美容

カオルデイシャンプーの口コミを調べてみた!最安は公式サイト?




カオルデイシャンプーの口コミを調べてみた!最安は公式サイト?

「時短・持続・マルチ」がコンセプトのカオルデイヘアケアシリーズ。2021年3月にVOCE月間ランキング シャンプー&コンディショナー部門で第一を獲得した、カオルデイシャンプーの「Be oneシャンプー」です。

1つになるという意味の「Beone」という言葉のもと、シャンプーとトリートメントの機能が1つになっています。

忙しく疲れていてシャンプーが億劫に思う時でも、この1本で艶やかなおさまりの良い仕上がりになります。

環境にも優しい成分で日本人の悩みに多い、髪のうねり、癖毛に注目したオーガニックヘアケアシリーズです。

この記事ではカオルディシャンプーの実際の口コミをもとにその効果や仕上がり具合などを調べていきたいと思います。

そして最安で買える場所はどこかもしっかりとご案内していきますので、最後まで読んでいただけると幸いです。

美容室かのような仕上がり具合を家でも手に入れられるヘアケア商品がカオルデイ。カオルデイとは下記の三つ製品が存在します。

1.たった1本でトリートメントも得ることができるビーワンシャンプー
2.フレグランス効果が持続するトリートメントのマスクメント
3.身体全体のモイスチャー対策がもたらされるエニーオイル

口コミを見ると「髪の毛にしっとり感が見られた」といいレビューも見られますが、「シャンプー後の差はわからない」といった良くない口コミも存在しました。

ということで、カオルデイシリーズの三つの製品をリアルに使ってみて、感想や効果のほどをしっかりとレポートしていきます。

 

「時短」がコンセプトのカオルディシャンプーはこんな方にオススメです!

①ヘアケアにかける時間を短縮したい方

②自分の趣味の時間を優先したい方

③子供と一緒にゆっくりお風呂に入りたいけれど時間がない方

④朝の時間をゆっくり過ごしたい方、1秒でも長く寝たい方

 

カオルデイヘアケアシリーズはお客様の声を元に作られました!

・「美容室級のハイクオリティシャンプーがご家庭でも体験できます!」

美容師の醍醐味は、ダメージヘアや癖毛でお悩みのお客様がサラサラな指通りのご自身の髪を確認して笑顔になる瞬間です。そんな美容室へ行った時の喜びをカオルディのシャンプー&トリートメントはご自宅でも感じていただける商品です。(25歳 美容師 女性)

・「ダメージのない、髪に優しいセレクトができるシャンプーです!」

実は、市販のヘアケア商品の多くは、髪にダメージを与えるものが多いんです。洗浄力が高すぎる市販のシャンプーから、頭皮と髪を労るカオルデイシャンプーに変えるだけで、パサツキや乾燥などのお悩みが改善されます。(33歳 チーフスタイリスト 女性 )

 

最大の特徴は「超クリーミーなもちもちな泡」です!泡立ちの良いクリーミーな泡が髪を優しくコーティングしてくれるので、髪との摩擦を最小限に抑えてくれます。さらに、このもちもち泡が髪のツヤツヤなキューティクル守ることが出来るので、トリートメントをしていなくても指通りの良いマイルドな仕上がりになります!

シャンプーとトリートメントが一緒になっている→これが時短という意味です!

・カオルデイヘアケアシリーズは地球環境にも優しい、サスティナブルなアイテムです!

近年、サスティナビリティやサスティナブルという言葉が広く使われるようになりました。カオルデイは「社会や人間の活動が地球環境を壊すことなく、環境資源を使い切ることのないよう配慮し、現在の地球環境を維持し未来に向けて継続・発展していこう」という意味でサスティナブルを用いています。

カオルデイは洗い流した後の環境も考え、シャンプーとオイルは完全生分解することができ、最終的に水と二酸化炭素に分解され自然界へと循環されます。トリートメントは93%生分解することができる、地球環境に良い成分となっています。

 

オールインワンシャンプーにありがちなゴワゴワ感、ニオイの質など、今までのイメージを覆したのがカオルディシャンプーがヒットしている原因だと思います!

