トレンド

【2022サッカーワールドカップ】日本対ドイツの動画はどこ?

日本対ドイツ

カタールで行われているサッカーワールドカップ2022、11月23日に日本対ドイツの試合が行われました。

大方の予想を裏切って結果は日本が2対1で勝利。

FIFAランクでいうとドイツは11位で日本は24位と格下で、今までの国際Aマッチの試合でも一度も勝ったことはありませんでした(これまで1敗一分け)。

歴史的な白星をワールドカップという大舞台で成し遂げた日本のイレブンに称賛の声がやみません。

渋谷のスクランブル交差点ではお決まりの勝利を祝う人達がごった返して、警察が誘導にあたる騒ぎになり、この様子は世界各国にニュースとしても流れています。

そして気になる日本対ドイツの動画はどこ?かということで、現時点で閲覧できるメディアの情報をまとめてみました。

【2022サッカーワールドカップ】日本対ドイツの動画はどこ?

2022サッカーワールドカップの日本対ドイツの動画をチェックする際に簡単に見つけられる動画としてはツイッターにあがっているものになります。

サッカーキングというアカウントで公式に放送された動画をチェックすることができます。

まずは前半7分に前田大然がゴールして先制かと思われましたがこれは残念ながらオフサイド。

前半はドイツにPKを献上してしまい1対0で折り返し。

そして後半に入って29分に三笘薫の仕掛けから南野拓実がシュートして、はじいたボールを堂安律がゴールに押し込み同店!

本田圭佑さんの、「仕掛けろ、サポートいかんでいい」といった 解説も今回の試合で好評のようです。

そして後半37分に逆転のチャンスが訪れます。

同点ゴールからわずか8分後、板倉滉のフリーキックを神トラップで受けた浅野拓磨が相手ディフェンダーのプレスに倒れることなくそのままゴールニアに打ち込んで見事にゴールです。

この時も解説の本田圭佑さんの「チャンス」という小さい声がネット上では高評価を得ています。

ちなみに実況のアナウンサーが久保というべきところを間違えて本田と言ってしまった時には、「僕出た方がいいですか」と絶妙な返しでこれまた笑いを誘っていました。

【2022サッカーワールドカップ】日本対ドイツの動画、ユーチューブにはある?

今回のサッカーワールドカップですが、各国の試合の動画をFIFAの公式チャンネルで観ようとしてもなぜか動画は上がっていません。

ライセンス的な理由なのか、各国のサーバー的な理由なのか、よくわかりませんがユーチューブで探す場合はABEMAが開設している「ABEMA FIFA ワールドカップ カタール 2022 【公式】」というチャンネルを探して観る必要があります。

また最近はテレビを観ない、持っていないという人も多いと思いますが、ABEMAのサイト、もしくはアプリをダウンロードすればワールドカップ中継が観れるので活用してみてください。

今回得点をあげた堂安選手と浅野選手は二人共ドイツのブンデスリーガで活躍していて、このことは世界各国のニュースでも話題になっています。

そしてドイツのリュディガーが浅野選手の抜け出しに対してディフェンスする際に、ふざけた格好の走りを見せたこともネットでは話題になっています。

解説の本田さんも「今のは性格悪い。馬鹿にしたような走り方」と苦言を呈していました。

今回のワールドカップではサウジアラビアがアルゼンチンに大金星で翌日が祝日になってしまうというニュースがつい先日あったばかりですが、日本の場合はそうもいかないでしょうし、試合があった日がちょうど勤労感謝の日で祝日でした。

まだ1試合と始まったばかりですが、まだ強敵スペインも待ってますし予選突破なるのかはなんとも言えない状況です。

ちなみに同じ日、スペインはコスタリカに7対0で大勝しています。

まずは次のコスタリカ戦勝利に向けて気持ちを切り替えて、国民全員でパワーを送りたいところです。

誰?何者?バン仲村(仲村光)がヤバい?経歴や学歴などまとめてみた

 

-トレンド

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5