生活

【評判】Tech Teacher(テックティーチャー)の口コミは?料金や申し込み方法などまとめてみた

Tech Teacher

 

Tech Teacher(テックティーチャー)とは

Tech Teacherとは対面式・もしくはオンラインで受講できるプログラミングスクールです。

対象は幼児~社会人までと幅広く、個人に目的に合ったオーダーメイドの授業を受けられると評判です。

好きな場所で好きな時間に信頼できる講師と一緒にプログラミングを学びたい人は一度Tech Teacherの無料体験を受けてみましょう。

 

Tech Teacher(テックティーチャー)のコース紹介

Tech Teacherは個人に合った内容の授業を行うスクールなので特定のカリキュラムはありませんが、学年や年齢に応じた模範コースは設定されています。

一からプログラミングを学ぶお子さんなどはこの模範となるコースを選択するのがおすすめです。

では、模範となるコースをご紹介していきます。

 

【幼児向けコース】

小学校入学前のお子さん向けのコースです。

授業内容はお子さんの目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

 

<学べる事>

  • プログラミング的思考
  • 問題解決能力 など

 

【小学生向けコース】

小学生に向けたコースです。

授業内容はお子さんの目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

最近流行しているゲーム『マインクラフト』等も教材として使用することもあります。

プログラミングを楽しみながら学びたいお子さんにおすすめです。

 

<学べる事>

  • プログラミング的思考
  • 問題解決能力
  • プログラミング言語
  • デザインソフト
  • サイト制作 など

 

【中学生向けコース】

中学生に向けたコースです。

授業内容はお子さんの目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

小学生に比べるとより専門的な内容の授業を受けられます。

 

<学べる事>

  • プログラミング的思考
  • 問題解決能力
  • プログラミング言語
  • デザインソフト
  • サイト制作
  • アプリ開発
  • ゲーム開発 など

 

【高校生向けコース】

高校生に向けたコースです。

授業内容は個人の目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

個人の興味のある分野に特化した専門的な学習を行う方が多いです。

将来就職するときに役立てたいという方に人気があります。

 

<学べる事>

  • プログラミング的思考
  • 問題解決能力
  • プログラミング言語
  • デザインソフト
  • サイト制作
  • アプリ開発
  • ゲーム開発 など

 

【大学生向けコース】

大学生に向けたコースです。

授業内容は個人の目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

IT系の学部に通う学生やIT系の企業で勤めたい学生などに人気があります。

 

<学べる事>

  • Rython
  • C言語
  • R講座
  • プログラミング言語
  • デザインソフト
  • サイト制作
  • アプリ開発
  • ゲーム開発 など

 

【社会人向けコース】

社会人に方に向けたコースです。

授業内容は個人の目的に合った内容を自由に学ぶことができます。

仕事の関係でプログラミングを学びたい方や副業としてプログラミングを習得したい方などに人気があります。

社会人向けのコースとしては大きく分けると目的別コースと言語・ツール別コースがあります。

では、これから社会人向けのコースのご紹介をしていきます。

 

<目的別コース>

  • データサイエンスコース
  • WEB開発コース
  • スマホアプリ開発コース
  • IT資格コース

 

<言語・ツール別コース>

  • プログラミング言語・技術コース
  • デザインツールコース
  • OA・ITコース
  • IT資格コース

 

授業内容はオーダーメイドなので、講師と相談しながら決めていきましょう。

Tech Teacher特徴

 

Tech Teacher(テックティーチャー)の料金、申し込み方法

授業料は後払いなので授業を受けた分だけ支払うことになります。

 

入会金     :22,000円(税込)

授業料     :3,960円(税込)/30分

教師交通費   :実費(オンライン授業の場合は交通費無料)

チャットサポート:54,780円(オプション)

 

Tech Teacher(テックティーチャー)にはウェブで簡単に申し込むことができます。

下記ホームページ右上の資料請求・無料体験申込ボタンをクリックして名前や連絡先など記入するだけで簡単です。

まずは無料体験を経てから満足いけば正式に入会の手続きをとる流れになります。

しつこい勧誘などもないので気軽に体験してもらう形で問題ありません。

体験でついてくれた先生が気にいらない場合は別の先生との体験授業も可能です(二回目以降の体験授業は5000円かかってしまいます)。


詳細は公式サイトでチェック↑↑↑

ホームページから簡単に申し込みできます↑↑↑

 

プログラマーの仕事をざっくり説明するひろゆきさんの言葉は参考になるかもしれません。

 

Tech Teacher(テックティーチャー)の魅力

個人に合わせた授業内容

Tech Teacherは個人も実力や目的に合ったオーダーメイドのカリキュラムで授業を行います。

その際のカリキュラムの組み立ては講師と生徒が相談しながら行います。

 

一般的なプログラミングスクールは基本のカリキュラムがあり、その流れに沿って授業が行われますが、それだと個人にとって必要のない分野の授業を受けなければならないこともあります。

そのようなことをできるだけ避けて、効率的に個人の目標が達成できるようにサポートしてくれるので安心です。

 