 

・自然由来成分へのこだわり

カオルデイは自然由来にこだわったオーガニックヘアケアシャンプーです。髪と頭皮に優しい自然由来エキスを使用し、1本とは思えない艶やかでおさまりの良い仕上がりが実現します。

毎日使い続けることで頭皮と髪を優しく保護してくれる自然由来成分を多く配合しています。「セージ葉エキス」は保湿効果、抗菌効果、さらに血行促進効果が期待できます。また、抗炎症作用が期待できる「ビルベリー葉エキス」も配合しており、フケやかゆみも防止します。さらに、レモンの20倍のビタミンCを含む「カニナバラ果実エキス」が配合されており、抗酸化作用、抗老化が期待できます。そして、「セイヨウサンザシ果実エキス」は保湿効果に優れており、毛穴の開きやキメの乱れに効果が期待できます。


メーカー公式サイトが最安です↑↑↑

・価格

300mlで税込2,750、そして今ならランキング受賞キャンペーンの特別価格でトライアルセットが税込¥1,100で特別販売中です。

現状アマゾンでの取り扱いはナシ、楽天では売っていますが公式サイトのようなキャンペーンはやっていません。

楽天で買って損をしないようにしてください!

ネット限定の商品で意外と知られていないのがメーカー公式サイトの存在。

楽天などでは手数料などを楽天側に支払わなくてはいけない関係で、少し割高になってしまいます。

発送まで全て自前でできる自社公式サイトので買うのが一番賢い選択になります。

マスクメント

1週間に一度使うだけでもモイスチャー効果を感じて貰えるぐらい改善されたトリートメント。毛髪に密着するオイル成分が採用されているということからにおいが持続するのも優れた点です。毛髪のコンディションにアジャストして365日使っても、一定サイクルで注力するヘアマスクの意味合いで使ってもどちらでも問題はありません。

内容量:200ml。トライアルセットの場合20g

エニーオイル

乳幼児に使用して問題ないモイスチャーオイル。ポイントは毛髪に加えて身体全体に活用できるところ。この一本でカラダ中のモイスチュアケアが出来て髪の毛も素肌も潤すことのできるスグレモノ。

内容量:120ml。トライアルセットについては8ml

カオルディシャンプーの口コミ

■良い口コミ

①オーガニックシャンプーなのに泡立ちがよく洗いやすい!

これまで、オーガニック系のシャンプーはきちんと濡らしてシャンプーをしてもなかなか泡立たず、洗った気がしないものが多く苦手でした。洗浄力が強すぎない証拠なのかもしれませんが、2回洗わないと洗った気がしないので、かえってシャンプーに時間がかかっていました。カオルデイは植物由来の成分なのにしっかり泡立つので、1回でスッキリ感を感じられます。髪の長い私にも使いやすいと思いました!継続して使ってみます!

 

②まとまるのにベタつかない!

もともと髪が細く、カラーリングやパーマで傷みやすいです。ただ、ダメージケア用のシャンプーや保湿系のシャンプーを使うとしっとりしすぎてしまい梅雨や夏の時期には使い勝手が悪いものが多かったです。トリートメントと併用した方がよりまとまりますが、疲れていてすぐに寝たい日はシャンプーだけで済ましていてもギシギシにならず、ベタつかず心地よいです。頭皮もベタベタしないので、湿度が高い季節には本当に助かってます。

 

③とにかくこのボタニカルでフルーティーな爽やかな香りが大好きです!香水やコロンもあまり得意ではないので、化粧品もなるべく無香料のものを使用していますが、カオルディシャンプーのこの爽やかな香りは何回嗅いでも爽やかです!このシャンプーに変えてから髪が扱いやすいので朝のスタイリングが楽になったことはもちろん、この香りが癒しになりました!次の日まで香りが持続することも嬉しいです。疲れた日や少し落ち込んでいる日にこの香りを嗅ぐと心も晴れやかになります。

④とにかく朝に髪が扱いやすい!

ドライヤーしても髪の毛が絡まらず、朝のスタイリングも楽になった。猫っ毛で髪が細いため、ドライヤー後や朝のスタイリング前は絡まった髪の毛を戻すことから始めることが日課でした。絡まった髪を解くには少し時間がかかるので、朝急いでいる時はストレスに感じていました。しかし、このシャンプーを使ってから、朝は少し濡らして軽くドライヤーすると寝癖も簡単に治り絡まりません!毛先は程よくしっとりまとまるので、本当に朝が楽になりました!

