生活

湯シャンで薄毛が防げるのか?実践&口コミ集




湯シャンで薄毛が防げるのか?実践&口コミ集

「湯シャン」という言葉が飛び込んできたのは、ユーチューブでのおすすめ動画にあったタイトル。

みなさんも経験あると思いますが、ユーチューブのAIは絶妙のタイミングで観たいと思わせる動画をおススメしてきます。

薄毛を気にしてはじめて2、3年ぐらい経つでしょうか、特にユーチューブ内で薄毛関係の動画を観ていたつもりはないのですが、今年の春ぐらい、少し暑くなってきたタイミングで髪がまた抜けてきてるなあと感じていた矢先でした。

湯シャンが特に薄毛やハゲと関連しているという先入観で観たわけではないですが、調べるうちにもしかするとこれは薄毛に効果的なのではと思うようになりました。

頭皮のダメージを気にしてシャンプーを変えたり、肌に栄養を与える意味で育毛剤を使ったりする人が多いわけですが、その全ての常識を覆して、頭皮になにもしない、自然であることが一番髪にとって優しいこと、この発想は目から鱗の発見でした。

「これは試すべき」

早速その日から湯シャン、つまりシャンプー絶ちを実践してみました。

結論から言えば、湯シャンは意味がある!というか実際半分湯シャンというのが私が行き着いた現在ですが、薄毛は止まってきています。

髪が生えるという表現よりは、髪が抜けにくくなっている、その結果透けてきていた頭皮が少しづづ復活してきている感じがしています。

この記事ではそんな湯シャンを実践してみた私の感想と、湯シャン実践者たちの口コミなどをまとめていきたいと思います。

湯シャンの原理

湯シャンと併せて試している人が多いのが「タモリ式入浴法」ではないかと思います。

タモリさんや福山雅治さん、ローラさんなどが実践していて数年前に少し話題になった入浴法です。

入浴法といっても単純に石鹸などを使わず、お湯だけで素洗いするだけ、というとてもシンプルなものですが、石鹸です肌の脂を余計にとってしまって、肌によくないという考え方からきている方法です。

顔なども石鹸を使わず、基本水やお湯で洗うだけ、肌の脂は必要だから体が分泌しているわけで、それを無理矢理とってしまうのは結局肌にとってマイナスであるという立ち位置です。

化粧などをしている人は最低限のクレンジングは必要になってくると思いますが、基本はお湯か水で洗うだけ。

SNSなどでも実践する人は多く、アトピーも結局これで直ったという人も多くいます。

そして驚くことに実践者の肌が全員ツルツルに綺麗なこと。

動画越しではありますが、あきらかに普通の人とくらべて綺麗なのが誰の目にもあきらかです。

タモリさんも肌きれいですよね。

福山雅治さんも、中国かどこかで記者会見した時、その肌の美しさの秘訣はと訊かれて、何もしないことと答えていたかと思います。

ラジオでももクロに肌のことを聞かれて、タモリ式入浴法について語る音声も残っています。

というこれは体のことですが、同じ原理を頭皮にも用いたのが湯シャンということになります。

通常、コマーシャルなどでは頭皮の脂を落とすのがサッパリして良い事と視聴者に刷り込んでいますが、頭皮の脂は必要なもの。

それを毎日シャンプーで落とすものだから分泌過剰になって、本来毛根に使われるべき栄養もそっちに使われて、髪が細って抜けるのが早くなる、これを湯シャンによって正常な状態にもどしてあげる、これが原理です。

髪を洗わなきゃというのは結局商売の洗脳!

昔は月に二回ぐらいでいいから石鹸で洗ってくれたら、石鹸メーカーとしては助かるんですけどというスタンスだったみたいですね。

フケが出るのもシャンプーするから。

シャンプーやめればフケも出ないという事実。

そしてよくある頭皮のアップの写真、毛穴が汚れています的なやつ。

 

あれもヤラセというか、毎日シャンプーをして余計に出てしまっている脂を映しているだけで、シャンプーしなければ正常な状態に戻っていくという根本的な解決方法を教えずに黙っているというある種の詐欺的な広告のようにも感じます。

全ての原因はシャンプーなのかもしれません

実際湯シャンに問題はないのか?

