家電

【口コミ】ソニーの着るエアコンREON POCKET(レオンポケット)のレビューや評判は?

レオンポケット

ソニーの着るエアコンREON POCKET(レオンポケット)は、ソニーグループが2020年から一般発売を開始した、日常での外出や、通勤時、そしてウォーキングやゴルフなどの軽めの運動などでの使用を想定した、手のひらサイズの充電式冷温デバイスのことです。

 

ハンディタイプの扇風機とは違い、電圧をかけることで、ペルチェ素子を組み込んだステンレスパネルを冷やしたり熱したりすることで、体表面の温度を変化させる仕組みとなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社ジャスティス(@justice6664305)がシェアした投稿

REON POCKET(レオンポケット)は日本だけでなく世界各地で大ヒットしているようです。

この記事ではそんなREON POCKETの概要、口コミやレビュー、評判などについてまとめています。

 

猛暑でバカ売れのREON POCKET(レオンポケット)

 

REON POCKETは2021年4月には2代目となるREON POCKET2が発売され、2022年4月には3代目となるREON POCKET3が発売されました。

 

使用方法としては、冷温部といわれるステンレススティールの部分を首に直接あて、体温を調節することで、温度の調節が難しい場所でも快適に過ごすことができます。

また、シリーズ3代目のREON POCKET3では、金属部分が直接肌に触れることが気になる場合は、付属のシリコンコーティングシートを貼って使用することも可能です。

 

本製品は、専用ネックバンドや、専用ビジネスシャツなどと共に使用することで効果を得られる商品となります。

 

また、専用のアプリ「REON POCKET」をインストールすることで、アプリ上で各操作が可能となります。

 

最新モデルの重量は、92gと軽量でメーカー希望小売価格は¥14,850(税込み)となっています。

 

また、本製品は耐水・耐汗構造となっており、水滴やほこりが侵入しにくい造りとなっているため、夏の暑い時期にも安心して使用可能となっています。

 

内容物は、REON POCKET 3本体に、USBケーブル、シリコンコーティングシート、スタートガイド、保証書が在中しています。

レオンポケット画像

 

また、2021年に発売された前シリーズのREON POCKET2との違いは、以下となります。

  • 冷却効率のUP

サーモモジュールと冷却フィンを改良することで、冷却効率のアップに成功しています。

従来のモデルと比べて、駆動時間を最大約2倍、そして熱吸収量も最大約1.5倍となっています。

 

  • オート機能の追加

行動や、環境に合わせた自動調整が搭載されており、以下2つのオートモードが追加となっています。

SMART COOL MODE:事前に専用アプリ上で設定した個人の好みに合わせて、自身で操作しなくても、自動で温度調整をしてくれるモード。本体内の温度センサーにより、屋内から室内など環境が変わった際に自動で調節されることにより、わざわざスマホを取り出し操作する必要がなくなるなど非常に便利な機能。※冷却のみに対応

 

AUTO START/STOP機能:自動で開始・停止をすることができる機能。首元に装着すると自動で開始し、取り外すと自動で停止する機能。この機能により電源の消し忘れなどを防ぐことができるほか、操作の手間を減らすという点でも非常に便利な機能といえる。

 

  • 充電時間が大幅に減

初代、2代目のレオンポケットは満充電となるまで約150分必要としていましたが、今回発売されたレオンポケット3では、約60分で90%まで充電可能。そして約100分で満充電となっており、従来のモデルより充電時間が短縮されている事が分かります。

 

また、充電池持続時間はどのくらいかというと、30度を超える日が続くようになってからは「レベル3以上が基本」とも言われ、クールモードレベル3で使用を続けた場合、約3.5時間連続して使用可能となります。

また、モバイルバッテリーを使用したUSB充電にも対応しており、COOL MODOでは最大約8時間、WARM MODOでは最大1時間連続して使用可能となり、連続使用時間を超えた場合は一時停止となります。