 

 

⑤コスパも最高!いつも美容師さんに勧められて、美容室先輩の5千円ほどするシャンプーを使っていたのですが、今月ピンチだったので、値段と成分がちょうど良さそうと思い、購入しました!ミディアムヘアのわたしですが、使用して1ヶ月経ちましたがまだボトルの半分以上残っています!おそらく2~3ヶ月は余裕で持ちそうなペースです!成分にこだわった高級シャンプーは2ヶ月弱でなくなるものも多かったですが、これは比較的長く使えそうなので使用感も好きですし継続して使ってみたいと思えるシャンプーです!

小さいお子様のいる家庭では時短というのはとても重要なキーワードになってきます。

■悪い口コミ

①カラーリングの色落ちには効果ないかも!

行きつけの美容師さんが市販のシャンプーは洗浄力がかなり強いため、それを使い続けることでカラーリングの色落ちにつながってしまうと仰っていました。それを受け、洗浄力が優しく、値段も継続使用できそうな点が気に入ったので、購入してみました。植物由来のエキスが地肌にも働きかけて髪だけでなく頭皮環境も整えてくれますが、私の髪質にはそこまで効果がなかったように観じました。香りと質感は気に入りました。

 

②枝毛にはあまり効果なかったかように思います。

髪が細く痛みやすいので保湿はできるけどベタつかなくて頭皮にも優しいシャンプーを探していました。価格帯もちょうど良く続けられそうと思ったのですが、1週間使ってみて、パサツキは少し良くなったのですが、枝毛はあまり治らなかったです。トライアルからしっかり試せばよかったと後悔しています。時期的な問題かもしれませんが、逆に広がりを感じた日や頭皮が少し痒く観じた日もあったので合わなかったのかもしれません。

 

 

③いい意味でも悪い意味でも良くも悪くもないシャンプーでした。私がもともと直毛でくせも感じづらく、サラサラすぎるのと髪が傷みやすいのが悩みなのですが、髪の傷んでいる部分にはとくに変化は感じられませんでした。少しだけしっとり水分が入ったかなくらいの印象です。もう少しごわつきやすい方やうねり易い方が向いているかもしれません。そして泡立ちが良いと商品説明に書いてあったので購入しましたが、なぜか私の髪では全然泡立たず、毎回2回シャンプーしなければいけないのでかえってお風呂の時間が伸びてしまいました。

痛みすぎの髪にはトリートメントも併用して、今まで使っていた石油系などの悪い蓄積を少しづつ復活させていきましょう!

カオルディシャンプー、ネットの口コミetc.

リニューアル楽しみにしていました。香りはク○○に似ています。が、残りません。洗い上がりはしっとりさらさら、以前の物より、私の髪には合いました。ケ○○○ー○より合いました。美容院でも髪質の良さを誉められました。トリートメントと全く違う香りですが、シャンプーが残らないのでケンカしません。気に入ったので、使い続けています。

引用:楽天市場

 

優しい泡立ちで香りも爽やか。
仕上がりサラサラ髪になります。
Haruシャンプーはリンス不要の定番タイプを使っていました。
気分を変えてこちらを購入しました。
仕上に 手持ちのコンディショナーも使っています。

引用:楽天市場

 

うねり・癖がひどい為、効果のあるシャンプーを探していて、ずっとこの商品が気になっていました。
買おうかどうしようか迷っていたら、お買いものマラソンで1000円ポッキリに。
これは買うしかない!とトリートメントと共に購入。
洗ってみてビックリ、サラッサラの仕上がりに。
ドライヤーをかける前から髪の質感が違う。本当にびっくりしました。
香りも嫌な香りではないので、使い続けられそう。
ただ私は頭皮に痒みがあるので、痒みには良いとは言えず、髪の仕上がりはいいけれど、頭皮はいまいち。
そして、一番気になっていたうねりはと言えば、劇的に変化とは言えず。
ちょっとは抑えられているのかな~という感じです。
まだちょっとしか使っていないので、もう少し使い続けてみないとわからないですね。
けれど、洗い上がりの感じは星5つです。

引用:楽天市場

 

コタやケラスターゼ、デミシリーズなど…色々と使用したことがあります。
最近はまぁいいか、と市販のシャンプーとトリートメントで計3000円くらいのものを使用していました。
香りが好みで買ったのですが、使い続けていると髪がパサパサになり潤いの感じられない髪になっていました。
ちょうどお安くなっていたので、気になって購入。
使い初めて一週間以上たちますが…
やっぱり違います。
髪が柔らかくなり、潤いが感じられ、触った感じもツルツルとしています。
パーマが残っている部分は傷みがひどくおさまりがよくありませんが、それでも感触は本当にツルツルです。
髪の毛のパサつきに悩んでいる方はぜひ!
香りも次の日になってもたまにふわっと香ってくるので嬉しいです。

引用:楽天市場

 

楽天での評判も若干気持ち悪いぐらい良い評価が連発しています。

しかし、残念なのはみなさん公式サイトの存在を知らないということ!


