エンタメ 結婚

松本若菜の結婚や夫、熱愛彼氏や元カレの情報はどうなってる?

松本若菜

松本 若菜(まつもと わかな)さんは1984年2月25日生まれの38歳、鳥取県出身です。

 

トリプルエーに所属し、女優として活動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本若菜(@matsumoto_wakana)がシェアした投稿

FENDIのプロモーションで脚の長さだけで話題になってしまう松本若菜さん。

この記事では松本若菜さんのプロフィールに加え、結婚や夫、熱愛彼氏や元カレの情報などをまとめています。

 

松本若菜さんのデビューのきっかけはスカウト?

 

松本若菜さんは、スカウトがきっかけで芸能界デビューしました。

 

松本若菜さんは高校1年生の時、地元鳥取県の米子駅前にあるサティという商業施設のフードコートで同級生といた時に、「女優の奈美悦子さんがここに来てるって!」という話を耳にし、「じゃあみんなで探しに行こう!」とモール内を探して奈美悦子さんと握手をしてもらいました。フードコートに戻ってしばらくすると、今度は奈美悦子さんと芸能事務所の社長が松本若菜さんたちの席にやって来たそうです。その場で社長から「芸能界に興味はないか?」と声をかけられました。スカウトされたことは嬉しかったといいますが、「とりあえず1回東京に遊びにこないか?」と事務所から実家に連絡があり、具体的な話が進むにつれて怖くなったため、その時は断ったそうです。

 

松本若菜さんが通っていた高校は、鳥取県淀江産業技術高校(現在は廃校)の食物調理科です。

スカウトを断った後は、ごく普通の高校生活を送ったそうです。お好み焼き屋やたこ焼き屋などでアルバイトをしていたといいます。門限が19時までだったため、アルバイトは土日や夏休みのみ入っていたそうです。

 

その後、高校を卒業した松本若菜さんは、地元の企業に就職し美容部員として働くようになります。

仕事にやりがいを感じることもあったそうですが、「今の仕事をずっと続けられるのか?自分にしかできない仕事は何か?」といった気持ちが膨らみます。

その時に思い出したのが芸能界でした。2000年の鳥取県西部地震の際、松本若菜さんをスカウトした事務所の社長から松本家に手紙が届いたそうで、「スカウトされた時かなり失礼な断り方をしたのに、自分や家族のことを気遣ってくださって、いい人に声をかけてもらったんだな」とずっと気がかりだったといいます。

しかし、「未知の世界で自分の可能性を試してみたい」という気持ちはあったものの、松本若菜さんは三姉妹の末っ子として育っており、誰かが跡を継がなくてはと悩んでいたそうです。そんな時、3歳上のお姉さん(次女)から、「私が婿をとって松本家を残すから、あなたは好きなように生きなさい」と言ってくれたそうです。

 

姉の言葉で決心がつき、スカウトしてくれた事務所に自ら電話をかけて芸能界入りのために2006年3月に上京しました。

 

すぐにデビューはしなかったものの、高校生の時のスカウトがなかったら今の松本若菜さんの活躍は見られなかったかもしれませんね。

 

松本若菜さんの暗黒期とは?

 

松本若菜さんは上京後、アルバイトをしながら演技の勉強に励んでいました。そんな中、初めて受けたオーディションに受かり、2007年にテレビドラマ「仮面ライダー電王」で主人公の姉を演じて女優デビューします。2009年の映画「腐女子彼女。」では、大東俊介さんとW主演で映画初出演を果たしました。

その後も様々な作品に出演はしていたものの、なかなか女優一本で食べていくことは出来ませんでした。

30代前半くらいまではなかなかオーディションに受からなかったそうで、高校で調理師免許を取得していたこともあり寿司屋や蕎麦屋、カフェなどの飲食店でアルバイトを続けていたそうです。

松本若菜さんは、この頃のことをあるインタビューで「暗黒期」と話していました。しかし、焦らずにおごらずに一歩一歩進むことを大切に歩んできたといいます。

 

2017年公開の映画「愚行録」では、ヨコハマ映画祭で助演女優賞に選ばれました。

一歩一歩着実にキャリアを築いてきた成果ですね。

 

松本若菜さんは「松本劇場」で話題に?

 

着実にキャリアを築いてきた松本若菜さんですが、2022年に放送されたテレビドラマ「やんごとなき一族」で演じた深山美保子役がかなり話題になりました。

土屋太鳳さん演じる主人公に嫌がらせをする役どころだったのですが、松本若菜さんが劇中で披露する表情や替え歌などが話題になり、放送後はTwitterで「#松本劇場」のハッシュタグで「今日の松本劇場も最高だった」「毎週楽しみ!」などと大反響でした。

 

松本若菜さん自身は「日本中から嫌われるヒール役になるんだ」との覚悟で臨んだそうですが、いざ放送が始まってみると大人気でしたね(笑)

 

強気な役を演じていた松本若菜さんですが、現在GYAO!で配信中の動画の中では、「店員さんに高圧的な態度をとる人は受け付けられないが、ビビリなので仲裁は出来ない」、「イモムシが苦手」などの素顔も見せてくれています。

親しみやすい方なのかもしれませんね!

