エンタメ

高山一実さんに結婚や旦那、熱愛彼氏の情報は?小説家としての顔や卒業後の活動などまとめてみた

高山一実(たかやま かずみ)さんは、1994年2月8日生まれの28歳、千葉県南房総市出身です。

 

本名は「髙(はしごだか)」の方の髙山一実。

 

アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで、現在はタレント、小説家として活動しています。乃木坂46合同会社所属です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

 

高山一実さんはなぜアイドルに?

 

高山一実さんは千葉県南房総市で生まれ、小学1年生の頃に剣道を始めました。中学校では剣道部に所属しており、幼少期からこの頃までは剣道少女だったそうです。

 

高校は、千葉県立安房高等学校で、この高校は偏差値が58ほどある進学校として知られています。そして、X J APANのYOSHIKIさん、ToshIさんなど有名人の出身校だということでも広く知られています。

 

高校ではアイドルオタクとして、モーニング娘。のライブに通うようになりました。そうしている内に、だんだんとアイドル歌手になりたいと思うようになり、高校2年生で「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に応募しました。しかし、この時は書類審査で落ちてしまったそうです。

 

それでもアイドル歌手の夢は捨てられず、高校3年生の時に乃木坂46の一期生オーディションに応募、無事合格し、アイドル歌手の夢を叶えたのでした。

 

この高校3年生の頃は、音楽大学声楽科に進もうかとも考えていたそうです。しかし、大学には夢を持てなかったことから、オーディションを受けてアイドルを目指したのでした。アイドル活動に専念していたので、大学には進んでいません。

 

その後は乃木坂46のメンバーとして活動しながらも、タレントとしてテレビに出演したり、小説を出版するなど、マルチな才能を感じるアイドルとして活躍しています。しかし、2021年11月21日に乃木坂46卒業を発表し、現在は主にタレントとして活動しています。

高山さんの千葉県愛が伝わります。

ラブライブの鈴原希実って誰?「Liella!」桜小路きな子役新メンバー

高山一実さんはなぜ卒業したの?

 

絶好調とも言える活躍の中、なぜ卒業を決めたのでしょうか。

 

高山一実さんは卒業について、「ずっと続けていけると思ったから、離れる時期を自分で決めた」と語っています。また、「アイドルが大好きだけど、アイドルのお仕事を一生はできないと分かっている。それでも、自分は一生このお仕事が出来てしまうと感じた」そうです。

 

それだけ所属グループの居心地が良く、辞めたくなることがなかった、ということなのでしょう。そもそも、高山一実さんは卒業するに至るまでには3つの要素があると考えていました。それは、「新しい夢ができた時」「恋愛がしたいと思った時」「お金が一生分貯まった時」でした。

 

この中でどれか1つでも当てはまることになれば、自分は卒業するだろうと考えていたそうです。しかし、今までそのような状況になったことがなかったのです。だからこそ、自分で辞める時を決めようと思った、とも話しています。

 

「みんなとずっと一緒にいたい」と思えるほど、グループの雰囲気、居心地はとても良く、卒業するのはとても寂しく思ったそうです。

 

卒業後は、タレントとして活躍していますが、小説の第2弾をいつか書けたら、とも考えているそうです。

 

ちなみに千葉県出身ということで、乃木坂46の5期生に5名も千葉県出身がいるということを知り、「めっちゃ嬉しかったけど、一緒に活動したかったな」と思ったことを、YouTubeの動画で話しています。

 

卒業する前にこの方達と会っていたら、卒業するのはもう少し先にしていたかもしれませんね。

卒業後も仕事は順調のようで安心したという声がネットには目立ちます。

高山一実さんは小説家?