にかく公式サイトのキャンペーンを利用してみてください↑↑↑

まだインスタなどでの投稿は目立っていないので、注目を集められる今のうちにSNSへ投稿を!

カオルディシャンプーはベタイン系、そのペタイン系って何?

 

シャンプーの洗浄成分にベタインを使用したものを「ベタイン系」と呼びます。

 

ベタインは、陽イオンと陰イオンを持つ両性界面活性剤、アミノ酸の一種の天然成分です。吸湿性と保湿性が高く、髪に弾力と潤いを与えるとともに、帯電を防止する効果もあることからシャンプーなどのヘアケア製品に適した成分でもあります。

 

ベタイン系の洗浄成分で代表的なものに、「コカミドプロピルベタイン」「ラウラミドプロピルベタイン」「ココアンホ酢酸Na」がありますが、いずれも低刺激で低洗浄力、髪にも頭皮にも優しい洗浄剤です。

 

洗浄力が高くありませんから、ベタイン系のシャンプーは赤ちゃん用のベビーシャンプーや、ダメージケア用のシャンプーの基材として用いられます。メインには他の洗浄剤を使用し、ベタインを補助として使用する場合は、メインの洗浄剤の強さを緩和させる役割をします。

 

一般に界面活性剤といえば刺激を与える成分なので、肌が敏感な人は使用を避けたほうが良いのですが、ベタイン系の界面活性剤は食用の砂糖大根(甜菜、ビート)由来の成分ですから、低刺激で安心して使うことができます。

 

また、ベタイン系シャンプーは両性界面活性剤であり、カチオン系界面活性剤とアニオン系界面活性剤の両方の性質を兼ね備えています。これにより、カチオン系の洗浄効果と、アニオン系のコンディショニング効果を同時に実感することができます。

Gokubi-Proシャンプーの口コミや効果ってどんな感じ?

カオルディシャンプーの使い方のヒント

天然由来系のシャンプーは使用法をちょっと変えるだけでより有効的に使用することが可能です。

 

カオルディシャンプーの泡立ちについて不満の声が口コミなどでも見られますが、その対処法を一つ。

毛髪や頭皮のオイリーなよごれ(ヘアワックスなどの使用等)が多くあるのがその要因のほとんどになります。

洗髪前(毛髪がドライな時)に毛を櫛でとかせば頭皮の角質を浮き立たせ、髪の毛にくっついた汚れを取り除くことができます。シャンプーをつける前にお湯だけで一分ぐらい洗ってもらうことを推奨しています。予洗いといってサロンなどでもシャンプー前にしっかりとお湯のみで洗うのはちゃんと意味があることです。

そして、予洗いの次は毛の水気をちゃんととって上げて、シャンプーの液体を適度に伸ばしたらお湯をちょっと加えて手の中で泡立てるのがコツ、その泡を頭に移すようにしてあげるとうまくいくと思います。

泡立ちの悪さを液体の量だと勘違いせずに頭につける前の前段階の問題であると認識すればシャンプーの節約にもなります。

髪の毛の「うねり」はどうすればなくなるか

毛髪のモイスチャーバランスが失われるのが原因の一つです。

一般的に、バランスよくうるおい感がキープされている頭髪も、6月ぐらいの湿気や温度が上昇して発汗することで、一層多くの水分を与えてしまって、毛髪の水分量が一定にできず、いわゆるうねりを感じるくせっ毛になってしまいます。

最初に予洗いをした後にタオルである程度の水分をとってあげて、その後にシャンプーをすると髪全体にうまく成分がいきわたり、コンディショニング効果もあがります。

髪全体に行き渡らせることが、湿気などからくるうねり(不均等なしめり具合)を防ぐことができます。

頭が痒くなる原因って何ですか?

