エンタメ 結婚

蒔田彩珠さんの彼氏や結婚の情報は?田中偉登さんとの関係などまとめてみた

 

蒔田彩珠さんは、2002年8月7日生まれの19歳です。出身は神奈川県。

 

子役を経て現在は女優として活躍しています。所属事務所はユマニテになります。

 

彩珠(あじゅ)という名前はとても珍しいですが、本名です。「彩」は母親の好きな川の名前からとり、「珠」は母親の名前に真珠の「真」が入っているので、下の漢字である「珠」をとって名付けられました。

 

蒔田彩珠さんの芸能界デビューは子役から

 

蒔田彩珠さんは3人兄妹の末っ子で、兄が二人います。特に蒔田彩珠さんの二番目の兄は今は芸能界から引退していますが、当時は子役として活躍していました。

 

その姿を見ていた蒔田彩珠さんは、「自分もテレビに出たい」と思い、7歳の時に子役として芸能界デビューします。最初は人見知りして、緊張からオーディションに中々受からなかったそうです。

 

蒔田彩珠さんは是枝裕和監督の作品に多く出演していますが、その始まりは2012年、蒔田彩珠さんが10歳の時のドラマ『ゴーイングマイホーム』です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hue(@hue.37)がシェアした投稿

いまだにファンの多い作品です。

その時の蒔田彩珠さんの演技を見て、是枝監督から「とても柔軟性があり、勘も良く、何の心配もない」と高評価を受け、以後是枝監督の作品の常連となるのです。『海よりもまだ深く』、『三度目の殺人』、大きな話題を呼んだ『万引き家族』に出演しています。

 

ちなみにこの10歳の頃に「ドラマもバラエティーも何でもこなせる女優・モデルになりたい」と話しています。

 

現場を楽しむ感覚から、本格的に女優の道に進みたいと考えたきっかけが、先ほどの是枝監督の作品の出演だったのです。真剣に役に向き合っている共演者を見て、自分もそうなりたいと思ったそうです。

 

その後、少し成長した15歳の頃にはずっと女優の仕事をしたいと言っていました。蒔田彩珠さんは小さい頃から女優に対する夢を持っていたことが分かります。

 

女優として評価され、数々の素晴らしい受賞歴をもつ蒔田彩珠さん

 

蒔田彩珠さんは、子役を経て女優としてますます活躍し、演技力に磨きをかけていきます。

 

それは華々しい受賞歴にも表れています。

 

2018年の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で映画初主演し、この時の演技が評価され、「第43回報知映画賞 新人賞」、「第33回高崎映画祭 最優秀新人女優賞」を受賞しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良 Fanpage(@saraminami_fanspage)がシェアした投稿

 

更には2020年の映画『朝が来る』で「第45回報知映画賞 助演女優賞」、「第42回ヨコハマ映画祭 助演女優賞」を受賞。

 

新人賞の2年後に俳優賞を受賞することは史上最速です。おまけに、18歳で2冠をとることも史上最年少。日本の演劇史に名を刻む、とても素晴らしい偉業ですよね。

 

ここまで見ても十分すごいのですが、2021年には更に5つの賞を受賞します。

 

映画『朝が来る』で「第75回毎日映画コンクール 助演女優賞」、「第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞」、「第94回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞」、「第15回アジア・フィルム・アワード 助演女優賞」を次々と受賞。

 

そして「2020年度全国映連賞 女優賞」を『朝が来る』と『星の子』で受賞します。一年の間にこれだけの賞を受賞する方なんて、今までいたのでしょうか?

 

しかもまだ蒔田彩珠さんは10代なのです…。とても末恐ろしいですね。小さい頃から演技に真剣に向き合ってきた結果と言えますが、誰もが達成できることではありませんよね。

見透かしたような視線にやられるファンが多いのでは?

 

YouTube動画では、映画『朝が来る』を経て、今後の女優としての目標を「役の過去まで考えて、一つ一つの役を大切にしたい」と語っています。好きな映画の『いまを生きる』についても語っているので、ファンの方は必見です。

 

ちなみに、目標の女優さんは満島ひかりさんで、「作品によって同じ人物とは思えない役作りで演じるところ」に憧れていると話しています。確かに満島ひかりさんは演技派女優として有名なので、納得です。

 

数々の受賞歴をもつ蒔田彩珠さんは、女優としてのこれからをかなり期待されていることは間違いないでしょう。

口コミからSKIINA CARE(スキナケア)新宿の評判を探る!料金は怪しくない?

蒔田彩珠さんは結婚してる?田中偉登さんとの仲は?

まず蒔田彩珠さんの結婚についてですが、まだ19歳ということで当然独身です。

どうしても芸能人の場合、「結婚」のワードで調べてしまう人、役柄で夫婦役などがあった場合などに調べる人が増えてくるので出てくるワードですが、蒔田さんの場合は結婚のけの字も見えないのが現状ではないでしょうか。

映画「朝が来る」で若くして子供を出産する役が話題になったことも影響しているかもしれません。

 

そしてこの映画での彼氏役が田中偉登(たけと)さん。

 

映画では中学生で避妊もせずとブーイングでしたが、内容が少し濃いので実生活でも恋に落ちたのではと勘繰るファンがいたようです。

 

こちらの映画の舞台挨拶において、蒔田彩珠さんが「片倉ひかり(役)として好きになった」と話したことも噂を広める要因となりました。

しかし実際には付き合っていませんでした。確かに本当に付き合っていたら、舞台挨拶で堂々とこんなこと言えませんよね。このことからもお付き合いをしていないかったことが分かります。

 

では実際に彼氏はいるのかというと、そういう報道はないので、今のところ彼氏はいないということになります。

 

蒔田彩珠さんは今は女優業に集中しているので、そのような時間がとれないのかもしれませんね。

 

蒔田彩珠さんは、「自分の意見を持っている、自信のある人」が好みと話しています。この先熱愛報道が出たら、その好み通りのお相手なのかなと想像してしまいますね。

 

これから先も女優して大活躍していくことが予想されるので、熱愛報道が出たら大きな話題となりそうです。

このプリ小説での企画は3分間だけ現れる彼氏ということでイケメンと次々と共演していますが、こういうちょっとした企画から恋に発展するケースも十分考えられるので、上にあがっている、木戸大聖、岐洲匠、兵頭功海、曽田陵介、ゆうたろう、森山瑛、西山潤、定本楓馬、小宮璃央 、彼らの名前は注意して見ていてもいいかもしれません。

突然週刊誌に名前が挙がってくる日がやってくるかもしれません。

口コミから結婚相談所ムスベルの評判をチェック!料金が高いは本当か?

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5