エンタメ

南沙良さんが暗いという噂、結婚や彼氏の情報、ラウールとの仲は?

 

南沙良さんは、2002年6月1日生まれの19歳、血液型はA型、神奈川県出身です。

身長は160㎝、体重は41㎏でモデル・女優として活動しており、第二のガッキーと呼ばれています。

 

南沙良さんの生い立ちと家族構成

 

父親・母親・兄の4人家族です。
お父さんは写真家で、お母さんは料理上手、兄はアニメ大好きなど、クリエイティブな一家のようです。

小学校は聖ドミニコ学園小学校に通い、中学校は川崎市立麻生中学校へ入学しました。

そして、中学生の時に芸能界デビューを果たします。
高校は目黒日本大学高校の芸能コースに進学されているようです。

南沙良さんのデビューのきっかけは?

 

雑誌「nicola」のオーディションでグランプリを受賞し専属モデルとしてデビューします。

所属事務所はレプロエンタテインメントです。

「nicola」のオーディションを受けるきっかけについて南沙良さんが以下をインタビューで話しています。

「小さいころから他人になる女優さんという職業に憧れていました。

そんな時、叔父が「nicola」のオーディションを見つけて「試しにうけてみたら?」と進めてくれてオーディションを受けることになりました」

 

その後、映画「幼な子われらに生まれ」で女優としてもデビューを果たします。

映画デビュー作では「第60回ブルーリボン賞新人賞」を受賞し、女優としても有名になります。

他にも「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」「六畳間のピアノマン」「うつ病九段」「これっきりサマー」「ココア」「ピンぼけ家族」などに出演し、最近で特に話題になった出演ドラマでは「ドラゴン桜2」で天真爛漫なイマドキ女子高生を演じ注目をあびました。

●nicola卒業

デビューのきっかけとなった「 nicola」を2019年に卒業しました。
南沙良さん、秋田汐梨さんら7人で卒業イベントを開き、感動のスピーチを披露しました。
以下南沙良さんのスピーチになります。
「私は昔から特別かわいいわけでもないし、すぐ太るし、人と話すのが苦手だし、そんなときに周りを見たらみんなすっごくキラキラしていて、私にないものをもっていました。きっと私の何十倍も努力しているんだろうと考えると、私も努力する勇気がでました。私に努力する勇気をくれて、居場所をあたえてくれて、本当にありがとう。今後は女優業を中心に活動していきますがこれからもずっと応援してくれると嬉しいな」

女優としての南沙良

専属モデル「nicola」を卒業後、「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で吃音で上手く話せない女の子役を演じ話題になりました。

その後、ドラゴン桜2ではイマドキの明るい女子高生役を演じたり、他にも暗い性格の役柄だったり、謎めいた雰囲気の役、芯の通った役などカメレオン女優ともいえるほど、幅広い役を演じ活躍しています。

 

南沙良さんの素顔が暗い?

ドラゴン桜に出演後、「絶対売れる」「次世代エース」などいわれている南沙良さんですが、「ドラゴン桜2」でのイマドキ女子高生の役作りには苦労したそうです。

以下インタビューで自身の性格について語っていました。

「自分自身と正反対の性格の役だったので、どうしたらいんだろうなとういうか、元々私自身すごく明るいというわけではないので、とにかく頑張りました」

 

さらに、幼少期の頃には「想像の友達と遊んだりしていました」とテレビ上での明るい印象とは違って内気な性格のようです。

 

そんな南沙良さんの大好きなものは「漫画」「アニメ」「ゲーム」のようで、コミケなどがあれば必ず両親と一緒に行っていたようです。

 

ドラマなどの休み時間に出演者同士でなぞなぞをすると、南沙良さんだけとんちんかんな回答をするなど少し天然な一面もあるようです。

●南沙良さんは歌唱力もある

以前「キリンの午後の紅茶」のCMでJUJUさんの歌を歌っていたようで、南沙良さんのことをよく知らない人でもこのCMの歌は聞いたことがあると思います。
また、その時の歌が「透き通っていて上手」だとSNSや世間からの評判も高かったようです。

 

●第二のガッキー?

南沙良さんが第二のガッキーといわれる理由ですが、新垣結衣さんと共通点が非常に多いからです。
新垣結衣さんと南沙良さんの共通点10個を紹介します。

・誕生日が一緒
・所属事務所が一緒
・二コラモデルオーディショングランプリ出身
・血液型が同じ
・ポッキーのCMに出演
・日清のCMに出演
・ドラゴン桜に生徒役として出演
・大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演
・ブルーリボン新人賞受賞
・顔が似ている

所属事務所が一緒だと紹介しましたが、現在新垣結衣さんは所属事務所を退所しフリーで活動されているようです。
新垣結衣さんのポストが空いたため、事務所も次のエースとして南沙良さんを推しているのではないかとも考えられます。

●南沙良さんの彼氏はラウール?結婚の話などは?

南沙良さんは以前Snow Man のラウール(村上真都)さんとの匂わせでネット上で話題になっています。

ことの発端は彼女の誕生日のツイート。

この写っている恐竜の風船がラウールさんへの気持ちをアピールしているものではないのかというもの。

ラウールさんが恐竜好きというのはファンの間では有名で、そこに敏感に反応したラウールさんのファンの間でこれは南さんの匂わせではないかとプチ炎上した形のようです。

ただ南沙良さん自身も以前から恐竜好きを公言しているので、これがラウールさんの影響なのかもともとのものなのかははっきりしません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

さらにインスタの方にもいちゃもんが続き、この短い動画に男性の声が入っていることからこれはラウールさんでは?という憶測まで飛んだようです。

「誕生日が数日違いの兄と私を今年も家族と幼なじみがお祝いしてくれました〜」

本人がこのようにコメントしているのでお兄さんか幼なじみも男性の可能性もあるわけですし、これをラウールさんにこじつけるのははたして?と思っていたのですが、もう一つこの動画には情報が隠れていて、それがバースデーケーキです。

ここに書いてある名前が「サラ マイト」に見えるというもの。

マイトというのはラウールさんの本名、村上真都と一致するということでこれまた炎上の火種に。

マイトに見えるか?ちょっと微妙な気もしますが、もしこれがラウールさんであるのなら家族公認の彼氏ということになるのでその先の結婚までという勝手な憶測までしてしまいます。

このように二人の噂を冷静に分析、否定している人もいるので個人的には単なる噂ではという気はします。

二人が同じ堀越出身でその当時一緒に通っていた人が、二人の仲を知っているかのようにツイートしたものがあったようですが、南沙良さんが堀越ではないという情報が出てきているので、なりすましで勝手に火に油を注ぐ行為をしただけの可能性が高いです。

ドラゴン桜ではキンプリの高橋海人と共演していたり、ジャニーズや他にもイケメンとどうしても絡まざるをえないので、この手のこじつけは今後も発生してくると思います。

そもそもまだ19歳なので、結婚はもちろんまだ先でしょうし、最近では大河ドラマも決まって恋愛している暇などないのではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

こういう普通の仕事でも難癖つけられそうで可哀そうな気もします。

 

●南沙良さんの今後の活動は?

2021年上半期ブレイク女優ランキング15位にランクインした南沙良さんの今後の活動について調べてみました。

・2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
小栗旬主演、源頼朝の愛娘・大姫役
・2022年4月公開「女子高生に殺されたい」
田中圭主演、女子高生「佐々木真帆」役

今後も日本の中心女優といえるくらい活躍されるであろう南沙良さんの紹介でした。

-エンタメ

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5