結婚

今永昇太の結婚や嫁、熱愛彼女の情報は?新川優愛との関係などまとめてみた

今永昇太今永昇太(いまながしょうた)さんは、元横浜DeNAベイスターズで、2024年からはメジャー移籍を目指してい投手です。

1993年9月1日生まれの今永さんは、福岡県北九州市八幡西区出身で北九州市特命大使としても活動されています。

2023年のWBCでも選抜され、 日本を代表する左腕として知られています。

この記事では、今永昇太選手のプロフィールに加え、結婚や嫁、熱愛彼女の情報、新川優愛さんとの関係などをまとめていきます。

今永昇太のプロフィール

今永昇太さんの野球キャリアを独自の視点で振り返ります。

今永さんの野球への道のりは、子供の頃のソフトボールから始まりました。

彼はその後、地元の永犬丸中学校に進学し、そこで本格的に軟式野球を始めています。

身長が他の選手に比べて小さかったにも関わらず、彼は投手として卓越した技術を持っていました。

ただし中学時代はそこまで目立つ存在ではなく、高校は北筑高校に進学します。

在籍中、今永さんは一年の秋からベンチ入りし、彼のピッチングスキル、特に最速144km/hのストレートは、プロのスカウトの目を引くことになります。

甲子園出場はありませんが、中日ドラゴンズがドラフト指名する話もあったほどです。

ドラフトは下位指名の予定だったこともあり、駒澤大学に進学することを決意。

1年生の春から東都大学リーグでの登板を果たし、3年生の時には輝かしい成績を収め、秋季リーグ戦での三冠獲得に貢献しました。

今永さんの大学での活躍は、46試合で18勝16敗、防御率2.03、281奪三振という印象的な記録を残しました。

大学4年の時、今永さんは左肩の怪我に悩まされましたが、プロへの道を切り開きました。

2015年のドラフトでは、横浜DeNAベイスターズからの1巡目指名を受け、プロの世界に足を踏み入れました。

彼の背番号は21で、契約金は1億円、年俸は推定1500万円とされています。

今永昇太の結婚や嫁の情報

今永昇太さんは現在独身で結婚はしていません。

日本球界では中堅以上、年齢も30を過ぎているということで結婚していてもおかしくないですが、今のところ浮いた話すらない状態です。

メジャー移籍を目指している来季、お嫁さんなしで独身で全てをこなすことを考えるとなかなか大変そうな気はします。

ただメジャー先輩の大谷翔平さんや早々と移籍先を決めた山本由伸さんも独身なので、気持ち的には楽なのかもしれません。

今永昇太の結婚観

今永昇太さんは自分の性格についてインタビューで自己分析している過去があります。

彼の性格から結婚観もみえてくるのではないでしょうか。

今永さんは、幼い頃から自分の行動に対して常に周囲を意識し、叱られないように努めてきたと述べています。

これは彼の自己認識の高さを示しており、周囲の人々の言動を参考にしながら、自身を客観的に見る習慣を持っていることがわかります。

このような振る舞いは、彼がどこかで完璧主義的な一面を持っているとも言えると思います。

日常生活では、清潔を保つことに対するこだわりがあり、例えば寮での生活において、毎朝カーペットにコロコロをかける、毎日洗濯機を回すなど、きれい好きな一面が見て取れます。

彼のこのような行動は、自己管理が徹底しており、自分自身と自分の生活環境を常に整えることを重視していることを示しています。

また、チームメイトが彼の部屋に遊びに来て、お菓子や空き缶などを散らかしても、今永さんはそれを苦にせず、むしろそうしたものを片付けることに喜びを見出しているようです。

潔癖な部分が婚期を遅らせているのかと思いきや、周囲には寛大な姿勢を示す一面もあるので嫁さん選びには苦労しないようにも思えるのですが、恋愛となるとまた話は別なのかもしれません。

恐らく今永さんのご両親がしっかりとしつけをした厳しい家庭なのかと想像がつくわけで、自然と家庭をしっかりと守ってくれる奥さんとの結婚を望んでいるのではないでしょうか。

すでに自己管理は出来ていて、一人でここまで野球選手として成功してきたので、サポートしてくれるパートナーが見つかれば、成績にも直結してくることは間違いないと思います。