マンツーマンで授業が受けられる

Tech Teacherは一人につき一人専任の講師が付いてくれます。

そのため、毎回講師が変わって一から関係を築いていく必要がありません。

前回の授業の流れや生徒の性格などを理解した講師の授業を毎回受けることができて安心です。

 

講師の選定は授業の前に行う生徒の目的や理想の講師などのヒアリング後に行われるので、最初から相性の良い先生と出会えてずっと続けている方も多いです。

最初のヒアリングの際にどのような先生が良いかなど具体的にしっかりと伝えるようにしましょう。

 

【気が合わない先生だったらどうする?】

毎回同じ講師の授業を受けられるのはいいけれど、先生と気が合わない場合はどうしたらいいの?という声も多くあります。

もし先生と気が合わない、先生を変えてほしいということがあれば何回でも体験授業を受講して気の合う先生を探すことができます。

講師の在籍数は1,000人と多いので、何度も体験授業を受講すれば気の合う講師が見つかるでしょう。

 

払いすぎることがない授業料

Tech Teacherは授業料が後払いなので、授業料を払いすぎるという心配がありません。

プログラミングスクールの多くが初期投資として最初に大きな金額が必要なケースが多いので、途中から続かなくなってお金がもったいなかったという人もいます。

その点、Tech Teacherは受けた分の授業料を後から支払うシステムなので安心です。

 

また、体調を崩しやすい小さなお子さんや部活や仕事の予定などで急にキャンセルする可能性が高い人にもおすすめのプログラミングスクールです。

プログラミング

Tech Teacher(テックティーチャー)の注意点

入学金が高め

Tech Teacherは入学金が22,000円かかります。

入学金としてこの金額は他のプログラミングスクールと比べると少し割高ですが、その分他に初期投資として必要な費用がないので、トータル的に見るとお得な料金だと考えられます。

 

また、入学金は1家族22,000円なので、一人が入学していれば他の家族は入学料が無料になります。

兄弟でプログラミングスクールに入りたい場合などはお得です。

 

生徒同士の交流がない

Tech Teacherは講師と生徒の1対1の授業形式なので、他の生徒との交流は基本的にありません。

スクールで友だちと一緒に成長したいというタイプの方には向いていないでしょう。

講師とマンツーマンでみっちり学びたいという方におすすめのプログラミングスクールです。

 

Tech Teacher(テックティーチャー)の口コミや評判は?

Tech Teacher(テックティーチャー)の口コミや評判を要約すると以下のような感じになります。

 

Tech Teacher(テックティーチャー)の口コミ要約(良い口コミ)

  • Tech Teacherは個人に合わせた授業を行ってくれるオーダーメイド式なので、無駄な時間なくプログラミングを学ぶことができてよい
  • 専任の講師が毎回授業を行ってくれるので、個人の性格などを理解した先生に習うことができてよい
  • 専任講師と生徒の1対1形式の授業なので、質問がしやすく集中できる点
  • 友だちと一緒にスクールに通うと遊んでしまうけれど、マンツーマンの授業なので遊ばずしっかりと学べる
  • 専任講師を変更したい場合は、そのあと何度も体験授業を受けて気の合う講師を探すことができるので安心
  • 授業料は後払いなので、授業料を払いすぎる心配がなくてよい
  • オンラインで授業を受けることができるので、家にいながらレッスンできて楽
  • 小学生はゲームのソフトなどを使って勉強するので、楽しみながら学ぶことができる
  • 幼児期から遊びながら学ぶとプログラミング的思考や問題可決思考が身に付く
  • 入学金は1家族1回だけ支払えばよいので、家族で何人か受講するとお得
  • 先生の数が1,000人と多いので、自分に合った先生と出会える
  • オンラインで授業が受けられるので他の習い事の合間などに受けやすい

Tech Teacher(テックティーチャー)の口コミ要約(悪い口コミ)

  • 入学金が22,000円と少し高めなところ
  • 対面形式で受講できるところとできないところがある
  • オンラインで受講する場合はパソコンが必要なところ

これからの時代、プログラミングを推奨する人は多いです!

プログラミングでいうとマナブさんが有名です。

本で学ぶ、ネットで学ぶ、いろいろ選択肢はありますが、マンツーマン指導が一番身に着く方法かと思います。

正直独学で始めるには全く知識のない人には壁が高いのではないでしょうか。

数学脳を持っている人には簡単かもしれませんが、凡人にはなかなかそうはいきません。

 

詳細は公式サイトでチェック↑↑↑

ホームページから簡単に申し込みできます↑↑↑

 

プログラミングの子供たちへの普及もまだまだこれからというところでしょうか。

スタディングの口コミ、評判が悪いはホント?料金や申し込み方法などまとめてみた

Tech Teacher 基本情報

運営会社:株式会社トモノカイ

設立  :2000年4月

所在地 :〒150‐0002東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル5階

電話番号:03‐5766‐2006

授業内容:学習指導業(家庭訪問による)

労働者派遣業

有料職業紹介業

市場調査及び情報提供サービス

教育サイト運営

-生活

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5