実際自分で、ノーシャンプー生活を実践してみたのですが、正直完全に湯シャンというのはツラいというのが本音です。

シャンプーがよくないというのはわかるんですが、髪がべとつくというのが本当のところ。

まだ始めて二ヶ月ぐらいなので、今後完全なる湯シャンに形態を変えられればいいのですが、多分これまで何十年もシャンプーで無理矢理脂を出すように仕込んできたわけですから、分泌が抑えられるまではもう少しかかるのかなあというのが感想です。

では私はどうしているのかというと、まずは頭皮をマッサージする感じで普通に湯シャン、その後はシャンプーを手で泡立てて、髪だけを洗う感じで利用しています。

よくリンスを髪だけにつけるという人がいますが、そんな感じです。

シャンプーはあくまで髪についた脂を落とすためで、頭皮の脂はシャンプーでは落とさない。

あくまで毛だけをシャンプーで洗う感じにすることで、頭皮を自然の状態に保つ作戦です。

おそらく普通の頭の洗い方は頭皮をシャンプーでマッサージするように、シャンプーよ頭皮に染み込んでくれと言わんばかり洗うのが普通かと思うのですが、これが諸悪の根源だったような気がします。

で二ヶ月ぐらいやって、抜け毛が減ってきているのは実感しています。

まだ完全に透けていた頭皮がギッシリ毛で埋まっているとか、そこまでの回復はないですが、確実に毛がしっかり毛根から根付いている感覚はあります。

外に出てお店のトイレに入った時の鏡の前で、上からのピンスポットの光で透ける自分の頭皮がハゲチェックの目安なのですが、少しづつアレ、という今まで薄くなってきていてアレ?だったのがその逆になりつつある実感をもっています。

湯シャンでみなさん挫折するのが髪のべたつきだと思うのですが、その原理を考えれば、毛だけを洗うという発想に変えれば、頭皮は同じように蘇ってくると思います。

毛だけをシャンプーで洗うことからスタートすれば問題ありません!

併せて重曹シャンプーというのもおススメです。

重曹をお湯で溶いて頭皮にかける、これはタモリ式入浴法への合わせ技的にも使えます。

重曹は殺菌効果もあるので何回かに一回はこの重曹シャンプーを頭や脇の下、股間や足といったニオイの気になるところにかけることでスッキリすることができます。

また毛を洗うだけのシャンプーもできれば無添加の自然なタイプがより良いのではないかと思います。

もっとフサフサ戻ってくれることを祈っています。

 

湯シャンと白髪の関係は?

湯シャンで白髪がなくなったという人も多いのは事実です。

ただ個人的にな感想ではまだ二ヶ月でなんとも言えませんが、私の場合この短期間で白髪が減ったという実感はまだありません。

これは遺伝的なものだったり個人差もあるでしょうから、今後続けていく中で改善があればいいなとは思っています。

重曹シャンプーで白髪が減ったという声もよく聞くので、湯シャンとの合わせ技で期待は出来るのではないでしょうか。

年齢の若い人の実感と中年以降の人の感想とは違ってくると思います。

若ければより効果は実感出来るのではないでしょうか。

若い人ほど湯シャンをすべき

先日のジャンクスポーツで新庄剛さんも重曹を爆買い。

新庄さん が湯シャンしているわけではなく、重曹風呂などに使っているようです。

重曹を飲む人もいれば、重曹で歯をみがく人もいます。

私の場合、重曹飲むと腹を下すので口には入れていないです。

湯シャンの口コミや評判は?

