生活

050電話番号の取得方法、050は有料?無料?アプリはどれにすればいいのか解説

050電話番号は、近年企業で使われるようになりました。また、テレワークの広まりで、仕事用に使いたいと考える方も多くなっています。

 

ではこの電話番号は、どのように取得するのかなど、詳しく解説していきます。取得を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

050電話番号とは?

 

050電話番号とは、「IP(インターネットプロトコル)電話」の番号体系のことをいいます。「IP電話」は、インターネット回線で通話するものを指します。これは、インターネットの接続をするプロバイダからの提供によって成り立っています。

 

固定電話と携帯電話、どちらも使用することが可能です。音声のみならず、映像も通信の手段として使えて、とても便利なのです。

 

番号は、「050-〇〇〇〇-〇〇〇〇」という形で、11桁で成り立っています。

 

その料金の安さから、今では多くの企業で使用されています。皆さんも急に050から始まる知らない番号から連絡が来て、恐る恐る出てみたら会社からだった、という経験はありませんか?それくらい、企業からフリーランスまで、幅広い層で使われることが多くなっているのです。

 

回線を増やしたり、減らしたりすることも簡単にできるので、社員が辞めた時や入社した時にかかる手間がかなり省けます。今ではスマートフォンでの電話が普通になったため、固定電話で無理にやり取りしなくて良くなったことからも普及が進みました。

 

固定電話の回線と比べると、契約から取り入れるまで、あまり時間がかからないことも良い点だとされています。今は何でも手間を省いていく時代なので、050電話番号が今後も多く使われていくことが予想されます。

 

また、全国一律なので、距離によってかかる料金が違うということがない点も広く利用されている理由の一つです。

050電話番号の取得方法とは?

 

現在使用しているスマートフォンなどに「050アプリ」をインストールして手続きすることで、使えるようになります。

 

「050アプリ」とは、「IP電話」をスマートフォンで使用できるようにしてくれるアプリです。

 

取得するだけなら、どこのアプリを使っても基本料金はかかりません。月額料金を払うとしても、月数百円程度になっています。

 

基本は、電話をかけると通話料金がかかります。しかし、相手から電話がかかってきた場合は料金がかかりません。この辺りは通常の電話の仕組みと変わらないですね。

 

よく知られているアプリには、NTTが運用している「050 plus」や、「LaLa Call」などがあります。

 

「050 plus」は、スマートフォンに専用のアプリをダウンロードすることで使えます。仕事用とプライベート用とに分けて使うことができます。便利な機能が多く、しかも高い信頼度をもつNTTが運用しているので、安心して使うことができます。

 

「LaLa Call」は、月額料金が100円でとても安いことが人気の一つです。提供しているのは株式会社オプテージです。

 

ユニークなスタンプを使ってやり取りができる機能があります。また、登録された電話番号と同期することができて、手間が少ないところも魅力です。

SMARTalkが以前は人気でしたが、今は新規申し込み中止。

動画にあるような裏技も使えなくなってしまいました。

 

050最大のメリットは通話料金が安いこと

 

先述しましたが、ほとんどのIP電話は、基本料金無料で使うことができます。しかも通話にかかる料金もとても安いのが特徴です。

 

IP電話は、1~3分ほどの通話が約8円ですんでしまうのです。同じ時間だと、固定電話では約20円ですから、大きな違いですね。

 

しかも、プロバイダが同じであった場合、その相手の電話にかけて発生する料金はなんと、無料なのです。

 

このことから、全国に支店がある企業などで多く使われている理由が見えてきますね。国内どこでも一律の料金ということも、電話料金にかかる費用を減らすことができる大きな要因になっています。

 

050の番号にデメリットはあるの?

 

「0120」などのフリーダイヤル、110番や119番などの緊急通報には、残念ながら電話をかけることができません。(0120や0570など一部使えるアプリもあります)

 

フリーダイヤルは有料でならかけられる番号もあります。しかし料金がかかってしまうのなら、無理にかけることはせず、自分の携帯電話からかけた方がいいでしょう。

 

これは仕事で使うための電話なのだ、と認識しておけば、とても使い勝手のいい通信手段の一つとなります。プライベートとは分けて考えましょう。

 

また、音声の品質や処理の速さについて良くないと思う方もいます。インターネット回線を使うサービスなので、インターネット回線の強化、容量の増量などをすることで改善されるので、お困りの方はそちらを行うことをおすすめします。

 

ちなみに、その取り入れやすさ、固定電話をもたなくていいという特定のされにくさから、詐欺などの違法行為に使われやすい点があります。知らない050電話番号からかかってきて、迷惑行為の電話だと判断できたらすぐに切ってください。

 

050電話番号は、対策をすることでストレスなく、快適に利用できるサービスです。とても便利な機能であることは間違いないので、取り入れる時にこれらのことを留意し、あらかじめ準備しておきましょう。

050のアプリ一覧(無料版)

