エンタメ 結婚

アイナ・ジ・エンドの結婚や熱愛彼氏の情報は?本名は飯谷愛菜ってホント?

アイナ・ジ・エンドさんは、1994年12月27日生まれの27歳、大阪府豊中市出身です。

 

歌手、シンガーソングライター、ダンサー、YouTuberとして活動しています。女性アイドルグループBiSHのメンバーの一人です。

 

WACKに所属していて、レーベルはavex traxです。

声優としても活躍、仕事の幅がどんどんひろがっていきます。

もともとの名義は飯谷愛菜(いいたにあいな)、1994年12月27日、大阪生まれ、身長は160㎝となっています。

担当はおくりびと、彼女のファンはTHE ENDER(ジ エンダー)と呼ばれています。

 

アイナ・ジ・エンドさんの生い立ちや学生時代

 

歌唱力がすごいと評価されていますが、元々はダンスの方を先に始めていました。ダンスは4歳の時に習い始め、高校までダンススクールに通っていました。小さい頃の夢は宝塚に入ることで、中学生の時にはミュージカルスクールに通っていたという本格派です。

 

夢だった宝塚は、父親から「顔で落ちる」と言われてしまって諦めたそうです。しかしその夢のために小さい頃から歌とダンスに励んでいたので、今の実力が身についたと考えられます。

 

小さい頃は明るい性格で、小学校の入学式で暑かったことから裸になり、「コーラ飲みたい」と走って回ったという破天荒なエピソードがあります。

 

そんなアイナ・ジ・エンドさんでしたが、小学校時代はほとんど友達がいなかったそうなのです。明るさが突き抜けていたので、逆に周りも近づけなかったのでしょうか?

 

その明るさのまま育ち、中学生の時にはミュージカルの「アニー」を観て、学校の廊下で遊びとしてアニーを演じていたそうです。とてもかわいいエピソードだなと思いますが、その当時はいじめられていたらしく、女子生徒4人組に服を脱がされてしまったなんてことも。

 

そんなひどいいじめの中、歌やダンスが心の支えになっていたのではないでしょうか。

 

小学校、中学校はどこの学校に通っていたのかはわかりませんでしたが、高校は私立の履正社高校特進コースに通っていたそうです。偏差値が64くらいにもなる特進コースということで、頭も良かったのでしょう。

 

しかし高校に行っても歌とダンスに夢中だったので、勉強はあまりまじめにしなかったそうです。物理で2点をとったこともあると話しています。

 

中学生の頃は悲しい経験をしましたが、高校では仲の良い友人ができました。ダンススクールに通いながら、友達とカラオケでよく歌っていたそうです。

 

ダンススクールではジャズダンスにとり組み、高校3年生の頃にはダンススクールの講師のアルバイトを経験しています。しかも高校生ながら自分のクラスを持っていて、子供たちに「ダンスを楽しいと思ってもらえるよう」にと考え、コミュニケーションを多くとっていたそうです。

 

講師期間は一か月ほどでしたが、この時の経験がBiSHの振付師としての活動に役立ったのかもしれません。

 

歌手を目指そうと決めたのは、ダンス仲間に泣きながら「歌をやるべき」と言われたのがきっかけなのだそうです。「ダンスじゃないの?」と思いつつも、その言葉で歌手を目指すことにしました。

 

大学は受験していて合格もしていました。しかし真剣に歌手になろうと思っていたので、大学には進まずに上京しています。

口コミからHANAオーガニックのリセットシャンプーの評判、効果を探る!公式サイトで買うのが安心!

アイナ・ジ・エンドさんはホームレスに?

 

上京後は、路上ライブやバックダンサーなどをしつつ、アルバイトで生計を立てていました。

 

音楽に専念している中、なんと家賃を滞納してアパートを追い出されてしまい、一時期ホームレスをしていたそうなのです。

 

それはなぜかというと、詐欺にあったからです。「30万払えば来週デビューできる」と言われ、その言葉を信じてしまったそうなのです。まだ10代の女子ですから、疑いきれなかったのでしょう。なんともひどい話です。

 

この時に「人生が終わった」と思い、その後BiSHに加入する前に「自分をいったん終わらせる」と考えます。その思いが、今の芸名「アイナ・ジ・エンド」という由来になっています。

 