今永昇太の熱愛彼女、新川優愛との関係

これだけの球界のスターですから、芸能人含め今永昇太選手を狙ってきた人は多いと思います。

では今永さんに過去、熱愛彼女の噂などはあったのでしょうか。

意外ですが、これまで文春やフライデーなど、週刊誌に今永さんの熱愛が報道されたことはありません。

唯一、ネット上ではありますが、過去に新川優愛さんと噂になったことがあります。

ただ噂といっても、新川さんが2017年の『上田晋也のBESTプレゼント』という番組で、憧れの選手として今永昇太さんの名前をあげたことがあるというものです。

これには今永選手もまんざらではなく、彼女のサインボールをプレゼントするなどリアルな恋愛に発展する予兆は見せていたようです。

ただその後、二人のツーショットの目撃談などもなく話はフェードアウト。

彼はスタジオに来たわけではなく、VTRでの出演だったので連絡先の交換などがあるわけでもありませんでした。

新川優愛さんは、後の2019年にロケバスの運転手の方と結婚しています。

勝手なイメージですが、ガテンな男らしい人が新川さんのタイプなのかなあという印象。

今永さんが2017年の時点で猛アタックしていれば、恋は成就していたと思うのですが、そこまで一歩踏み出せなかった可能性はありますね。

年齢も同じということで意気投合する要素はあったと思うのですが、残念です。

どちらかというと家庭的な人が好みの今永さんには、タレントとの結婚というのは ピンとこなかったのかもしれません。

今永昇太の恋愛観

今永昇太さんの好みのタイプに関しては、非常に独特な好みを持っているように見えます。

彼が惹かれるのは、気遣いができて落ち着いた大人の女性。

食事の際に他人のグラスが空になっているのを見て「どうしますか?」と声をかけられるような、周囲に注意を払える女性を好むようです。

これは、彼自身が周囲に対して気配りする性格であるため、相手にも同じような特性を求めているのかもしれません。

また、今永さんは無言で一緒にいられる関係を重視しています。

つまり、常に会話を交わさなくてもお互いの存在を心地よく感じられるような関係性を理想としています。

例えば、相手がテレビを見ている間に彼自身はスマートフォンで動画を見るなど、お互いが別々の活動をしていても安心感を共有できるパートナーを望んでいるとのこと。

これは、言葉以上の深い信頼と理解を求める彼の性格を反映しているのではないでしょうか。

買い物に関しては、今永さんは一人で行くことを好むと答えています。

彼はお店を自分のペースで回りたいと考えており、他人と一緒だと気を遣ってしまうため、一人での買い物を好むのだそう。

自分の時間と空間を大切にし、自由を重視する傾向があることが伺えますが、彼女ができたらまたこの辺の行動は変わってくるのかと思います。

またデートでは観覧車に乗ってみたいというお茶目な一面も。

高いところで観覧車を揺らして、女の子に「高所恐怖症だからやめて」と言わせる妄想までしているということで、恋愛に関しては達人レベルというような経験は積んでいないような印象を受けますね。

今永昇太の人物像、家庭環境など

今永昇太さんは、「投げる哲学者」という異名で知られ、その独特な言い回しと深い洞察力で多くのファンやメディアから注目を集めています。

彼の人柄や野球に対する真摯な姿勢は、同僚選手たちからも憧れの対象となっているようです。

今永さんは、北筑高校野球部時代の監督である井上勝也氏の言葉「逆境こそ覚醒のとき」を自身のグラブに刻んでおり、この言葉を長年にわたって大切にしています。

このことから、彼の精神的な強さと逆境に立ち向かう決意が伺えます。

野球道具に関しては、ミズノ製品を愛用し、2017年以降は同ブランドのアンバサダーを務めています。

彼のプロフェッショナルとしての選択やブランドへの忠誠心が、この関係からも明らかです。

また、今永さんはプロ野球の応援歌を愛聴しており、試合中のピンチの際には、相手チームのチャンステーマを口ずさむことで自己暗示をかけるというユニークな習慣を持っています。

これは彼の独創的で柔軟な思考を示しており、プレッシャーの中で冷静さを保つための独自の方法と言えるでしょう。

家族については、教育者の家庭に育ち、父母は中学校の教師、5歳上の兄は小学校教師という環境でした。

3人兄弟の中で育ち、4歳上の姉がいることも、彼の人格形成に影響を与えているとみられます。

お父さんの2022年6月の逝去は、家族を大事にする今永さんにとって大きな影響を与えたと考えられます。

読書家としても知られる今永さんは、2023年には自身初の著書「今永昇太のピッチングバイブル」を発表し、野球に対する深い理解と経験をオープンにしました。

彼の探求心と教育者の家庭で育ったことが反映されていると言えるのではないでしょうか。

今永昇太の結婚や熱愛に関するまとめ

今永昇太選手は現在結婚はしておらず、独身であることが判明。

メジャー移籍を前にゴールインして身を固めておくという予想をしていた人もいたようですが、今のところ熱愛の話もない状態です。

芸能人と違って記者が追いかける頻度も少ないと思いますが、交際している人がいる可能性は低いのかもしれません。

彼の育ってきた環境、性格を考えるとピッタリとマッチする人を探すのは難しいという気もします。

さらに球界を代表する投手で、これからメジャーリーガーになろうとしていることを考えればハードルは余計に高くなっているのではないでしょうか。

海外で野球に専念するとなると、ますます出会いから遠のいていく気もしますが、ファンとしては早く家庭を築いて安定した精神状態でプレーしてほしいと願う気持ちではないかと思います。

今後の野球での成績同様、今永昇太さんのプライベートからも目が離せませんね。

山本由伸は結婚して奥さんがいる?過去の熱愛などまとめてみた

-結婚

© 2024 ザッタポ Powered by AFFINGER5