エンタメ

SKE48最年少10歳は林美澪ちゃん、読み方や小学校は?




SKE第10期オーディション結果が発表

2019年11月19日にSKE48 第10期⽣オーディションの結果が発表されました。2019年7⽉25⽇から応募が開始され、11 ⽉10⽇〜11⽉17⽇に⾏われた最終審査(WEB投票)の集計結果をふまえて12名が合格しました。当初は10名の予定だったそうですが、期待できる人材が揃ったということなのでしょう、枠を12名に広げての結果となったようです。新しく選ばれたメンバーは、2020年1⽉15⽇発売の26枚⽬シン グル「ソーユートコあるよね?」のカップリング曲で歌を披露することが同時に発表されています。

最年少合格者の林美澪さんが話題

1位 石塚美月(いしづか・みづき)/愛知県/16歳
2位 伊藤実希(いとう・みき)/愛知県/17歳
3位 加藤結(かとう・ゆい)/大阪府/18歳
4位 杉山歩南(すぎやま・あなん)/愛知県/13歳
5位 西井美桜(にしい・みお)/大阪府/18歳
6位 青木莉樺(あおき・りか)/大阪府/20歳
7位 林美澪(はやし・みれい)/愛知県/10歳
8位 木内俐椛子(きうち・りかこ)/大阪府/17歳
9位 澤田奏音(さわだ・かのん)/愛知県/15歳
10位 五十嵐早香(いがらし・はやか)/フィリピン /18歳
11位 鬼頭未来(きとう・みくる)/愛知県/16歳
12位 瀬谷萌香(せや・もか)/埼玉県/18歳

読み方は「はやしみれい」です

投票結果は順位がつけれていて、そのまま発表されるといういきなりシビアな現実をつきつけられるアイドルの厳しい世界を象徴しているようにも見えますが、中でも話題になっているのが7位の林美澪さん、読み方は「はやしみれい」さんです。年齢が10歳ということでネット上で話題になっています。このオーディションの応募要件が10歳以上ではじめて応募ができるということで、文字通り最年少の合格者です。ツイッターではすでにたくさんの人がハッシュタグをつけておめでとうメッセージを送っています。

10歳に見えないルックスに言及するツイートが多いようです。確かに中学生と言われてもわからないぐらいに感じます。

10歳に見えないと話題!

林美澪さんの小学校やプロフィールは?

オーディションのサイト内のプロフィールでは、愛知県出身の10歳で身長が147センチ、趣味は読書で特技が6年の経験を持つダンスだそうです。一部ハッシュタグに青汁をつけて投稿されている方もいたので、彼女が青汁好きなのかもしれません。それとさすがにまだ小学生ですから、どこの学校に通っているなどの個人情報はさらされていません。ネットの世界ですからどこどこ小学校だよ、などの投稿が出てくるかもしれませんが、そこは詮索せずに素直に彼女のこれからの活動を応援いていきたいものです。

プロフィールもこれから充実していくと思います

 

 




-エンタメ

© 2020 ザッタポ Powered by AFFINGER5