エンタメ 結婚

山田裕貫さんの結婚や彼女の情報は?ジャニーズの噂なども確かめてみた

 

山田裕貫さんは1990年9月18日30歳、O型の愛知県出身です。

ワタナベエンターテインメントに所属されており、俳優として活動されております。

最近は「志村けんとドリフの大爆笑物語 」で志村けんさの役を演じて話題になりました。

 

山田裕貫さん生い立ち、家族構成

山田裕貫さんは父、母、妹の4人家族です。

お父さんは元プロ野球選手で、広島東洋カープでコーチをされております。

お母さんは一般の方で、2歳年下の妹さんは、モデル「山田麻生」として活動されています。

家族そろって美形で、色々な分野で活躍されているようです。

 

山田裕貴さんは1997年にに名古屋市立高見小学校へ入学されました。

その時からプロ野球選手だった父の影響を受け、地元の少年硬式野球に所属して野球をはじめます。

将来になったら父と同じようにプロ野球選手になって活躍するのが夢だったそうです。

元気いっぱいだった山田裕貴さんは、いい意味でも、悪い意味でも地元では有名だったとか。

 

そして、2003年に名古屋市立若水中学校に入学します。

中学校の野球部には所属せずに、「名古屋北シニア」に所属しました。

「名古屋北シニア」は全国大会常連チームだったようで、そのチームで山田裕貴さんはピッチャーをしていたようです。

その後、2006年に東邦高校に入学。

中学校で野球をやめ、高校ではバレー部に所属しました。

高校生の頃からすでにモテモテだったようで、裏では「プリンス」とよばれていたそうです。

野球をやめバレー部に所属した山田裕貴さんですが、テレビで父の活躍を見て、「野球選手にはなれなかったけど、役者としてテレビに出たい」と夢見るようになりました。

高校卒業後、大学には進学はせず、現在も所属されている事務所の「ワタナベエンターテインメント」のカレッジに入りました。

 

「ワタナベエンターテインメント」のカレッジに入り演技を学び、2010年に「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」を受けます。

合格はできませんでしたが、事前投票で1位だったことから急遽「D-BOYS部門」のグランプリを受賞しました。

2011年には特撮戦隊ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演し、若手イケメン俳優として注目されます。

その他にも「ホットロード」「ストロボエッジ」「闇金ドッグス」「ふくエール」「闇金ウシジマくんPart3」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「東京リベンジャーズ」などに出演しました。

2017年には、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演し、カメレオン俳優として世間から高評価をうけます。

さらに2019年には、主演舞台「終わりのない」で文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞を受賞しました。

南沙良さんが暗いという噂、結婚や彼氏の情報、ラウールとの仲は?

山田裕貴さんの素顔

 

山田裕貴さんの性格は明るく誰とでも仲良くなれるタイプで、変な人といわれることに快感を得るという、少し変わった面白い方のようです。

そんな山田裕貴さんの夢は「自分が死んだときニュースになる俳優、緊急速報で名前がでてくる俳優になりた。遺影は「イェーイ」ってやっているおじいちゃんで、出棺の時には「まんが日本昔ばなし」って曲で送ってもらうこと」と語っています。

また、自分が決めたらそれに向かって突き進み、曲げない頑固者だとか。

スタッフだけではなく、エキストラ一人一人にも挨拶をすることから、共演者からの評価もとても高いようです。

 

俳優としての素顔を紹介しましたが、他にも犬好きな素顔もあるようです。

山田裕貴さんが高校生1年生頃に愛犬「エル」を山田家に迎えます。

亡くなったときに悲しくなるからと、犬を飼うことに反対していた山田裕貴さんですが、いざ愛犬をむかえると散歩に一緒に行ったり、家では常に一緒にいたりと「エル」と仲良しになりました。

そして自身のSNSにも「エル」との写真を載せるほどの溺愛ぶりになります。

高校生卒業後上京した山田裕貴さんは「エル」と離れ離れになってしまいますが、暇さえあれば実家に帰り「エル」との時間を大切にしてきました。

そんな「エル」は心臓の病気をもっており2021年6月に天国に旅立ちますが、実家に帰ることができなかった山田裕貴さんはリモートで「エル」の最後を看取ったそうです。

日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」に出演した際は、保護犬と同じ目線に立ち礼儀正しく自己紹介をし、保護犬に敬意を払う場面もありました。

犬にも礼儀正しく敬意を払えるのは本当にいい人間性を持ったかただと思います。

 

 

山田裕貴さんの結婚や彼女の噂は?