レオンポケット3

 

従来は専用ビジネスシャツとの併用を目的としていましたが、2代目の発売時に合わせて専用ネックバンドが発売されたことにより、どんなシャツにも着るエアコンを装着することが可能となりました。

また、3代目の発売時には専用ネックバンドもリニューアルされ、本体装着ポケットを深くなったことでより安定して排気口を確保することができ、シャツの襟が排気口をふさいでしまうトラブルを軽減することに成功しました。また、首周りに装着するアームの可動部の角度を根元から自由自在に操ることができ、より首周りへのフィット感を強くすることで、長時間装着しても違和感なく使用できるようになりました。

専用ネックバンド:¥1,980(税込み)

 

例年より暑さが強まる今年は、LEON POKET3の売れ行きは好調のようで、家電量販店やECサイトアマゾンでもランキング一位を獲得するなど発売以来、絶大な注目と人気を得ているようです。

気温上昇や、梅雨の時期ならではの蒸し暑い季節、また節電意識の高まりなどにより好調な売れ行きを確保しているとも見られています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】7月中旬頃までに入荷次第発送 ソニー REON POCKET レオンポケット SONY
価格:21999円(税込、送料別) (2022/7/1時点)

楽天で購入

 

 

現状売り切れ続出ですが、7月中旬ぐらいからまた入荷してくるのではないかと予測されています。

 

ソニーのは品切れが常態化してしまっているので変わりに売れているのがネッククーラー。

28℃以下になると自然凍結するという意味不明な商品が爆発的ヒットを飛ばしています。

価格は大体2000円前後、キャラクターデザインがついたものなの各社しのぎを削っています。

またアマゾンでは首掛け扇風機のタイプもバカ売れしています。

値段も2000円から3000円くらいでリーズナブルです。

 

ソニーのREON POCKETのレビューはどうなってる?

 

実際のレビューはというと以下のような意見がありました。

「通勤に使用しているが首元が冷えて大変気持ちがいい」「ネックバンドも調節ができるので違和感がなくてよい」「装着時は汗が出にくくなる」「日傘と併用するとなお効果を感じる」

 

中には、このような意見もあり、「肌に触れている金属面が冷えるだけであまり効果を感じない」「専用のケースがほしい。特に専用ネックは強度が心配。」「落下防止のためのアクセサリをつけてほしい」これからも進化に期待しているという意見も多くあったようです。

レビューに関してはユーチューバーの動画が参考になると思います。

【口コミ】ヌーラは効果なし?悪い評判や最安の公式サイト情報などまとめてみた

REON POCKETの口コミや評判は?

REON POCKETの口コミや評判を要約すると以下のような感じになります。

 

REON POCKETの口コミ要約(良い口コミ)

 

・意外に重くなく歩いていて負担にならないところ

・キンキンに冷えるということはないが十分クーラーとしての役割を担っている

・デザイン性がよくつけていても恥ずかしくない点

・モードにもよりますがバッテリーもそこそこ持つ

・ソニーというブランド力なのか専用のワイシャツまであって助かる

・静音性に優れていて周囲の人の迷惑にならない。

・一回使うとこのREON POCKETなしでは外を歩けない

・夏だけでなく冬も暖房機能として使える点

・ソニーの製品にしてはリーズナブルなところ

 

REON POCKETの口コミ要約(悪い口コミ)

 

・期待していたより冷えない

・強めに冷やそうとするとバッテリーの持ちが悪い

・ずっと装着していると感じる違和感

 

全体的な意見としてはバッテリーに関するもの、冷える度合いに対する感じ方の個人差ということで、かなりの暑がりで汗っかきの人で氷のような冷たさを希望する人には向いていないかなあという印象。

