トレンド

かわいいと評判の松川るいは結婚して子供はいるの?高市早苗との関係などもまとめてみた

松川るい

松川 るい(まつかわ るい)さんは1971年2月26日生まれの51歳、奈良県出身です。

 

自由民主党所属の参議院議員として活動しており、2022年7月10日に投開票日を迎える今回の参議院選挙にも立候補しています。

松川るいさんは国防の意識をきちんと持っている数少ない政治家の一人。

この記事ではかわいいと評判でもある松川るいさんのプロフィールに加え、結婚や子供はいる?といった情報、高市早苗さんとの関係などをまとめています。

松川るいさんの学歴は?

 

松川るいさんは、四天王寺中学校・四天王寺高校を卒業しています。

中高一貫校である四天王寺学園は関西女子御三家として有名で、医学部への合格者数は全国でもトップクラスの進学校です。松川るいさんも高校2年生までは漠然と医学部に進もうと考えていたそうで、理系を選択していました。しかし、高校3年生になり受験が近づいて、自分は何がやりたいのか自問自答した結果、本気で医師を目指したいわけではないということに気づきました。そのため、将来の選択肢が多いという理由で受験直前に文系に転じました。

 

文系に転じて受験し、合格したのが東京大学です。

途中で志望を変更したにも関わらず現役で東大に合格するって、すごいですよね。

東京大学の文科Ⅰ類に合格し、法学部に進みました。

大学では、英語サークルのESSに所属していたそうです。このサークルを選んだ理由について、松川るいさんはあるインタビューで、「中高生の頃から、国際関係とまではいかないが外国の文化に興味があった。英語も好きだったし、外国の方と話すのも嬉しかった。大学のESSには国際問題に関心のある人が多く、卒業生の中には外交官の先輩もたくさんいた。」と語っていました。

大学1年生だった1989年にベルリンの壁が崩壊したことがきっかけで、国際関係の仕事に就きたいと考えるようになったそうです。

 

かわいいだけじゃない、松川るいさんは外務省のエリート

 

松川るいさんは、東京大学を卒業後に外務省に入省します。

当時の外務公務員Ⅰ種試験の女性合格者は1,2名程度というかなり狭き門だったので、合格したのは本当にすごいことだと思います。

 

外務省では、条約局(現在の国際法局)にて国際裁判を担当し、アジア大洋州局ではASEAN関係や日中韓関係を担当、アジア諸国とのFTA交渉も担当しました。スイスの軍縮代表部一等書記官、韓国で日中韓協力事務局において日本代表の次長を務めています。また、初代女性参画推進室長として国際女性会議WAW!を立ち上げました。

 

また、外務省に入省後の1997年にはアメリカのジョージタウン大学 国際関係大学院を修了しています。

ルックスでかわいいというところに注目が行きがちですが、学歴、経歴を見ても申し分のない政治家と言えると思います。

 

松川るいさんは結婚して子供はいる?

 

松川るいさんは結婚しており、旦那さんは外務省幹部である新居雄介さんです。旦那さんも東京大学を卒業されているそうです。

あるインタビューで、松川るいさんは旦那さんについて「夫は家事と育児を全くしない人だった。同じような職場で働いて同じ額の給与をもらっている夫婦にも関わらず、全て私が負担していた。「お皿くらい洗ってよ。」と言ったら、お茶碗は残してお皿だけ洗った・・」と話していました。

家事や育児の分担についての悩みは、どの家庭にもあるのですね・・・

 

松川るいさんは旧姓の「松川」で仕事をされていますが、本名は「新居」となります。

お子さんは女の子が2人だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松川 るい(@rui3668)がシェアした投稿

時折お子さんとのプライベートの様子がインスタなどで見ることができて、お母さんなんだなあとほっこりした気持ちになります。

旦那さんとの写真を見つけることができないのがちょっと気になります。

外務省の現役の官僚ということで、顔を出すことは控えているのかもしれませんが夫婦関係は大丈夫でしょうか。

 

松川るいさんの政治家としての活躍、高市早苗との関係は?

 

松川るいさんは、2016年7月の参議院選挙にて大阪選挙区で当選しました。

大阪府選挙区でトップ当選という実績です。

その後は、安全保障や女性活躍、大阪・関西万博の実現などを中心して政治活動に取り組んできました。

具体的には、主に下記の通り活躍されています。

 

・2019年に男性の育休義務化の実現議連を立ち上げ、2021年6月に育休法の改正を実現。

 

・2020年9月からは、防衛財務官として日本の防衛に取り組む。「はじめての防衛白書」という、中高生向けに日本を取り巻く安全保障環境の理解をより深めてもらうため冊子の発刊と市販を実現する。

 

・防衛省の補助事業で整備した施設への標示などを目的としたエンブレムを提案し、作成を実現する。

 

・自衛隊員の自殺事故防止対策として、カウンセリングの普及を主導する。防衛産業の維持や強化のため、海外装備移転推進などに取り組む。

 

その他、外交・安全保障の専門家として討論番組への出演や、多岐に渡るテーマでの国内・国際セミナーにてパネリストや講師、YouTubeやブログでの発信もしています。

安全保障に関する考え、憲法改正に賛成の立場など、しっかりとした国防の意識をもっている数少ない存在として、同様の考えを前面に打ち出している高市早苗さんを推しているのが松川るいさんです。

うやむやな立場の男性議員が多い中、高市早苗さんとタッグを組んで日本を守り抜いてほしいと思える貴重な存在かと思います。

本人もツイッターで高市早苗さんに対する気持ちをストレートに表現しています。

高市早苗さんはバイク乗り?子供や結婚、再婚の裏側をまとめてみた

自民党は女性議員が元気です。

公明党の支持を蹴って選挙に出ている小野田紀美さんも話題ですが、この二人の掛け合いがみられる動画は軽快でおもしろいです。

かわいいと評判の小野田紀美は結婚、彼氏は?パチンコや山本太郎との関係も

 

松川るいさんの政策は?

 

松川るいさんは、下記の4つの政策を掲げています。

 

  • 大阪を世界都市にする

・2025年大阪・関西万博イノベーション

・「文化とアートの街」大阪

・世界的「食の街」大阪

 

  • 日本を守り抜く

・毅然たる外交防衛~日本を守り抜く~

・経済安全保障

・憲法改正

 

  • 成長する日本

・新しい資本主義~お給料の上がる経済!~

・成長のための大胆な官民連携投資

・デジタル化社会への脱皮

 

  • こどもからお年寄りまで安心できる社会

・若者と女性にもっとチャンスを!

・主権者教育

・誰もが安心して歳をとれる国へ

・女性活躍~政治にもっと女性の力を~

 

YouTubeに松川るいさんのマイク納めの動画がアップされていました。

動画の中で、松川るいさんは「今回の選挙は日本の命運と大阪の将来がかかっている極めて重要な選挙だ」と語っていました。

松川るいさんの当落を見守りましょう!

 

-トレンド

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5