるとゾッとしてしまいます。

人間が争う動画にならないよう祈る日々




-トレンド

© 2020 ザッタポ Powered by AFFINGER5