ジメジメした時期は、バクテリアなども生じてやすく、髪を乾かさないでおくのは避けましょう。雑菌が痒さであったり、ニオイの要因になる場合があります。

カオルディシャンプーにはベタイン系の原料が調合されております。ベタイン系というのは、そのものずばりベタインを使用している製品のことを指します。

ベタイン系の長所は
肌にストレスを与えない
洗浄力とリペア力を併せ持っている
環境負荷が少ない
悪い所は
洗う力が不足している
これが一般的ではありますが、洗浄力がありすぎてもと毛髪や頭皮の養分も除外してしまって頭のかゆみ・フケがたくさん出る原因になるので強いイコールいいシャンプーというのはかなり昔の考えと思ってください。さらに洗浄が強いと髪の色を変えている人のヘアカラーが本来の色でなくなってしまう欠点もあります。

他社のヘアマスク商品との違いは

頭髪のコンディションにアジャストして、一年を通していつでも集中ヘアマスクとしても活用することができます。あまり多くない使用回数でも綺麗な髪質に仕上げます。

そして、カオルディが最も重要視しているポイントはにおいのキープ力。シャンプーのアロマ成分も限界まで増やすと同時に、マスクメントの香り成分は毛髪に沈着するオイル成分と共に毛髪にとどまることで翌日もいいにおいでいることが可能となっています。

エニーオイルのベタつきって大丈夫?

髪の毛にとどまらず、カラダ中に活用できるモイスチャーオイルに生まれ変わったのがエニーオイルです。

何時でも何処でも使いたい時にうれしいのanywhere、どんな人でも不快にならないオイルという希望からanyone、
両方のanyが語源でエニーオイルというネーミングになったようです。

ナチュラル成分をふんだんに含有し幼児でも使用可能なソフトな製法になっています。髪の毛に塗ってから、手についたオイルはそのまま両手ですり込んでもらってもべたついたりしません。すがすがしいシトラス系のアロマになります。

シーズンごとにカサつきやベタつきが微妙に変わるのでつける量の調整で補えば問題はないと思います。

マニアックにカオルディシャンプーの成分を一部紹介

  • カンゾウ根エキス

 

カンゾウ根エキスは、マメ科の植物である「甘草(カンゾウ)」の根から抽出した成分で、漢方薬として使用するほか、強い甘みがあることから甘味料として食品にも用いられます。

 

主成分はグリチルリチン酸で、抗炎症・抗アレルギー作用があるため、化粧品やヘアケア製品、育毛剤などにも配合されます。

 

炎症を抑える作用から、化粧品ではニキビや肌荒れ対策の製品に配合されることが多いです。また、シミやそばかす、色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑制する働きもあることから、美白化粧品などにも配合されます。

 

カンゾウ根エキスは皮膚への刺激性がほとんどなく、アレルギー性の心配もほとんどないとされ、一般的に安全性には問題のない成分だと考えられています。

 

  • カニナバラ果実エキス

 

カニナバラは別名「イヌバラ」、野ばらの一種でヨーロッパではローズヒップと呼び果実をハーブティーとして飲んでいます。

 

カニナバラ果実エキスに含まれている成分は、ビタミンC・ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンE・リコピンなどがあり、特にビタミンCが非常に豊富でその量はレモンの20倍にもなります。

 

このため美肌を保つための効果が期待できるほか、免疫機能を高めたり精神を安定させる効果も期待でき、ヨーロッパでは冬場のビタミンC不足を補うためにローズヒップティーを愛飲しています。

 

皮膚への刺激性やアレルギー性はほとんどなく、安全性にも問題がないため安心して使用することができ、スキンケアメイクアップ化粧品・ボディケア製品・洗顔料・シャンプーやコンディショナーなどにも配合されています。

 

  • プロパンジオール

 

プロパンジオールとは、100%植物由来の保湿剤で、保湿効果を目的として化粧品などに配合される成分です。

 

また、抗菌効果もあり「黄色ブドウ球菌」「緑膿菌」「大腸菌」「カンジダ」など、病原体の発育を阻止する効果も期待できます。

 

防腐性能を向上させる働きもあるので、化粧品に配合する防腐成分の効果を高め、劣化させにくくなるという特徴もあります。

 

ヘアケア製品にプロパンジオールを配合すると、髪がしっとりし柔らかに、つるつるした感触も得ることができます。

 

プロパンジオールには皮膚への刺激やアレルギー性などの問題はなく、副作用を心配することなく使用できる成分で、配合されるのは化粧水のほか、ハンドクリームやボディクリームなどがあります。

