エンタメ 結婚

えなこ(コスプレイヤー)の結婚や熱愛彼氏の情報は?けんきが未来の旦那?

えなこ

コスプレイヤーえなこさんは1993年5月21日に愛知県名古屋市に誕生しました。血液型はA型。身長154㎝。職業ではコスプレイヤー、グラビアアイドル、タレント、歌手、声優など多彩な仕事をこなしています。

 

所属事務所はPPエンタープライズ、CATentertainmentです。

 

女性アイドルグループ「パナシェ!」の元メンバーで、パナシェ解散後にいったん引退しますが、ファンの熱意に負けて復帰。TV、インターネット番組や国内外の企業イベントに出演しています。

 

Twitter: えなこ(@enako_cos)

Instagram: えなこ(Enako)(@enakorin)

 

この投稿をInstagramで見る

 

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿

コスプレイヤー以外のタレントとしての活動も目立ちます。

この記事ではコスプレイヤーのえなこさんのプロフィールに加え、結婚や熱愛彼氏の情報、けんきさんとの関係などをまとめています。

 

No.1コスプレイヤーえなこさんの生い立ちは?

 

コスプレイヤーえなこさんの家族構成はお父様、お母様、妹さん、弟さんの5人家族のようです。

 

お父様は最初は、えなこさんのコスプレに対して「気持ち悪い」と嫌っていたようですが、のちにはコスプレ会場へ送り迎えしてくれたりとか。お母様は衣装作りを手伝ってくれるなど、仲がいいようです。

 

2歳年下の妹さんはえなこさんから「頭がいい」と評されているとのこと。6歳年下の弟さんについては、えなこさん「supremeとEDM大好きなパリピ」と語っているようです。

 

えなこさんは小学生のときにファッション雑誌の「二コラ」のオーディションに応募したことがあります。また、パソコンを駆使してサイトを作ったり、ピアノも習っていたとのこと。

 

中学校は名古屋市立大江中学校で、スポーツ好きで剣道と水泳をしていたようです。中学生の時に「二コラ」の雑誌モデルをやっていたとのこと。

 

そして、アニメの『涼宮ハルヒの憂鬱』や『ローゼンメイデン』にはまっていたとか。中2のときに友達に誘われてコスプレを始めたようです。

 

高校は県立鳴海高等学校に通っていたであろうと言われていて、茶華道部に所属。高1から本格的にコスプレを始めたようです。2011年、高3のとき、コミックマーケットに初参加し、そこで「美少女コスプレイヤーがいる」とネット上で話題になったことがきっかけで本格的にコスプレイヤーの道に進もうと思ったとのこと。

 

2012年、大学に入った年にコスプレアイドルユニットの「パナシェ!」のメンバーとして活動開始。8月にシングル「キラメキ未来図」でCDデビューしました。2013年4月解散し、引退しましたが、ファンの熱意で復帰したとのことです。

パナシェ時代からのファンも多いです。

 

■コスプレイヤーえなこさんは年収1億円に達しました!

 

2021年12月25日放送のABEMATV Sla/shers 新時代の生き方 ドキュメンタリー 本編#10:えなこ「女性だけで作り上げたトップの座」でお仕事にかける思いを語ってくれました。以下、まとめです。

 

えなこさん、ご自分の肩書としては、コスプレイヤー、タレント、声優、ラジオDJ、女優、アーティスト、グラビアアイドル、クールジャパンアンバサダー、You Tuber(ストリーマー)、モデルという10個の肩書を挙げてくれました。

 

年収1億円に達したと公表してくれたえなこさん、「えなこの○○ラジオ」に出演していますがラジオは自分の内面まで発信できる場所だと語っています。

 

このとき、えなこさん、所属事務所社長のInuiさん(コスプレイヤー yokyuでもある)と共に出演していましたがInui社長については「コスプレもそうですけどInui社長も私の人生を変えてくれた1人だし、私の人生で一番重要な人」とのこと。

