エンタメ 結婚

戸次重幸と市川由衣の結婚事情、結婚式がすごかった?子供の情報などまとめてみた

戸次重幸さんは1973年11月7日生まれの48歳。

 

北海学園大学の演劇研究会に所属していた仲のいい5人によって結成されたTEAM NACSに所属している俳優です。

最近は中年仮面ライダーとしても話題に。

 

戸次重幸が俳優になったきっかけは?北海道から全国へ

 

北海道札幌市西区(現在は手稲区)で生まれ育った戸次重幸さんは大学受験に失敗。

 

浪人していたときにテレビで観たブルーリボン賞授賞式にて、イッセー尾形さんによる一人芝居『タクシーを待つ人』に感動し、受験をやめて役者になることを決意しました。

 

しかしその決意を宣言した結果、親に泣いて止められたため、1993年4月に北海学園大学・工学部に入学しました。

 

そして大学で演劇研究会に入り、役者としての活動をはじめました。

 

大学を卒業した後は上京し、劇団の研究生として役者を続けるつもりでしたが、留年していた1996年に1回限りのユニットとして結成したTEAM NACSが留年中の1997年に再結成。

 

「東京からオファーを受ける」というTEAM NACSのメンバーのひとりである森崎博之さんの夢に影響されて、北海道のローカルタレントをしながらTEAM NACSのメンバーとして活動を続けることを決めました。

 

1994年から2002年にかけて、TEAM NACSのメンバーである大泉洋さん、森崎博之さん尾琢真さんが所属していた稲田博さん主催の劇団イナダ組に在籍。

 

1997年から2005年までは情報番組『どさんこワイド』のリポーターを務めたほか、深夜バラエティ番組『天然者』にも出演し、北海道のローカルタレントとして活躍していました。

 

2004年5月に公演されたTEAM NACSの舞台『第10回公演「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜」』で主演を務め、東京に初進出。

 

2004年12月からは芸能事務所アミューズと業務提携をおこない、その後は北海道での仕事はCREATIVE OFFICE CUE、北海道外での仕事はアミューズが手がけることとなりました。

 

全国ネットの連続ドラマに初出演したのは2005年に放送された『1リットルの涙』であり、それ以降は東京キー局が制作する連続ドラマや映画などに出演し、東京での仕事を中心に活動しています。

今でもファンの多い『1リットルの涙』。

Goomo(グーモ)シャンプーの口コミや評判はどうなってる?男性用炭酸シャンプーはコレ!

戸次重幸は改名している?改名の理由は母親の死

 

戸次重幸さんの母は2006年、戸次重幸さんが33歳になる年の12月に癌で死んでしまいました。

 

戸次重幸さんは元々本名の「佐藤重幸」で芸能活動をしていましたが、亡くなった母への思いを込めて、母の旧姓である「戸次重幸」に改名。

 

母親の旧姓である「戸次」は本来「べっき」と読みますが、事務所から「読めない」と指摘され、読みやすく覚えやすい「とつぎ」という読みにしたのだそうです。

 

2015年の亡き母の誕生日である9月8日に女優の市川由衣さんと結婚しました。

 

戸次重幸さんの母への愛の深さが感じられるエピソードですね。

口コミから結婚相談所ムスベルの評判をチェック!料金が高いは本当か?

異名は「ミスター残念」!戸次重幸のドジっ子エピソード

 

戸次重幸さんは数々のドジっ子エピソードによって「ミスター残念」の異名を持っています。

 

代表的なエピソードは3つあります。

 

1つ目のエピソードは北海道テレビ『おにぎりあたためますか』のロケで5時間も遅刻したというものです。

 

戸次重幸さんはかなり朝に弱く、大遅刻してしまうことは度々あったそうですが、この遅刻はかなり大きな遅刻でした。

 

また事務所のイベントに遅刻して事務所の社長である鈴井貴之さんを待たせてしまい、鈴井貴之さんに怒られることを恐れて鼻血を出してしまったことがあります。

 

2つ目のエピソードは忘れ物が極端に多いことです。

 

タクシーにスマホを忘れたり、飛行機にキャリーケースと米袋を忘れかけたりしたエピソードを語っています。

 

戸次重幸さんは「携帯、カギ、財布は忘れ物のスター」ともコメントしていました。

 

3つ目のエピソードは北海道テレビで放送されていた『おにぎりあたためますか』のロケでホテルに宿泊していた際に、酒を飲み過ぎて全裸で寝ており、翌朝トイレに行こうとオートロックの部屋からカギを持たずに全裸のまま廊下に出てしまったエピソードです。

 

幸い他の客がフロントに知らせてくれたことで部屋に戻ることができたそうですが、戸次重幸さん本人は「俳優生命の危機だった」と語っています。

【口コミ】茜会の評判は悪い?婚活パーティーや成婚率などまとめてみた

戸次重幸は愛妻家で子ども好き。市川由衣との結婚式がすごかった?

 

2014年のドラマ『おわこんTV』で共演したことをきっかけに、1年2ヶ月間交際をしていた女優の市川由衣さんと2015年9月8日に結婚。

 

2016年9月26日に男児が誕生したことを発表しました。

 

さらに2020年9月10日には第2子の誕生も報告しています。

 

結婚前には人の子どもの写真を撮って保存するほどの子ども好きだった戸次重幸さんは、子どもの誕生をとても喜んでいました。

 

酒好きな戸次重幸さんは「年364日は酒を飲んでいる」とコメント。

 

結婚後は外で飲むことは少なくなり、妻の市川由衣さんと晩酌をしながら愚痴を聞いてもらうのが癒やしだと語っています。

 

戸次重幸さんはTEAM NACSで最後に結婚し、それまでは独身貴族ぶりをメンバーにいじられることもありましたが、結婚生活は幸福に満ちているようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

市川 由衣(@yui_ick)がシェアした投稿

二児の母とは思えない市川由衣さん。

戸次さんは市川由衣さんとの前には井上和香さんとの半同棲をスクープされたこともあります。

週刊誌に撮られた時はまだそこまで名前を売れておらず、写真にモザイクをかけられ一般人扱いを受けていたとか。

こういうところもミスター残念と言われる所以でしょうか。

ちなみに井上和香さんはその後、映画監督の飯塚健さんと結婚されています。

 

戸次重幸さんの結婚式が会費制?

一部ネットで戸次重幸さんの結婚式がヤバいなどという情報が出回っていますが、実際どんな感じだったのでしょう。

芸能人同士、相手は人気女優の市川由衣さんとなると盛大に結婚式をやったのかというと、そうでもないらしく身内だけの質素なものだったとか。

ただはっきりとした情報は出ていなく、大泉洋さんも出席したようなのである程度の規模で行われたのではないかと思われます。

大泉さんは披露宴で若干何かやらかしたようではあります。

 

戸次さんの出身が北海道なので、北海道特有の会費制で行われたのではという情報を飛び交っていますが、真偽のほどはわかりません。

 

北海道はご祝儀などを省略する形で、出席者全員の負担が均等になるよう昔から会費をとる形で式が行われているようです。

 

芸能人同士の結婚式、相手の市川由衣さんは北海道出身ではないですし、式もおそらく東京でやったのでは、と考えると普通にご祝儀ありの形ではと想像しますが定かではありません。

どこかで会費制でやったということを話し、それがヤバいというワードにつながったのかもしれませんが、実際ネット上ではそこまで噂になっていないようです。

 

 

家庭も安定し、さまざまなドラマで活躍している戸次重幸さん。

 

今後も一家の大黒柱として、俳優として、幅広く活躍していく姿が見られることに期待です!

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5