マネー

+34932710699はスペインからのiForex営業電話?




+34932710699はスペインからのiForex営業電話?

+34932710699からの着信でビビっている人が結構いるのではないでしょうか。

+34って何?

知らない番号には出ない人も多いと思いますが、その番号が+34で始まるって、最初何かのバグ?みたいに一瞬フリーズしてしまいます。

+34というのはスペインの国番号、日本だったら+81です。

つまりスペインからかかってきているということ。

怖いです。

ただ電話してきている相手はiForexというFXの会社で、日本語デスクの人がかけてきているのでそこまでビビる必要なありません。

今までiForexを使ったことのある人、出金してしばらく使っていない人などにもっと利用してください、ボーナスの条件はこんな感じですといった営業の電話ということになります。

以前はギリシャだったかキプロスだったか忘れましたが、別の国からかけてきていたと思いますが、最近はスペインのオフィスからかけてきているようです。

やっぱり昔はギリシャだったみたいですね。

 

電話のあとはメールでもきっちり営業メールを送ってくるセットになっている感じがします。

評判はすこぶる悪い。

海外の会社なので、向こうの上の人の支持で現地で雇われた日本人がかけているのでしょうが、マイナスにしかならないというのを理解していない様子。

私自身は結構前にiForexを使っていましたが、XMに乗りかえてから休眠状態。

休眠にしてすぐのころは前述した別の国経由で頻繁に電話がかかってきていましたが、その後はなくなっていました。

で、最近またXM以外でどこかもう一つレバレッジ最大でトレードする用のアカウントで運用しようと、昔使っていたiForexを再開したのですが、iForexがスキャルピング禁止しているというのを改めて知って、それじゃあ使えないということでまたすぐ出金してしまったという経緯がありました。

その時口座を再開するときに前も電話番号は登録していたのですが、改めて電話番号を入力する画面などが出てきていたので、嫌な予感はしていましたが、出金して何日かしてすぐまた営業の電話がかかってきたという感じです。

番号は速効迷惑電話に登録してかかってこなくなっていますが、メールはきます。(これも迷惑メールにいれて解決)

やはりスキャルピングできないのは致命的だと思います。

スキャルピングメインでなくても最近の相場は動く時はボラティリティが激しいの損切りする上でも短期売買する頻度は増えると思います。

それが規約違反に抵触する恐れがあるiForexはちょっと使いにくいかなあと…

そこでXM以外に調べてい感じだったのがHotForex、こちらはXM同様スキャルピング、短期取引OKのサービスです。

サイト設計、使い勝手もXMと似ているのでやりやすいです。

XMの口座がまだの人はここから登録できます↑↑

XM、HotForexは営業電話はないので安心してください。




-マネー

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5