 

  • ソルビトール

 

ソルビトールは、ジャガイモやトウモロコシのデンプン由来の食品添加物、天然の糖アルコールで、自然由来の糖類ですから安全性には問題のない成分です。

 

主に甘味料として用いられており、腸で分解・吸収されない「糖アルコール」なので低カロリーです。水に溶ける際に吸熱反応を起こすため、口の中に入れて溶けた時ひんやり感があります。

 

食品に添加される以外にも、保湿作用があるため化粧品やスキンケア製品、医薬品にも使用される成分です。また、食品に甘みをつけるだけでなく、次のような作用もあります。

 

▪味が染みやすくなる

浸透性が良い成分なので味がよく染み、煮物や漬物にも利用されます。

▪冷凍障害の防止

水分を多く保持できるため、冷凍した際に食品の細胞膜に傷がつきにくくなります。

▪微生物の繁殖を抑制

水分活性を低下させる作用もあるため、微生物が繁殖するのを抑えることができます。

 

  • アルガニアスピノサ核油

 

アルガニアスピノサ核油は「アルガンオイル」とも呼ばれている油で、アルガンという木の種子から抽出されます。

 

主な産地であるモロッコでは、古くから食用やスキンケア、化粧品にも利用してきましたが、アルガンの実100㎏からわずか1ℓ程度しか採れないことから、非常に希少な油だといわれています。

 

若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富で、その量はオリーブオイルの5倍以上と優れた抗酸化作用が期待できます。

 

また、オレイン酸やリノール酸も含まれており、肌を健康に保ちターンオーバーを促してくれるので美肌づくりにも効果あるといわれています。

 

エモリエント作用や皮膚の弾力性改善による抗老化作用もあるとされ、スキンケア化粧品のほかメイクアップ製品やボディ・ハンドケア製品、洗顔料、ネイル製品などに配合されます。

 

  • 水添ポリイソブテン

 

水添ポリイソブテンは、イソパラフィンを主体とする合成の液状油で、分岐脂肪族酸化水素の一つです。

 

粘度調整剤として、次のような商品に添加されます。

・固形石鹸

・洗顔フォーム

・クレンジング

・スキンケア商品

・ボディケア商品

・メイクアップ商品

・シャンプー、コンディショナー

・ヘアカラー

・入浴剤

 

また、水添ポリイソブテンを配合することでベタつきが少なく軽い質感になるため、ほかのオイルと併用しクリームなどの感触を改良するためにも用いられます。

 

ヘアトリートメントにも配合されますが、これは水添ポリイソブテンが毛髪をコーティングし、ツヤや光沢を与えることを目的としています。

 

水添ポリイソブテンは20年以上の使用実績があり、皮膚への刺激性やアレルギー性、アクネ菌増殖性などはほとんどありませんから、安心して使用できる成分といえます。

カオルディ 成分表

【シャンプー】
水、ラウリルグルコシド、コカミドプロピルベタイン、スルホコハク酸(C12-14) パレス-2Na、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ステアリルトリモニウムサッカリン、グリセリン、ポリクオタニウム-10、ペンテト酸5Na、クエン酸、セージ葉エキス、BG、ビルベリー葉エキス、安息香酸Na、カニナバラ果実エキス、エタノール、セイヨウサンザシ果実エキス、γ-ドコサラクトン、フィトステロールズ、ジステアリルジモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、プロパンジオール、イソプロパノール、カンゾウ根エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

【トリートメント】
水、セタノール、オレス-2、アモジメチコン、ステアリルトリモニウムブロミド、テトラオレイン酸ソルベス-30、BG、シクロペンタシロキサン、イソプロパノール、エタノール、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル、グリコシルトレハロース、ヒアルロン酸Na、加水分解水添デンプン、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、イソノナン酸イソノニル、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、ベヘントリモニウムメトサルフェート、ポリクオタニウム-92、乳酸、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

【全身用保湿オイル】
水添ポリイソブテン、ヒマワリ種子油、(C13,14)イソパラフィン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、アボカド油、オリーブ果実油、シア脂、アルガニアスピノサ核油、ユチャ種子油、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、レモン果皮油、ベルガモット果実油、ニオイテンジクアオイ油、ユーカリ油、ローズマリー油、ライム油、オニサルビア油、オレンジ油




-美容

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5