【口コミ】ハイパーナイフは効果ない?嘘の評判や値段など色々まとめてみた

松本若菜さんの結婚や夫、熱愛彼氏や元カレは?

 

松本若菜さんには現在彼氏・旦那さんはいるのでしょうか?
調べてみたところ、現在結婚はしておらず、熱愛報道も出ていませんでした。

 

これまで松本若菜さんと熱愛の噂が出た方は下記の3人です。

 

・佐藤健さん

2007年に「仮面ライダー電王」で松本若菜さんと姉弟役で共演したことから交際が噂されました。

 

・中村優一さん

同じく「仮面ライダー電王」で共演していたことから交際の噂が出ました。

 

・インパルス 板倉俊之さん

松本若菜さんはデビュー当時、新宿ルミネtheよしもとの近くにあるうなぎ屋でアルバイトをしていたのですが、場所柄吉本興業所属の若手芸人さんが多くお店に通っており、「美人過ぎ店員さんがいる」と話題になっていたそうです。お笑いコンビ インパルスの板倉俊之さんから、「誰にも見せないで」と手紙を渡されたことがあるそうです。しかし、本当に誰にも見せることなく(自分も見ることなく)手紙を捨ててしまったそうです。

 

3人とも、噂になっただけで実際に熱愛が報道されたわけではありませんでした。

 

佐藤健さんとは姉、弟の役柄で共演しました。

恋人役ならわかりますが、 噂になったのは佐藤健さんがすぐに共演者に手を出すという評判だったから。

まだまだ無名に近い状態だった松本若菜さんにちょっかいを出しているに違いない、というファンの勝手な思い込みでここまで噂になってしまう佐藤健さんの女癖が逆にすごいです。

 

【口コミ】TAクリニックのやばい評判って何?料金や二重整形などについてまとめてみた。

中村優一さんとは佐藤健さんと同じく「仮面ライダー電王」で共演、映画「仮面ライダーTHE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE REDゼロのスタートウィンクル」では恋人役ということで噂になっています。

撮影時に松本さんと向き合うシーンで緊張のあまり砂糖の入ったスプーンをぶるぶるとリアルに震わせてしまったことがあるようで、監督から本当に松本さんのことが好きなんじゃないかとからかわれたほどで、こういうエピソードも二人がつきあっているという噂の裏にあるのかと思います。

また共演が終わっても仲がいいのは事実で、互いのSNSにも肩を並べて写っている写真があがっていたりします。

中村優一さんの誕生日を祝う松本さんの姿など今でも交流はあるようです。

松本若菜、中村優一

笑った顔が似ています。

 

最近の「やんごとなき一族」でブレイクするまではそこまでメディアの露出が派手というわけではなかったので週刊誌がノーマークだった可能性もあるのではないでしょうか。

何か関係があってもおかしくない、本当にただの友達?と疑ってしまうのは私だけでしょうか。

 

インパルスの板倉さんの話は有名ですが、他にも当時吉本の若手芸人の間でうなぎ屋でバイトする松本さんの存在は知られていたようで、確か河本準一さんも松本若菜さんの話をさんまのまんまか何かで話したことがあったように記憶しています。

板倉さん以外にも河本さんや他の芸人さんもアタックしていたのではないでしょうか。

こんな綺麗な人がバイトでレジにいたら声をかけてしまう人は板倉さんだけではないはずです。

 

他にも共演者で言えば、宮沢氷魚さん、細田善彦さん、竹財輝之助さんなども噂になっていいのかと思いますが、作品がそこまでヒットしていないところで注目度が低かったのかもしれません。

相手がジャニーズなどのアイドルであれば単に共演しただけでカップルの噂を立てられしまいますが、ある程度のキャリアのある俳優さんだと変に騒ぐファンもいないのかもしれません。

セクハラ問題で世間を騒がせた榊英雄の作品「ハザードランプ」(公開中止)に関わってしまったことは残念と思ってしまいますが、「やんごとなき一族」でブレイクして本当によかったと思います。

 

松本若菜さんは2022年7月スタートのテレビドラマ「復讐の未亡人」で連ドラ初主演を果たしています。

大きな災難の後には福が待っているということかもしれません。

今後も松本若菜さんの活躍が続いていくことを祈ります。

 

-エンタメ, 結婚

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5