エンタメ

嵐莉菜さんの熱愛彼氏や結婚の情報は?久保建英との関係などまとめてみた

嵐莉菜さん

嵐莉菜(あらし りな)さんは、2004年5月3日生まれの18歳。

雑誌「ViVi」(講談社)で専属モデルをしている現役の女子高生です。

テンカラット(TENCARAT PLUME)所属。元来の本名はリナ・カーフィザデーでしたが、事務所を移籍する際に嵐莉菜に改名しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

嵐莉菜 / Lina Arashi(@lina_arashi)がシェアした投稿

日に日に大人っぽさが増す 嵐莉菜さん。

この記事では嵐莉菜さんのプロフィールに加え、熱愛彼氏、結婚、久保建英さんとの関係などをまとめています。

国際的なルーツを持つ嵐莉菜さん

母親は日本人とドイツ人のハーフで、父親はイラクやロシアにルーツを持つ元イラン人(現在は日本国籍を取得している)と、非常にインターナショナルな両親の下に嵐莉菜さんは生まれました。

月刊漫画誌や雑誌のモデルとして活動し、今年2022年2月には、主演映画『マイスモールランド』が、第72回ベルリン国際映画祭において、日本の作品で初めて「アムネスティ国際映画賞スペシャル・メンション(特別表彰)」を授与されました。

モデルだけでなく、女優としての一面を持つ、二足のわらじという形で芸能活動を行っています。

はじめて彼女がメディアに登場したのはまだ素人だった2016年に出演した「メイドインジャパン」という番組。

お爺さんにウォシュレットを届けるために一人で(スタッフは同行しますが)イランに行くという企画でした。

現地の人に怒鳴られたりする中、毅然とした態度でロケをやり抜く姿に感動した人も多かったですが、なによりその美貌にくぎ付けになる人が多く反響はすごかったといいます。

仲の悪かったお父さんとお爺さんをうまく取り持つ 嵐莉菜さんの姿、目の奥にある芯の強さを感じる貴重な番組でした。

妹さんとドイツの母方の実家に行くというバージョンもあって、こちらでも妹をしっかりとケアする姿に感心する声が多く集まったようです。

 

自身のアイデンティティに関する大きな葛藤

嵐莉菜さんを語る上で、『マイスモールランド』という映画が非常に大きく関わってきます。

本作ではクルド人女子高生の役を主演として嵐さんが演じており、嵐さんは「日本人と言いたくても、見た目で外国人だと判断されてしまう葛藤が私と同じだったので、この役は絶対に私がやりたい」とどうしてもこの役を手に入れたいと思ったようです。

オーディションでは、監督から「自分は何人かと思うか」と問われた時、「日本で生まれ育ったので日本人と言いたいが、それが自身にとってとても難しい」と答えたところ、監督から共感を得られたそうです。

また、劇中では「ワールドカップではどこの国を応援するか」と問われたときに、本当は日本と言いたかったところを、ドイツだと嘘をついたというシーンがあるが、これは、実際に嵐さんが体験したことを再現したものです。

嵐莉菜さんは、自身はごく普通に日本を応援する気だったが、そういうことも疑問に思われるのだなと驚き、応援したらよくないのかなと考えたこともあり、そのことを監督に伝えたら、反映してもらえたと話しています。

さらに、映画の中では嵐莉菜さんが働いている所のお客さんから「日本語が上手ですね」や「いつかは国に帰るの?」などといった、悪意がなくても本人にとっては下を向きたくなる言葉が返ってくるという場面も実際にはあったということですので、そのとき感じた複雑な思いが演技にも役立ったと言います。

自分の外見が外国人という理由だけで、本当に言いたいこと、表したい感情や思いを隠してしまうという辛さや葛藤というものは、両親が日本人の人々には理解したくてもできるものではなく、当人たちにしかわからない複雑な感情なのかもしれません。

バラエティ番組での露出が増えてきている 嵐莉菜さん。

タレントのハーフ枠は競争も激しいので頑張ってほしいです。

 

嵐莉菜さんの熱愛彼氏や結婚の情報、久保建英さんとの関係は?