 

「これだけ売れたらバックに男がついていると言われるけどガチで2人でやってきて、皆さんが押してくれるからやってこれた」ということです。

コスプレの衣装部屋だけでもすごいことになっています。

 

Inui社長もえなこさんも芸能をやろうと思っていたわけではないようですが、えなこさんは「Inuiさん一人で私が倒れたらInuiさんが困っちゃう。そんな思いで頑張った。」と述べています。

 

Inui社長も「育成ゲームのような感覚で育ててきた。負けるイメージを持ったことはない。」とのこと。

 

えなこさんは「自分がすごい仕事をして結果を残せればそれが一番の恩返しだと思っている。結果で表します。」と述べています。

 

別のインタビューでえなこさん、「富と地位を得たい」と答える場面がありましたが、根本は恥ずかしがり屋のようです。喫茶店でのオーダーもInui社長にやってもらうような面と仕事や会見などで見せる芯の強い一面が共存しているえなこさんです。

 

マイナーだったコスプレ文化を「見返してやるぞ」という気持ちで広めてきたえなこさん、後輩のために年収を公表したりして「次に通る人のために地慣らししている」と語っています。

よきゅーんさん個人でもユーチューブなど大人気です。

【口コミ】パートナーエージェントはひどい?宗教?料金や本当の評判をまとめてみた

■コスプレイヤーえなこさんの結婚や熱愛彼氏はどうなってる?

 

TBSの人気ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演したえなこさん。番組の中でのえなこさんの発言です。

 

「コスプレイヤーの地位を向上させるためにやっていきたいし、コスプレイヤーがやったことがないことをやってどんどん枠を広げていきたいと思って活動しています。日常過ごしている私が"えなこちゃん"をプロデュースしている。」

 

仕事に対して真摯でアグレッシブなえなこさん、そんなえなこさんを丸ごと受け止めてくれた人がプロゲーマーのけんきさんだとか。

 

けんきさんは1993年5月21日生まれのプロゲーマーです。また、You Tuberでもあります。

 

京都産業大学附属高校を出て京都産業大学へ進学。大学時代はバンドを組んでライブ活動をやっておりました。大学4年のとき、You Tube動画でゲーム配信を始めたとか。

 

大学卒業後、都内の会社に就職しましたが、仕事と並行してゲームを配信していました。そのゲーム配信の仕事の月収は一般的なサラリーマンの約2倍だったとか。

 

社会人2年目にはスポンサーも付いており、2019年プロゲーマーとしてゲーム配信一本に絞り、個人事業主として生計を立てるようになりました。

 

けんきさん曰く、「学生の頃は長時間遊べても社会人になるとなかなか時間が取れなかった。一緒にプレイしてくれる仲間との時間が失われるのが嫌でチームとずっと一緒にプレイする方法はないかと考えた結果プロゲーマーに行きついた。」とのこと。

 

やがて、プロゲームチーム「父ノ背中」のメンバーとなり副リーダーにまで昇りました。また、一方でアパレルやエナジードリンクのプロデュースも手掛けており、年収は5000万円を超えているといいます。

 

えなこさんもゲーム好きで、2017年頃からゲームイベントやネット番組でたびたび二人は共演しているようです。

 

例えば、2019年10月秋葉原で開催されたゲームイベントの「UBIDAY2019」においても、えなこさんとけんきさんは共演したとのこと。えなこさんはミリタリー姿でゲームキャラクターのコスプレを披露し、けんきさんはゲーム解説者としてイベントに登壇したそうです。

そのイベントの3週間前の2019年9月、えなこさんとけんきさんは二人で仲良くコンビニへ買い物に行くのをスクープされています。

 

その日に「東京ゲームショウ2019」のイベントに参加したえなこさんは午後9時に西新宿にある高級タワーマンションに帰宅し、そのあと午後11時にけんきさんと腕を組んでマンションから出てきたのだそうです。

