エンタメ 結婚

林遣都の結婚や熱愛彼女、元カノは誰?父親横領解雇や中国人説などまとめてみた

林遣都

林遣都(はやしけんと)さんは、1990年12月6日生まれの31歳、滋賀県大津市出身です。

 

芸能事務所スターダストプロモーションに所属し、現在は、俳優として活動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

初恋の悪魔【公式】日本テレビ系 7月16日(土)よる10時スタート!(@hatsukoinoakuma_ntv)がシェアした投稿

ドラマ「初恋の悪魔」で主演、仕事は順調な 林遣都さん。

この記事では林遣都さんの結婚や熱愛彼女、元カノの情報や、父親の横領解雇や中国人説の噂などをまとめています。

 

林遣都さんが芸能界に入ったきっかけは?

2005年、当時林遣都さんが中学3年生の修学旅行で東京を訪れた際、渋谷駅の山手線ホームでスカウトされたことがきっかけのようです。

周りにいた同級生もざわつきを見せ、林さん自身も芸能界デビューについて「想像もしていなかったのでよく分からなかった」と話しています。

デビュー当時は、「学業と仕事の両立が難しく、周りの同級生との差について、学校生活がつらくなってしまった」と話しており、急遽芸能界入りした林さんは180°変わってしまった生活に戸惑いがあったことを明かしています。

 

林遣都さんの性格は?

様々な魅力を持つ林遣都さんですが、どのような人物なのでしょうか。

林さんは実は、几帳面そうに見えて、結構“おおざっぱ”な性格のようです。インタビューでは、「身の回りのことをするのは苦手で、実は部屋も汚い方です」と答えています。

その凛としたスマートな顔立ちから、なんだかギャップを感じてしまいますね。

一方、芝居に対しては、「満足したらダメ、自分に自信を持ったら終わり」というポリシーがあると答えており、そんなストイックな部分も林さんの最大の魅力ともいえます。

 

また、安らぐ時間は“好きなお酒やご飯を食べながらスポーツニュースを見る時間”とも答えており、相当なスポーツ好きであることが分かります。

 

 

林遣都さんの俳優としての活躍

2005年に芸能界入りを果たした林遣都さんですがおよそ2年後の2007年には映画「バッテリー」の原田巧役を演じ、主演として華々しい俳優デビューを飾っています。

オーデションではおよそ3,000人の中から大抜擢されました。

本作は、人気作家あさのあつこさんのベストセラー小説を映画化した作品で、当時は大きな注目が集まりました。

また、“天才野球少年”の役柄、映画出演が決定後は、地獄の練習メニューが続いたと言います。

そして林さんの血と汗が滲む努力もあってか、本作の演技が評価され、日本アカデミー賞・新人俳優賞や、キネマ旬報ベストテン個人賞、日本映画新人男優賞など多くの賞を受賞しました。

 

2008年からは映画出演が続き、映画「ちーちゃんは悠久の向こう」久野悠斗役や「DIVE!!」坂井知季役、「ラブファイト」立花稔役として主演を務め、2009年には「小公女セイラ」三浦カイト役でドラマ初出演を果たしています。

また、2011年には、林遣都さん出演のスペシャルドラマ「ヨコーテ、海へ」、連続ドラマ「荒川アンダーザブリッジ」が放送され、人気俳優としての階段を駆け上がっています。

 

また、2016年には、お笑い芸人の又吉直樹が執筆したことで大きな話題となった連続ドラマ「火花」で主演を演じ、高い評価を受けました。当時のことを林さんは「“これは大変な作品になる”と正直かなりのプレッシャーがあったが、いまの自分のすべてをぶつけることができた」と語っています。林さんにとっても本作は、心の中で“火花”を散らしながら、挑んだ作品なのではないでしょうか。

 

同年にはテレビドラマ「おっさんずラブ」では牧凌太役を演じ、田中圭演じる春田と、吉田鋼太郎演じる黒澤との“おっさん同士の恋模様”が話題となりました。

シーズン1、シーズン2とシリーズ化され、2019年には「劇場版おっさんずラブ(仮)」として映画化が決定するなど、爆発的な人気を集めました。

 

2021年には、戸田恵梨香がヒロインを務めた、朝ドラ「スカーレット」にて大野信作役、映画「恋する寄生虫」では小松菜奈とW主演を務めるなど活躍の幅を広げています。

 

林遣都さんの結婚や熱愛彼女、元カノは誰?

