エンタメ

渡辺洋香さんの年齢は?眞島秀和と結婚で話題




引用元:最高位戦日本プロ麻雀協会

おっさんずラブの眞島秀和と極秘結婚で話題の渡辺洋香

なにかと話題の「おっさんずラブ」に出演中の眞島秀和さんが3年前に結婚していたとのスクープで話題になっています。お相手はプロの女流雀士、渡辺洋香さんです。その美貌が以前から有名で、グラビアやヘアヌードを披露した過去もあるとか。渡辺さん自体は二度目の結婚のようですが、その知られざる経歴を調べてみたいと思います。

渡辺洋香さんの年齢は?

自身のツイッターでもその美貌を拝見することができますが、気になるのは渡辺洋香さんの年齢。最高位戦日本プロ麻雀協会のホームページを見ても年齢については非公表となっています。結婚相手の眞島秀和さんが1976年11月13日生まれで現在42歳(もうすぐ43歳)ということを見て、釣り合う年齢としては同じ40代と見るのが妥当でしょうか。1997年にプロの雀士になっているので、その時点で高校は卒業していますし、東京の雀荘で働いて二年ぐらいしてからプロになったようなので、1977年より前の生まれと推定ができるのではないでしょうか。
2003年に出された「ヨーコ会長の恋愛勝負」という本の中では、一度地元でエステ業界に就職の後、辞めて上京しているようなので地元での社会人期間がどのくらいかによって変わってくるかとは思います。
2004年に写真集を発売した時は30代をにおわせる発言もしているようで、そうなると現在は40代後半以上という計算にもなります。
いずれにせよ美魔女という言葉がピタリとはまるお美しいお方です。

年齢は40代以上であることは確実?
  • 生年月日:2月1日(生まれた年は非公表)
  • 出身地:大分県
  • 血液型:B型
  • 身長:153センチ
  • スリーサイズ:B82、W56、H82
  • 趣味:読書、ゲーム
  • 所属:最高位戦日本プロ麻雀協会

渡辺洋香さんの波乱万丈な人生

渡辺さんの生い立ちとしては、前述の自伝「ヨーコ会長の恋愛勝負」の中で述べられています。22離れた兄、20離れた姉、7つ離れた姉、母親は自分を48の時に生んだ計算で、何かおかしい。中学二年生の時に保険証に書いてある養女の文字を見たことから、両親だと思っていた二人が祖父母で、22離れた兄だと思っていた人が父親であることが発覚したそうです。父親と実の母は彼女が生まれてすぐ離婚しており、そのご紆余曲折あって父親の実家で育てられることとなったようです。酒癖も悪くギャンブルに矜持ていた実の父だそうですが、麻雀を教えてくれたのもこの父親で、彼女にとってはやさしいお兄さんであったと自伝には書かれています。
だめんずのもとに生まれた宿命でしょうか、彼女自身も大きくなってだめんずに悩まされることになるようです。倉田真由美さんの大ヒットした漫画「だめんず・うぉ〜か〜」でもヨーコ会長として登場しており、以前からだめんず会では有名なお方です。そうなると眞島秀和さんもだめんずなのか?というツッコミが出てしまいますが、そこは温かく見守っていきたいところです。

高校時代からDVでストーカーちっくな男とつきあっていたり、彼女自身もバツイチで一度お医者さんと結婚されていたり、いろんな波を乗り越えての眞島秀和さんゲットということで心からお祝い申し上げます、という感じです。

渡辺洋香さんに会える場所

渡辺洋香さんは2006年に新宿で「禁煙フリー麻雀 fairy(フェアリー)」をオープンし現在も人気店として経営は続けているようです。ツイッターを見ると遅番で入っているようで、しかし眞島さんとの結婚報道で大変なことになるのではと想像してしまいます。報道が出たのが11月12日で、その前日のツイートで明日遅番で出てますと告示しているので、もしかするとこの日は急遽避けるかもしれませんね。ただフェアリーのホームページを見るとなかなかの美人雀士揃いで、お店が人気店なのもわかる気がします。時期を見て落ち着いたら足を運んでみてはいかがでしょうか。

 




-エンタメ

© 2020 ザッタポ Powered by AFFINGER5