山田裕貴さんの過去噂になった芸能人は何人か存在しています。

 

  • 市道真央
  • 山谷花純
  • にわみきほ
  • 有村架純
  • 奈緒
  • 斎藤飛鳥
  • 川口春奈
  • 松本若菜
  • 土屋太鳳

挙がっている名前をみるとなかなかですが、ただこれは基本的に共演者。

恋人役などを演じることで単純にネット上でリアルでも付き合っているんじゃないの?という根も葉もない噂レベルの話でしかありません。

実際に今まで週刊誌などに撮られたことはないようで、30を過ぎたイケメン俳優にしては珍しいかもしれません。

本人のツイッター では嬉しそうに共演者の男性のおしりを叩く姿が…

まさかそっちの世界に?というのは勝手な想像ですが、熱愛や結婚の話が出てきてもいい年齢です。

一般人と恋をしっかりと温めているのか、本当に何もないのか、私生活があまり見えてこないだけに突然の結婚報告を待たなくてはいけないのか、彼の恋愛事情も要注目です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿

インスタでもオッサンとのツーショットを自虐気味にアップしています。

口コミからブライダルチューリップの評判を調査!料金や婚活の流れを説明

山田裕貴さんのジャニーズの謎

山田裕貴さんを調べているのと出てくるのが「ジャニーズ」のワード。

彼は決してジャニーズ出身ではないのですが、なぜかジャニーズで検索している人が多いようです。

これは単純にイケメンの俳優さんやタレントさんが出てくると必ずもしかしてジャニーズ出身?とググってしまう人がいることからきているものと思われます。

山田さん自身がジャニーズっぽい顔?なのかはわかりません。

正直イケメンの芸能人は全員ジャニーズともとれるし、逆にジャニーズの人の方が劣る場合もあるしで、なんともいえません。

自分が知らない人が出てきた時に、とりあえず+ジャニーズで調べる人が癖のようになっているのではないでしょうか。

ジャニーズの山田涼介さんとの共演で、同じ山田ということで混同した人がいたというパターンもあると思います。

 

山田裕貴さんの演技力

2021年上半期ブレイク俳優ランキング1位を獲得した山田裕貴さんの演技力について調べました。

2021年にさらに注目された映画「東京リベンジャーズ」でのドラケン役や、「燃えよ剣」での一橋慶喜役では、多彩な役を演じ「カメレオン俳優」と呼ばれるほど絶賛の声が寄せられました。

その他にも「頼田朝日の方程式・‐最凶の授業‐」では狂気に満ちた教師・頼田朝日役を熱演し「怪演」と反響をよびました。

「怪演」といわれることに山田裕貴さんは以下の語っています。

「狂気じみた役をやりたかった、やれる自信がありました。こういった変わった役はやりがいがあって面白いですし、もっともっと面白くしなきゃと思います。型にははまるのが凄く嫌いなので、型にはまらなくていいという自由さにも面白さを感じます」

明るい役から狂気にみちた役まで演じれる山田裕貴さんは、俳優としての高い才能を感じます。

 

山田裕貴さんの2022年の活躍

現在決まっている2022年出演ドラマ、映画について紹介します。

 

・ちむどんどん

・燃えよ剣

・テン・ゴーカイジャー

・フラ・フラダンス

・ハザードランプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿

オールナイトニッポンも好評のようで、喋りもうまいとなるとバラエティなどでも引っ張りだこの予感。

今後もいろいろな顔をみせてくれる山田裕貴さんの活躍に期待です。

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5