 

高山一実さんの趣味の一つに「読書」とありますが、実は高山一実さんは小説家デビューをすでに果たしています。タイトルは『トラペジ ウム』で、アイドル志望の女の子の10年の活動が描かれた小説です。

 

内容がアイドル志望の女の子ということで、高山一実さんもこのように考えてアイドル活動してきたのでは?と想像させられるものになっています。ファンにとっては、高山一実さんをより深く知れる貴重な書籍ですね。

 

元々は、雑誌『ダ・ヴィンチ』で2016年5月号〜2018年9月号までに連載されていたものでした。それを単行本化し、2018年11月28日に出版されました。

 

こちらの書籍に関して、芥川賞作家の羽田圭介さん、中村文則さんも推薦しているほどなので、高山一実さんの小説家としての才能がうかがえますね。

 

そもそも先述したように、高山一実さんの趣味は読書ということで、昔から小説を読んでいました。好きな小説は、湊かなえさんの『少女』、『告白』、『贖 罪』なのだそうです。特に『告白』は高校時代に読んだそうで、学生時代から読書好きだったことがわかります。

 

この小説『ト ラペジウム』ですが、主人公の女の子は「アイドルは過去をすぐに暴かれる」と考え、SNSをせず、彼氏を作りません。

 

どこか打算的にも感じる主人公を作り出せるところに、高山一実さんの知性、そして清純派アイドルとしてのギャップが感じられるのもこの小説の魅力の一つです。

 

高山一実さんは交際のスクープがないアイドルだったので、この小説の内容はとても現実味がありますね。実際にこのように考えてアイドル活動していたのか、とも想像させられるので、ファンの方は一度読んでみることをおすすめします。

口コミからアレルナイトプラスの効果なしの噂、評判を検証してみた

高山一実さんに旦那や結婚の噂はあるのか?

上記のト ラペジウムのように自身も熱愛スクープなどがない高山一実さんですが、ネットで結婚や旦那、熱愛彼氏の情報などが出ているのはなぜでしょう。

わかる範囲でまとめてみました。

高山一実さんに熱愛彼氏の過去?

過去に一度高山一実さんの彼氏では?という写真が出回ったようです。

 

ただ後に彼氏ではなく小学生からの友達、しかも女性だったということが判明。

 

今はネイリストをやっている方だとか。

 

またこの情報もかなり古く、もともとのソースがどこから来たものなのか等不明なのでかなり怪しいものであることは間違いないと思います。

 

写真が出回った当時に高山さん本人が地元の女友達であることを釈明しているようですが、その後あまり話題になってもいないので本当に単なる誤解であった可能性が高いと思います。

 

では芸能人として男性アイドルやタレントさんなどと過去に噂になったことはないのでしょうか。

 

過去に出演した映画「劇場版BAD BOYS J -最後に守るもの-」で共演している二階堂高嗣さんや、森田美勇人さん、諸星翔希さんなどを怪しむ声が多少あるにはあるようですが、完全にただ同じ映画に出ているだけを根拠にした噂レベルのものではないでしょうか。

高山一実さんの結婚や旦那の情報は?

高山一実さんは本当に最近のアイドルには珍しく熱愛の噂がありません。

 

結婚や旦那というのは芸能人を検索する時にセットになって使われるワードなので、特に彼女にそういった噂があったからということではないようです。

 

また去年乃木坂を卒業する時に結婚で引退?やそれじゃあ旦那は誰?という感じで多くの人が調べた結果が今も残っているという感じなのだと思います。

 

少し後に同じく乃木坂を卒業した星野みなみさんに熱愛発覚が発覚したり、卒業後は芸能界を引退ということも高山一実さんに同様の心配が出た原因かもしれません。

中西アルノが復帰?流出画像やパパを募集していたという記事は本当か?

新しく乃木坂に入る5期生の中で、加入する前からいろいろ問題も発覚していますが初期からいた高山さんが抜けた後の乃木坂を案じる声も大きくなってきています。

高山さんの場合、結婚のスキャンダルではなく、単純に彼女と結婚したいというファンの声がそのままネット上の大多数になってグーグルを席巻しているという感じではないでしょうか。

卒業後バラエティなどでの活動も多く、芸人さんと絡む機会も増えているのでそのうち本当の熱愛報道が出てくる可能性もありますが、ファンとしてはこのままノース キャンダルの芸能人としてい続けて欲しいという願望の方が強いかもしれません。

-エンタメ

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5