050には月額が無料なの有料なのがあります。

通話料はもちろんかかりますが、同じアプリの050同士であれば通話料は発生しないものもあります。

My050(ブラステル)

My050(ブラステル)は初期費用や月額料金がかからないので現状一番お得なアプリになるかと思います。

この後にも紹介しますが、初期費用は0円でも月額料金がかかる会社がほとんどなので基本的にはこのブラステルのサービスに登録しておけば間違いないのではないでしょうか。

初期費用 無料
通話料金 固定電話:8.64円/3分 携帯電話:14.58円/分
音質
メリット 月額料金が無料、0120にかけられる
デメリット 1年有料の発信をしていないと抹消されてしまう
こんな人におすすめ とにかく安く050を取得したい人

少し前までは音質が難という声もブラステルにはありましたが、最近は改善されてきているようです。

またWiFiの環境によっても変わってくる問題だと思います。

SMARTalk

SMARTalkも少し前までは050の代名詞的存在でしたが、現在新規での受付を停止しているので取得はできません。

以前に取得した人は変わらずにサービスを利用できますが、今後とつぜん全て休止という事態にもなりかねないのですでにここで番号を持っている人は他に移ってもいいかもしれません。

2020年に新規受付をストップし、2021年までとあるパナソニックのページを経由すれば取得できる裏技があったのですが、それも終了。

新しい発表があるまでは新規では使えないので、とりあえず上記のブラステルにしておけばいいのかと思います。

初期費用 無料
通話料金 固定電話:8円/30秒 携帯電話:8円/30秒
音質
メリット 月額料金が無料
デメリット 現在新規受付を停止中
こんな人におすすめ 安く固定費を抑えたい人

 

SMARTalk完全に終了かと思いきや今年になってアプリがアップデート。

今後どうなってしまうのか、筆者も使っているのがSMARTalkなだけに気になります。

SUBLINE

SUBLINEは月額料金が発生するビジネス向けのサービス。

月額550円から5500円と取得する番号の数によって料金が変わってきます。

5500円のプランは番号が100個まで取得可能となっていますが、電話番号を100個必要なビジネスって何?と思ってしまいます。

セールス系でブロックされてもまた違う番号で、という感じで需要があるのかもしれません。

初期費用 月額550円から5500円
通話料金 固定電話:10円/1分 携帯電話:20円/1分
音質
メリット プランがいくつも存在している
デメリット 月額料金がかかる
こんな人におすすめ 完全にビジネス向け

SUBLINEに関わらず、050はアプリでエラーの起きやすいサービスです。

LaLaCall(ララコール)

LaLaCall(ララコール)は月額料金が発生するサービスの中では最安。

月額110円がかかりますが、eo光/mineoを利用している人であれば毎月110円分の無料通話がついてくるので050からの発信をよくする人はいいかもしれません。

初期費用 月額110円
通話料金 固定電話:8.8円/3分 携帯電話:8.8円/30秒
音質
メリット LaLa Call同士で通話無料
デメリット 月額料金が発生する
こんな人におすすめ よく050から電話をかける人

個人事業主など月額料金が発生してもいい人は使ってもいいかもしれません。

050 plus

NTTコミュニケーションズが運営しているのが050 plus

月額料金が330円かかりますが、NTTというブランド力から安心するということで利用する人が多いようです。

初期費用 月額330円
通話料金 固定電話:8.8円/3分 携帯電話:17.6円/1分
音質
メリット NTTの信用力
デメリット 月額料金が発生する
こんな人におすすめ 日本ブランドで安心したい人

さすがNTT、0120と0570にも対応しています。(ただし相手方の契約内容などによっては使えないケースもあるよう)

 

ozzio 050 Home

ozzio 050 HomeはPC DEPOT(ピーシーデポ)が提供する050のサービス。

契約する場合はPCDEPOTの店舗に行かないといけない。

初期費用 月額330円
通話料金 固定電話:8円/3分 携帯電話:22円/1分
音質
メリット 同サービス同士での通話が無料
デメリット 店舗に契約しに行かなくてはいけない
こんな人におすすめ 人と違うサービスを利用したい方

おそらくPCDEPOTで何かを買ったりした時についてくるサービスだったりするのかもしれません。

現状ほとんど使っている人はいないような気はします。

050 のアプリは他にもあります

他にも050のサービスはいくつもありますが、代表するのは上記のような感じでしょうか。

結構新規で受付をしていなサービスも多く、今後は淘汰されてアプリも絞られてくるかもしれません。

また海外に行っても050で安くかけられますといった文句で宣伝している無名なアプリもありますが、よくよく見ると料金が全然安くなかったり、ちょっとあやしい匂いがするので冒険する必要はないのかと思います。

050は上記のような名前の知れているサービスでも設定などで繋がらない、受けられないといった問題が生じることがありますが、ネットで調べれば大抵の情報は出てきます。

そういう意味でも使っている人が多いサービスを利用することはポイントになってくるかもしれません。

-生活

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5