多くのユーチューバーが湯シャを実践してその効果を絶賛しています。

論より証拠で、みなさん毛がフサフサで健康な髪の毛というのが一目瞭然なので、これが結論ですと言わんばかりでわかりやすいです。

ただ湯シャンで注意したいのは髪の毛はドライヤーで毎回しっかり乾かすという、これは重要なポイントのような気はします。

よく女性で多いですが、毛が濡れたまま、枕にタオルを敷いて寝る人がいますが、これは普通のシャンプーをしている状態でも危険です。

要は濡れた毛が枕の上で雑菌を繁殖させて、それが頭皮へのダメージや顔の肌にもニキビのような形で現れる可能性があるからです。

濡れタオルの上で寝るというのは雑巾の上で寝るのと同じようなことなので、髪の毛はきちん乾かす、これは基本なのでしっかり守りましょう。

髪をしっかり乾かすのは大切

美容師さんの言葉は説得力があります。

医者の言葉もまた説得力あり!

宇津木 龍一先生の本を読めば疑い深い人でも納得するのではないでしょうか。

 

・昨年の4月からスタートしました。
結論から言うと凄くいい。
母親の髪が薄いので、30代に入りヘアケアも真剣にしたいと考えて色々な本を探して、この本に行き着きました。
試す前は不潔、と思いましたが始まると水洗いで十分なことが分かりました。
最初は2〜3日に一回石鹸シャンプーとクエン酸リンスから始めたのですが風呂の排水溝が、クエン酸の効果で汚れないのでお風呂までピカピカに。
最初は頭皮の匂いに悩まされたのですが、私は湯シャンの1番のポイントは水の温度だと思います。

 

・もともと天然パーマの相当強い私の髪には湯シャンはかなり大変です。
シャンプーはもちろんトリートメントもコンディショナーもつけないわけですから、洗髪後は超絶ゴワゴワでブラシを通すのも一苦労。髪が扱いづらくて大変です。
普段はひっつめ頭にしてるので問題ないですが、髪全体がバサバサでとてもダウンスタイルになんて出来ません。
髪が増えたというレビューもいくつもありますが、油脂でごわついた毛がまとまりが悪くなって、毛量が増えたように感じるだけじゃないのかなぁと、湯シャン5ヶ月現在の私の個人的な感想です。

 

・禿げてはいませんが、本の通り、シャンプーや石鹸をやめて半年ほど経ちます。
驚いたことに何が起きたかというと、「何も起きなかった」のです。
今までの何十年とシャンプーや石鹸に費やしてきたお金は何だったのか…。
痒みもしないしニオイもしない。
我々が如何に企業のマーケティングに洗脳され、消費経済の奴隷になっているかがよくわかる。
シャンプーメーカーが気にしているのは金儲けであり、我々の健康ではない。

引用:アマゾン

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨガ講師 / ♥︎ / (@chomo.yoga)がシェアした投稿

いいのはわかるんだけど、挫折してしまう人多いと思います。

前述したように毛だけシャンプーで同様の効果は得られるので最初は半湯シャンでいいと思います。

またクセ毛の人も違う意味で苦労する人もいるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

神崎直子(@thisisnaos)がシェアした投稿

綺麗な毛と頭皮が湯シャンで手に入る。

クエン酸リンスを使う人も多いです。

テレビを疑うというのは、コロナや左傾化した最近の報道などを見て、浸透しつつあると思います。

それ全部シャンプーのせいですよ、なんてスポンサーで成り立っているテレビでは絶対に言えないことです。ユーチューブやSNSのおかげ覚醒する人が年々増えている気がします。

もちろん湯シャンが合わない人もいるでしょうし、湯シャンで薄毛や白髪がなくなるということに科学的根拠がないという人もいます。

論文レベルで湯シャンの効果がどの程度なのかはわかりませんが、自然体であることにそこまで間違いはないと考える方が正しいと思うのは、果たして私だけなのでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天然重曹(5kg*4袋セット)
価格:4769円(税込、送料別) (2021/7/4時点)

楽天で購入

 

 

 




-生活

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5