確かに詐欺にあって住んでいた所も追い出されるなんて、普通経験するものではありません。当時は本当に「終わった」と思ったのでしょう。アイドルになる前からとても大変な思いをしていたのですね。

アイナジエンドさんの上京後最初の活動はPARALLELというグループでの活動、この頃は飯谷愛菜名義でやっていました。

PARALLELで検索すると今でもユーチューブに動画は残っています。6万再生と意外に少ないです。

 

BiSH加入前はアイナとしてソロで活動していました。

当時の楽曲はまだ「aina aina 」とユーチューブチャンネルに残っています。

ツイッターの旧アカウント「@ainacchii」はロックがかかっている模様。

 

アイナ・ジ・エンドさんの本名、飯谷愛菜について

アイナ・ジ・エンドさんの本名が飯谷愛菜さんという情報ですが、実際本当に本名かは確認できていません。

 

BiSH加入前の名義が飯谷愛菜というだけで、その時から芸名として使っていた場合は本名ではないわけで…

 

逆にまだ無名の地下アイドル的な存在の時に本名を使う方が稀な気もするので、飯谷愛菜が本名かどうかというのは現状では微妙なところ、ただ飯谷という苗字は珍しいのでその苗字をわざわざ芸名に選ぶか?という疑問もわきます。

 

もしくは「飯」の字がつく他の苗字であったり、いろいろ憶測は可能ですが、事務所などから正式に発表がない限りははっきりとわからない状況です。

 

アイナ・ジ・エンドさんのBiSH加入後の活動

 

2015年にBiSHに加入しますが、のどの違和感を覚え、2016年に声帯結節の手術で1か月活動休止しています。

 

やっと歌手として活動できるという時に、一番大事なのどの手術とは、かなりの覚悟でのぞんだのでしょう。

 

BiSHではメインボーカルでありながら、振り付けも担当しています。ダンスの経験があるので任されましたが、実は「振付師への支払いを節約するため」だったそうです。(2017年にこれまでの振り付け代が支払われました)

 

BiSHとして活動する中で、ソロデビューも果たしています。楽曲は全て自分で作詞作曲を担当していて、アーティストとしての活躍の幅を広げています。

 

BiSHの人気が高まっている中、2023年にグループの解散が決定されました。解散の理由の一つとして、アイナ・ジ・エンドさんのソロ活動が忙しくなってきたから、とも言われています。

 

BiSHファンの方々は残念な気持ちだと思いますが、メンバーそれぞれがソロとして活動していくのでは、とも言われています。

 

ちなみにYouTubeチャンネル「アイナ・ジ・エンド Official」の動画では、「歌とかダンスができる場所が自分の生きがい」と話しています。

 

BiSH解散は残念ですが、アイナ・ジ・エンドさんは今後も変わらず歌声を届けてくれるのでしょう。

トークでは暴走してしまう癖があるようです。

 

アイナ・ジ・エンドさんの結婚や熱愛彼氏はどうなってる?

 

2019年2月2日に、ラップユニットMOROHAのUKさんとの熱愛報道が文春によって報じられました。

 

2人でアイナ・ジ・エンドさんの自宅に入ったところを目撃され、取材に対して「同棲はしていない」と答えています。事務所も「本人に任せている、同棲はしていないと思う」と回答をしています。

 

BiSHはアイドルグループですが、交際してもいいそうです。おまけにファンの方々の反応も「お似合いのカップル」と、交際を祝福しているものばかりでした。

報道された当時は一緒にライブにも出ていて、リハなどを重ねていくうちに恋におちていったという感じでしょうか。

 

このライブ以前にもX JAPANのHIDEさんのトリビュートアルバムで二人は共演しています。

お互いに才能を認める発言をしていて、2018年頃から付き合っていたのかもしれません。

 

その後の報道はないので、交際は続いていると考えられます。「子供を育てたい」と結婚願望もあるそうなので、この先結婚の報道があるかもしれませんね。

 

ということで現状は結婚はせず、独身。

 

MOROHAのUKさんは現在もアーティスト活動は順調ですが、アイナ・ジ・エンドさんの方がどちらかという世間的に売れてきて知名度も上がってきています。

 

二人の間に亀裂ができていなければいいですが、アーティスト同士の結婚や恋愛は難しいところもあるので、今後どういった報道がされるのか気になるところではあります。

口コミからブライダルチューリップの評判を調査!料金や婚活の流れを説明

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5