ないよりは断然あった方が涼しいというのが一般的な大多数の意見で、これがバカ売れしている要因なのかと思います。

REON POCKETの口コミや評判、ネット上の反応

夫がREONを買っていたので使ってきまして、私は快適に使っていたんですけど、夫には冷えが弱いとかバッテリーが持たないとか文句があったようでした。
こちらのREON3はスマートクールでつけてすぐひんやりするし(私には冷たすぎるくらい、温度調節できますが、分かりづらかったので☆減らしています)、スマホもバッテリー残量確認するくらいでほとんど操作要らないし、何よりバッテリー持ちが最高に良くなりました。
外したら自動でオフになりますし、動き回ったらしっかり冷やしてくれますし、これで涼しく感じられるのでは?
春秋冬の冷え込みが辛い時期にREONで首もとを温めていると、日向ぼっこをしているみたいにホンワカします。私は今まで寒いのが辛いと思ってきましたが、寒く感じるのが辛かったみたいで、カイロやダウンを着込むんじゃなく(そもそも春秋にそんなに着込めないし)、そんなに気温が低くなくても寒く感じて辛い時にREONを使うととても快適になりました。
夏暑い人も同じでは?と思います。暑いのではなく暑く感じているのが辛いならREONでひんやりすると快適になるのでは。
今時期から暑くなってくるので早く使い始める方がいいです。
バンドはゴツくなってしまいましたが、まああまり気になりません。3代目にして一般人にもお勧めできる仕上がりになったと感じます。特にただし…みたいな話をせずにお勧めできます。

引用:アマゾン

 

毎年出る度に気になって悩んでいたが、ようやく実用に足るかなと購入を決意。
SANKOのバッテリー搭載タイプやネックファンにペルチェ素子が付いたタイプも持っているが、ずっと同じ位置で冷やしたままなので、しばらくするとマヒしてきて冷たさを感じ難くなる。こちらは間欠動作が出来るので、温度を下げ過ぎずとも冷たさを長く感じていられる。またバッテリーの持ちの他のものに比べて倍近いので、満充電にしておけば会社の往復2時間程度では電池切れになることも無く、会社での継ぎ足し充電も必要ない。唯一不満はTシャツが下着しかなく買う気になれないこと。他メーカーからオシャレなやつは出ているが、値段が10倍近いので買う気にすらならない。
下着タイプだけではなく、Tシャツ1枚で着こなせるような物を出して欲しい。

引用:アマゾン

 

暑がりにとって特に効率的な首の後ろを直接冷やせる優れものです。これまでの機種の頃から狙っていましたが、詳しく聞けば実用性に乏しいかと思っていましたが、今回やっと良い評判を聞いて即購入しました。結構すぐに冷えて、それでいて従来よりかなり長い時間使える。
特に有難いのがSMART COOL MODEを使えば、事前にアプリ上で設定した個人の好みに合わせて冷却温度を自動調整してくれ、さらに首への着脱でAUTOでSTART/STOPも可能。これらで自分にあった使い方ができて、バッテリーの節約にも繋がります。バッテリ-はCOOLの連続使用でMAX8時間とのことで、そこまでの使用経験はありませんが通常2~3時間使用で全く困ることはありません。
特長のとどめは急速充電対応で充電時間が短く、ほとんどバッテリーが無くなっていても最速1時間程度で充電可能なことです。(USB Type-C端子)
またモバイルバッテリーが使え、iphone、タブレット等と兼用で常時携帯しているので生活にフィットする存在になりました。
これはSONYの久々?クリーンヒットではないでしょうか!

引用:アマゾン

 

ネックストラップは必要になってくるかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Web Magazine OPENERS(@openersjapan)がシェアした投稿

専用のシャツも好評のようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】7月中旬頃までに入荷次第発送 ソニー REON POCKET レオンポケット SONY
価格:21999円(税込、送料別) (2022/7/1時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Web Magazine OPENERS(@openersjapan)がシェアした投稿

ペットに使用するツワモノも…

【口コミ】フレシャス最悪の評判は?苦情や解約についても調べてみた

-家電

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5