嵐莉菜さんはまだ19歳になったばかり。

モデルがメインで、ここ最近女優やタレントとしての活動も拡がってきた感じです。

当然結婚などの話はなく、熱愛彼氏の情報も噂レベルのものしか出ていません。

その一つにサッカー日本代表、スペインでも活躍する久保建英さんとの関係がネット上にあがっています。

ただこれは単純にお互いのインスタをフォローし合っているというだけのことから出た噂のようです。

嵐莉菜02

よく見つけてきたなと思いますが、確かにフォローはしているようです。

直接の面識があるかは定かではありませんが、有名人同士が互いにフォローするのは男女関係なくよくあることです。

久保さん側からすると下心が全くないというのは嘘になるかもしれませんが、事実としてあるのはこのフォローしているというだけのことのようです。

何か週刊誌に撮られてたといった事実はありません。

嵐莉菜03

海外で活躍する久保さんに刺激を受けるのは普通の感覚ともいえると思います。

そして今後ネットで噂を予想されるのが『マイスモールランド』で共演した奥平大兼さん。

映画の中で恋愛関係になるという設定から、現実世界で最も?という声は当然出てくると思われます。

外国人記者クラブでの質問に答える二人の姿がとても初々しくてかわいいです。

記者の人もからかい気味で二人の将来を聞いたりしていますが、 なくはない関係かなとも思ってしまいます。

奥平大兼さんは日本アカデミー賞で新人賞をとるぐらい期待されている逸材、映画はこれが初主演ですがドラマの方ではいくつも主演を張ってきています。

今後この会見がワードショーなどで使われる時がくるのか、ほぼ同世代の二人ですが今後に注目です。

ちなみ奥平さんとも嵐さんはインスタをフォローしあっています。

嵐莉菜さんはこれから女優としての活動が増えていくのか、バラエティなどでのタレント活動が増えていくのかで出会っていく人も変わってくると思います。

まだ20歳にもなっていないですし、この2年ぐらいは会食もまともにできない状態だったわけで、これから外での会合など青春を謳歌していくのかもしれません。

個人的にはお父さんが怖そうで、彼女に彼氏ができたらどういう反応を示すのか、ちょっと心配だったりします。

【口コミ】フレナーラは効果なし?手汗制汗剤でおすすめのフレナーラについてまとめてみた

嵐莉菜の志は高く

本作に出演したことで、嵐莉菜さんのお芝居に関する興味がさらに高まり、演技の仕事もさらにやっていきたいと思うようになったようです。

普通ではなれないような役柄になれたりすることが演技の魅力だと語っています。

悪役や、超能力者、アニメの実写化にも出てみたいと意気込みを露わにしたりしています。

いきなり主演を張るぐらいですから、間違いなく演技の才能はあると思います。是非とも、今後も果敢に挑戦してほしいものです。

 

家族と一緒に出演する嵐莉菜さん

彼女だけではなく、彼女の家族もまた、その国際的なツールを活かしています。

なんと、本作の主人公サーリャの家族の役を、嵐さんのお父さんや弟、妹が演じていたのです。

ちなみに、劇中では、家族との会話はトルコ語で行っていましたが、嵐さんはトルコ語が分かるお父さんの力を借りて、一生懸命にトルコ語の勉強をしていたそうです。

その結果、劇中では見事に流暢に話しているところを見る事ができます。

これにはネイティブのトルコ人も驚いたほどだとか。

ここでは、嵐莉菜さんの作品に対する情熱が強く伝わってくるところです。

 

まとめ

嵐莉菜さんはまだ18歳の現役女子高生と若く、その若さで国際的な映画祭で受賞するほどの作品に出演する才能を持つ、まさに将来有望なモデルであり女優であると言えるでしょう。

これほどの快挙を成し遂げる10代の若者はそう簡単に見つかるものではありません。

また、嵐さんには、複数の国の、他のモデルないし女優にはない国際的なルーツがあります。

これは本人たちにしかわからない一種のコンプレックスと言えるかもしれませんが、裏を返せば、そういったルーツをもたない他の日本人にはない美しさや魅力があると言えるのではないでしょうか。

『マイスモールランド』という名作に主演という形で携わることができたのも、嵐さんの持つルーツや本人にしか分からない葛藤を活かすことができたからこそです。

これは他人がどうこう言える立場にはありませんが、決してコンプレックスやマイナス面だと感じるのではなく、自分にしかない武器だと思って芸能のお仕事に活かしてほしいものです。

これからも、嵐莉菜さんしか持たない特有のルーツを活かして、どんどん活躍していただきたいところです。

口コミから結婚相談所ムスベルの評判をチェック!料金が高いは本当か?

-エンタメ

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5