生活 英語

おすすめの英語ユーチューバー10選+α、ネイティブから日本人まで使い分け

英語をユーチューブで学ぼうという人は増えていると思います。

ネイティブスピーカーや日本人の英語好きまで、それぞれ面白い視点で動画が量産されていますが日本人にとってどういう英語の動画が役に立つのか、独断と偏見でおすすめの英語ユーチューバーを集めてみました。

人それぞれ、話せるようになりたい、受験英語に役立つチャンネルを探してる、TOEICでの点数アップのためなど、目的は様々でしょう。

できるだけ幅広くバラエティに富んだユーチューバーをチョイスしてみたので最後まで読んでもらえると嬉しいです。

1. Atsueigo

Atsueigoは登録者数40万人を超える英語系ユーチューバーの中では有名なチャンネルです。

ネイティブスピーカーではありませんが、オーストラリアで仕事をしていたり、TOEIC満点でもある英語の実力は折り紙つき。

動画では英語が学べるというよりは、バラエティ色が強い感じはします。

最近はお笑い芸人のニックさんとのコラボも多く、ネイティブの微妙なニュアンスなどが学べる動画が多いかもしれません。

他には彼自身がどういう勉強法で英語を学んできたかという体験談も多いのでこの辺は参考になると思います。

結局自分がどれだけ記憶力を駆使するかが英語のポイントなので、そのヒントになる動画がたくさんあるという面でおすすめのユーチューバーになります。

シンプルに観ていて楽しい動画が多いです。

2. Hapa 英会話

Hapa 英会話も英語ユーチューブチャンネルとしては有名です。

日本とアメリカのハーフであるJunさんが英会話に特化したトピックを次から次へと動画にしてくれているので、非常に参考になるチャンネルです。

ちなみにJunさんの顔はユーチューブのCMでも出てくるので、見たことのある人は多いのではないでしょうか。

BYB English Centerという学校も実際に運営されているので、ただバイリンガルで英語のユーチューブをやっているという人とは違う安定感があります。

最近はアメリカ国内のネイティブの人と、会話で出てくる表現の細かいニュアンスの違いなどを語る動画が多い気がします。

ある程度英語力があり、スピーキングもそこそこだけど、ネイティブが使う微妙な違いがわからないという日本人は多いと思うので、ワンランク上の会話力を身につけたい人向けです。

文法云々というよりは会話中心の話題が多いチャンネルです。

3. AK in カナダ|AK-English

AK in カナダ|AK-English は登録者数50万人越えの人気チャンネル。

普通のOLから英語の達人になって、バンクーバー政府観光局大使にまでなってしまったというサクセスストーリーがあるというのが人気の理由かもしれません。

正直発音などはうまいとは言えない箇所もありますが、英語が苦手な日本人が学ぶには存在が身近で、役に立つポイント、海外で生活をする上で必要になってくる英語を具体的に説明してくれるので、留学生や駐在員の方などにおすすめのユーチューバーではないでしょうか。

現在もカナダ在住なので、海外での生活で一般的にする行動をそのまま英語で説明してくれるので現実的な英語体験をすることができます。

また日本語では普通に使っていても、これって英語でなんて言う?といった教科書英語にはない表現を説明する動画も多いので勉強になると思います。

4. 東大生英語教師ジャック

東大生英語教師ジャックはまだまだ登録者数こそ少ないですが、東大現役合格で現在も東大大学院に通いながら英語教師歴も5年という、受験生や学生にとっては一番参考になる英語ユーチューバーではないでしょうか。

現役でその誰もが目指す受験校のトップにいる人が教える英語術は説得力があります。

会話力は正直大学に受かってからでいいのかもしれません。

日本の大学受験のシステムの上ではまず学校に受からないと仕方がないという現実があります。

受験生が選ぶべき参考書の指南など、全てが具体的で役に立つ情報ばかりです。

 

意外なのがLINEを駆使しているユーチューバーが少ないこと。

年齢的にも若い東大生英語教師ジャックはしっかり公式LINEも用意しているので、学生たちにはより馴染みやすいのではないでしょうか。

5. ニック式英会話

前述のAtsueigoなどともコラボしていたり、日本では馴染みのあるニック式英会話。

映画のセリフなどをピックアップして、ネイティブならではの視点で聞き取りにくい発音のポイントなどを教えてくれています。

このチャンネルはある程度英語の基礎があって、会話の方に重点をおいて学びたいという人向けかと思います。

ネイティブの人が省略する発音のポイントは、英語力はあるけどノンネイティブな日本人には気づけないところだと思います。

もちろん文法などもしっかり抑えている動画も多数あるので、実用的な会話文と共に仮定法など英語の基礎となる文法についてもたくさんの動画を上げているので参考になると思います。

口コミから「bわたしの英会話」の評判を探ってみる【料金はどんな感じ?】

6. 英語withアーサー (IU-Connect)

英語withアーサー (IU-Connect)はよりリアルな英会話に特化した英語チャンネルかと思います。

具体的な旅行であったりビジネスシーンを想定して、こういう時にはなんて言う?といったより使える英会話を学ぶことができます。

教科書的にはこういう説明があるけど実際にネイティブが使うのはこの表現、といった生きた英語が学べるのでおすすめです。

在日外国人とのコラボ動画も多く、単純にユーチューバーとしておもしろいコンテンツを量産している感じがします。

日本にいる有名な外国人から、一部では知られているマニアックな外国人リアクション系ユーチューバーなど、アンテナを広く立てて流行りに敏感な情報を発信しているイメージです。

