トレンド

木原誠ニの何がヤバいのか?見城徹の暴露などまとめてみた

自民党の衆議院議員で内閣官房副長官である木原誠二氏が炎上しています。

東京都渋谷区出身で東大法学部卒、財務省を経て政治家という上級国民、エリート街道を進んできた木原氏に何が起こっているのでしょうか?

この記事では今炎上している木原誠二氏の何がヤバいのか、見城徹氏やガー シーの暴露の内容などをまとめています。

木原誠二について見城徹がそのヤバさを暴露

木原誠二氏については2021年の12月にデイリー新潮が愛人、隠し子騒動を報道しニュースになったのが記憶に新しいかと思います。

木原氏は既婚者ですが、奥さんとは別に銀座の元ホステスとの間に娘がいるのではという内容でした。

ただ取材に対して法律を犯しているわけではない、ちゃんと育てるということでやっていると逃げることなく対応。

不思議とこの記事が出たあとにそこまで大きな騒ぎになることはありませんでした。

この時は逆に危機管理能力が高いのではと評価されていた感じもあったと思うのですが、今年に入って風向きが変わってきます。

ガー シー暴露で火がつく木原誠二のヤバさ

まずガー シーが国会議員に当選したことで、彼の暴露の矛先が政治家に向くという思いがけない展開になったことは木原氏にとって予想外だったのではないでしょうか。

そして運悪くその前に彼がが楽天の三木谷浩史社長に牙をむいていたことも拍車をかけているかもしれません。

三木谷社長についてはウクライナ人女性とのパーティの件でまずもめて、ツイッター上でもバトルを繰り広げていました。

ロリ谷がトレンド入りするなど一時はお祭り状態に。

そこに来て2021年の12月21日、前述の隠し子報道があって間もない時期に、木原誠二氏は三木谷社長が主催した六本木フィオーリアというバーでのパーティに参加していたことが暴露されています。

ちなみに彼の暴露本「死なばもろとも」は見城氏の幻冬舎から出版されています。

 

この時期はまだコロナに対して警戒していて、パーティなどはまだ自粛ムードだった期間。

またその時に携帯をなくしたということもわかっているようで、国会議員である木原氏の携帯にはそれなりの人物たちの機密情報に近いものも入っていたのではということで危機管理意識が低いと指摘する声があがっていました。(携帯は結局みつかったようですが)

NHK党の立花孝志氏も三木谷社長、木原誠二、山本又一郎、 小渕優子の旦那などの黒い関係について言及しています。

山本又一郎氏はかねてから標的になっているトライストーンの社長。

憶測では木原氏が間に入って岸田首相との間をとりついでいるのではということです。

 

見城徹がたたみかける木原誠二のヤバい暴露

 

上記の流れは今年の7月までのものですが、8月に入って幻冬舎の社長である見城徹氏がネット上に自信の意見を投稿し始めたことでまたこの木原誠二氏のヤバさが表に出てくることになりました。

内容を要約すると、見城徹氏は知り合いの顔を立てるため木原誠二氏のパーティに赴いたのですが、名刺を渡しても向こうから名刺を渡してもこず終始女の子との会話に熱中していたのだとか。

名刺交換は大人の世界ではとても重要な儀礼、その後紹介者を通じて名刺を送ってもらえないかと頼んだそうですが、いまだに届いていないのだとか。

また「岸田総理は自分の意のままだ」と木原氏が各所で吹聴していることにも触れ、こんな人が日本の政治の中枢にいて終わりと嘆いています。

その他にも木原氏の言動に関する情報が見城氏のもとにはいろいろ集まっているようで、今後も逐一暴露されていくかもしれません。

木原誠二氏の政治に関するスタンスなど動画でたくさん確認することはできますが、パッとみた感じの印象ではそこまで悪人に見えないので、 表と裏の顔が違うということなのでしょうか。

ただコメント欄をみると中 国に対して将来的にビ ザを免除するといった発言もしているようで、なかなか危ない背景のある人なのかなあという一面もみてとれます。

生田よしかつさんにはそこら辺をビシッとつっこんでほしいという声も多かったようです。

 

見城徹氏の投稿は755というアプリでされたものでツイッターではありませんが、スクショなどでツイッター上でも拡散されているので検索して全文を読むことをおすすめします。

今岸田政権は新たな組閣に向けて少しづつ動いています。

新しい人事で木原誠二氏が残るのか外されるのか、そこら辺にも注目ではないでしょうか。

吉羽美華(よしばみか)の経歴、Wiki情報は?写真集で水着ショット?

-トレンド

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5