 

えなこさんはインタビューなどで好きな男性のタイプを聞かれると決まって「自分よりゲームがうまい人」と答えていたようです。また、2人はSNS上でお互いの持ち物が同じだったことが何度もあり、ファンには「2人は付き合っているのでは」と、囁かれていたとか。

 

2人は都内の別の高級タワーマンションに引っ越し一緒に暮らしているようです。えなこさんは早朝から撮影の仕事に出ることが多く、帰宅は夜遅くになるとのこと。けんきさんは夕方から夜遅くまでゲーム配信を行っているようです。

 

週刊誌の記者が、マンションから出てきたけんきさんに突然インタビューをすると、けんきさんは驚いていたようですが、誰かに電話をし、そのあと記者に「今言えることは何もないので」と告げて何度も頭を下げていたとか。

 

そのあと記者がえなこさんの事務所に確認電話を入れると社長さんが「交際も同棲も本当のことです。うちの仕事を頑張ってくれているえなこには女性としても幸せになってほしい。先ほど、収録の「えなこの○○ラジオ」でも報告しました。うちとしては隠すことはありません。」と回答したということです。

 

その夜の「えなこの○○ラジオ」でえなこさんは交際の事実をファンに報告し、そのあとのインタビューで「私は嘘はつきたくないので」と語ったと言います。

 

「真剣にお付き合いはしていますが、結婚はしていません。今年いっぱい仕事を頑張って、そのあとに仕事やタイミングを見ながら気持ちが決まった際には、自分たちから自発的に発表しようと思っていました。」

 

「表に立つ仕事は容姿に対してバッシングを受けることがありますし、"コスプレイヤーという仕事が今までなかったので、事務所社長と手探りで仕事をしていくことはメンタル的にしんどいことも多々ありました。それを彼がメンタルを支えてくれました。」

そして、2021年7月コスプレイヤーのえなこさんとの交際発表をけんきさんがしたのです。

「本日報道されたとおり、えなこさんとお付き合いさせていただいています。日々頑張っている彼女を、これからも陰から支えていきたいと思いますので、見守って戴けると嬉しいです。」

文春の報道からのレスポンスが早かったこと、もともとがコスプレイヤーというアイドルとも微妙に違うポジションで、普通に恋愛して何か問題でも?という週刊誌よりも世間一般の方が大人反応を見せたという感じでしょうか。

有名ゲーム実況の方やファンからも祝福するメッセージが殺到したようです。

現時点で2万件のリツイート、4478件の引用ツイート、9万件のいいね!を見ても明らかだと思います。

 

えなこさんとけんきさんはオープンな交際をしているようです。やがて2人は結婚へと歩を進めるのでしょうか。好きなことを仕事にして生きている2人。まだまだ目が離せません。

えなこが既婚説を否定

えなこさんが10月13日のインスタ、ストーリーズで結婚に関して言及しました。

ここ最近ネットを中心にえなこさん既婚説が広まっているようで、本人が結婚していると勘違いしている人に向けてメッセージを送りました。

「私は漫画家と結婚したコスプレイヤーじゃないし今は誰とも結婚する予定ないです!」

この漫画家と結婚したコスプレイヤーというのは「逮捕しちゃうぞ」や「ああっ女神さまっ」で有名な漫画家の藤島康介さんと結婚した御伽ねこむ(おとぎ ねこむ)さんのことをさしているのかもしれません。

この別のコスプレイヤーさんとの勘違いはかなり前から指摘されていて、えなこさんは以前にもツイッターでそれは私ではないと間違えている人に苦言を呈していました。

噂になっていたプロゲーマー集団「父ノ背中」副リーダーのけんきさんとの関係も最近はどうなっているのかはっきりしない中で、昔の情報と混同する人が多く出ているのかもしれません。

 

【口コミ】ケイウノ 結婚指輪の評判、ディズニーデザインがダサいは本当か?

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5