ユーチューブ登録は2013年となっているので老舗の一つかもしれません。

7. StudyInネイティブ英会話

StudyInネイティブ英会話 は帰国子女のみっちゃんと文法マニアのせいけさんの二人でやっている英語チャンネル。

日本人にとってはある意味、この二人の組み合わせが最強に参考になるコンテンツかもしれません。

文法重視の日本人の弱点をネイティブな帰国子女が補うことで、日本人が一番知りたい英語の情報を発信してくれているかもしれません。

ここ最近はTikTok での活動がメインなのか、数十秒の短い動画(TikTok で上げたのと同じもの)が多くなっています。

少し前の動画を検索していくと役に立つ動画がたくさんあるので探してみてください。

英語そのものだけでなくネイティブの人達の文化的な背景からくるタブーな話題を解説する動画など、外国人と友達になりたいと思っている人など必見です。

LINEでは留学の相談なども受けているようなので、有難いサービスです。

スピークバディの口コミや評判、料金や無料じゃないの勘違いとは?

8. サマー先生と英会話 ! 【プライムイングリッシュ】

サマー先生と英会話 ! 【プライムイングリッシュ】は9年間日本で英会話講師をしていたサマー先生の英語チャンネル。

日本語で説明してくれているのでわかりやすいです。

また日本で9年間教えていただけに、日本人が疑問に思うポイントを抑えてくれているように感じます。

現在はスタンフォード大学で研究中ということで、アメリカの生の生活を録った動画など観ているだけで旅行気分も味わえておすすめです。

スタバで実際どんな風に注文するかなどの動画は参考になる日本人も多いのではないでしょうか。

アメリカのスーパーマーケットの話やVlog的なビデオも生の英語に触れる機会の少ない我々にはとても参考になるものが多いです。

それ以外にも仮定法、wouldやcouldの使い方など、日本人であれば疑問に思いつつも答えを見つけていないポイントにも的確に解説してくれています。

9. だいじろー Daijiro

だいじろー Daijiroさんは発音に特化した英語ユーチューバー。

なによりもこの方の人柄がよく観ていて楽しい動画がたくさん用意されています。

英語といってもいろんなアクセントがあるわけで、日本人だとどうしてもアメリカ英語を重視しがちですが、本家のブリティッシュイングランドやその他地域独特の発音などにも注目して発信してくれるユーチューバーです。

いろんなユーチューバーとのコラボ動画もおもしろいです。

単なる発音フェチな一面もあって、変わった発音を聞いて喜ぶ姿がかわいかったりもします。

たまに一人コントのような動画や、短いおちゃらけた動画などもアップされるので単純いエンタメとしても楽しめるチャンネルです。

とにかく多方面の人との絡みをそつなくこなすコミュ力の高いユーチューバーではないでしょうか。

10. Seina's English School

Seina's English Schoolは増宮青凪さんのユーチューブチャンネル。

まだ開設して二年ぐらいのチャンネルですが、若手のホープといったところでしょうか。

今はコロナで帰国中のようですが、現役のアメリカの大学生。

英語もネイティブではなく自力で勉強したようで、ある意味日本の中高生にとっては等身大の英語ユーチューバーという感じで共感を得やすいのではないでしょうか。

関係代名詞の説明だったり、分詞、前置詞など、ネイティブのユーチューバーがあまりトピックに取り上げないものをちゃんと解説してくれているので、中高生にはおススメかと思います。

受験生はこういう動画を普通に求めているのかもしれません。

SMART Method(スマートメソッド)の実際の評判と口コミ、レベルアップできなかった場合はどうなるの?

英語ユーチューバー番外編

英語ユーチューバーというカテゴリーに入れていいのかわかりませんが、「井上ジョーJAPAN」という井上ジョーさんのチャンネルは英語を勉強する人にはおススメです。

井上ジョーさんは日本でもメジャーデビューしたミュージシャン、ナルトや銀魂の主題歌も歌っていたすごい人です。

ご両親が日本人でアメリカで生まれ育った日系アメリカ人で現在はロスに帰ってユーチューバーとして活動されています。

本業の音楽の配信などもありますが、結構な頻度で英語ネタをやっているので、日本人にはタメになる情報が溢れています。

日系人としての視点や英詞 の解説など、他ではまずやらないようなネタが多いので必見です。

テンションも高いので単純におもしろい人としても見ていて楽しいです。

もう一つご紹介したいのがフォーンクルック幹治's 語学塾。

こちらは英語系ユーチューバーといってもいいと思うのですが、エンタメ要素が高いのでこちらで紹介しています。

芸人の永野さんとコラボしたり、喋りが芸人の人とも対等に渡り合えるは凄いです。

口コミでわかるペッピーキッズクラブの評判、料金や悪評についても調べてみた

登録者数がまだ5000人ぐらいなのが不思議なくらい面白いチャンネルだと思います。

 

 

-生活, 英語

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5