そんな人気俳優として華々しく活躍されている林遣都さんですが、過去には様々な女性芸能人との熱愛報道が報じられています。

北乃きい

一人目は、映画「ラブファイト」で共演した女優の北乃きいさんです。2010年2月に“いちご狩りデート”が目撃されています。

まだまだ覚えている人はいるようです。

先日は某テレビ 番組で北乃きいさんのVTRを林さんがスタジオで観るという場面があり、一部のファンがざわついたようです。

シーブリーズのCMも印象的でした。

中村ゆり

二人目は、映画「パレード」で共演した女優の中村ゆりさんです。2017年には“焼肉デート”、2018年には”デパ地下スイーツデート“が報道されています。

中村ゆりさんとはしっかり写真にも撮られていて、大島さんとの結婚が報じられる前までは中村ゆりさんとそのままつきあっているものと思っていたファンも多かったようです。

島崎遥香

三人目は、女優で元AKB48の島崎遥香さんです。ドラマ「リーガルV」での共演をきっかけに交際に発展したようです。2019年6月頃には、“スーパーお買い物デート”が目撃されています。林さんのマンションのフロアを出入りする島崎さんの姿も報道され、当時は“島崎さんが林さんにベタ惚れだった”という証言もありました。

同じAKBの先輩である大島優子さんに結果的に寝取られるという形になってしまい、複雑な心境ではないでしょうか。

 

恋愛も大忙しの林さんですが、2021年7月29日に女優で元AKB48メンバーの大島優子さんとの結婚を発表しています。2人は2019年9月~2020年3月に放送された朝ドラ「スカーレット」で共演したことをきっかけに交際に発展したようです。

当時は、「遣都ロス」「優子ロス」を訴える声も多く上がるなど、人気者同士の結婚、そして朝ドラ婚ということで注目を集めていました。

大島さんとは芸能人がよく駆り出される成田山の豆まき行事でも一緒だったようですね。

こういうイベントでの仕事は一体感があって感情は動きやすいような気はします。

2012年の「闇金ウシジマくん」で共演のころから林さんは大島さんのファンだったようで、長い友達の期間を経ての結婚は感慨深いものがあります。

その他にも吉高由里子さん、仲里依紗さん、倉科カナさん、波留さんなども元カノでは?という情報がネットにはあがっていますが、基本共演しただけでの噂レベルのようです。

恋愛ドラマなどで恋人役を演じると必然的に恋人扱いになってしまうというよくある人気芸能人のパターンではないでしょうか。

 

番外編ではないですが、映画「にがくてあまい」の時は役柄がゲイということで、同性愛を疑うファンもいたようですが、あくまで劇中のことなので心配はいいらないのかと思います。

役作りのため実際に新宿二丁目に出没していたようなので、そこで目撃した人は驚いたかもしれません。

 

【口コミ】IBJメンバーズの評判は?料金のシステムなどまとめてみた

林遣都さんの父親が横領して解雇?

大島優子さんとの結婚でお祝いムードの中、雑誌「FLASH」が林遣都さんのお父さんの横領して解雇という記事を出して水を差す出来事がありました。

記事によると林遣都さんのお父さんは2013年に設備工事の会社に途中入社。

そしてその子会社に出向する形で、そこの発注業務など多くを任せられる立場になったとのこと。

ただ発注ミスなどが続き、終いには1000万円の余計な出費が発生する事態に。

会社側は林さんのお父さんに責任があるとして1000万円の返還を要求もこれを拒否、結果として懲戒解雇という形になったようです。

また1000万円の発注をする見返りに業者から60万円のリベートを受け取っていたこともわかり、他にも似たようなリベートを要求していた案件もあり、これらが懲戒解雇の原因ということなのかと思います。

なのでネットで言われている横領という言葉が当てはまるのかは不明です。

1000万円のトラブルの内容も完全に明かされているわけではないので、具体的にどういう形で問題になったかは推測も入っているのではないでしょうか。

 

父親のやったことなので 林遣都さんには関係ないことですが、芸能人は家族のことでも叩かれてしまうので大変です。

林遣都さんは中国人説の真相は?

前述の父親の話も関係してきますが、この方が中国語を流暢に喋るということを以前林遣都さんが話していたことがあるようで、その辺が彼の中国人説の元ネタになっているようです。

実際は父親は山口県出身、母親は滋賀県出身ということなので日本人だとは思いますが、顔立ちが少しエキセントリックな感じがするので、ハーフとか日本人ではないのではと噂は前から流れていました。

また林とう名前もハヤシではなくリンさんではないのかという風にもとれるので、この苗字も中国人説の一因かと思います。

遣都という名前の組み合わせもそれっぽく見えてしまうかもしれません。

厳密に言えば山口県は実際に林さんが多く、そのルーツをたどれば何百年前のリンさんの一族の可能性もあるかもしれませんが、そこまで遡っても仕方がないのでなんとも言えません。

芸能人には大体韓国人説などもついてまわる宿命なので、躍起になって追求していくのもどうかという感じはします。

家族のトラブルなど余計な詮索をされてしまっている林遣都さんですが、仕事は順調でドラマ「初恋の悪魔」も7月からスタートします。

結婚した大島優子さんとの間にお子さんが誕生のニュースなど出て、明るい方向に転じていけばと願っています。

【口コミ】スタディサプリ高校講座の評判、効果はある?無料期間や料金などまとめてみた

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5