生活

ヒプノセラピー(催眠療法)の料金は?受けた人の口コミなどココナラでチェック!

ヒプノセラピーが一部でブームになりつつあります。

ユーチューブ動画の拡散などで、一般の人にもだんだんと知られるようになってきているヒプノセラピー。

この記事ではヒプノセラピーの説明と共に、簡単に誰でもヒプノセラピーが受けられる方法をお伝えします。

 

まずはヒプノセラピー(催眠療法)の簡単な説明から

ヒプノセラピー(催眠療法)と聞くと、「催眠術?」「なんかあやしいな…」と思う人も多いと思いますが、実は古くからある心理療法の一つで多くの人が研究してきた分野なのです。

 

ヒプノセラピーは現代でも有効な治療法として用いられることもあるし、「催眠」が教育、医療、芸術、スポーツの分野で活かされることもあります。

 

これからヒプノセラピーとは何なのか、一体どんな目効果があるのか、私の体験も交えてお話していきたいと思います。

 

では、まずヒプノセラピーについて解説していきます。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)とは

ヒプノセラピーは催眠療法ともいう心理療法の一つで、「催眠」状態という意識と無意識の境目のような状態(変性意識)を利用し、過去のトラウマを克服したり、悩みを解決したりする心理療法の一つです。

 

ヒプノセラピーの中にもいくつか種類があり、「年齢退行療法」「前世療法」の二つがあります。主に「年齢退行療法」が有名です。

 

しかし、広い意味で「催眠」状態を他の心理療法と組み合わせて使う場合もあり、その範囲は広いです。(他の心理療法の前にリラックスするために簡単な「催眠」を用いるなど)

吃音の改善に使われたりもします。

スタディングの口コミ、評判が悪いはホント?料金や申し込み方法などまとめてみた

「催眠」とは何か

人間の心は大きく分けると意識と無意識でできている、といわれています。「催眠」状態は意識と無意識の境目のようなところにある心の状態で、一見寝ているような起きているような感覚の時の意識状態です。

 

このような状態を「変性意識状態」ともいいますが、「変性意識状態」になると、普段受け入れられないようなことが受け入れられたり、心の深い部分にしまっていた辛い体験を再体験したりすることができます。

 

精神分析で有名なフロイトも最初「催眠」に興味をもったのがきっかけで心の研究を始めたといわれています。

 

例えば…日常生活でいうと

寝る前の夢を見ているような起きているような時

マッサージを受けてボーっとしている時など、の状態と催眠状態は似ています。

 

ヒプノセラピーでは、あえて「催眠」状態をつくりだし、心に働きかけるのです。

 

「催眠」状態で暗示をかけることで今まで怖かったものに対する恐怖心が和らいだり、「催眠」状態で幼い頃の記憶をたどってトラウマの解消をしたりすることもあります。

では、次にヒプノセラピーの主な療法二つについて説明します。

こちらのラジオ番組内でのヒプノセラピーの動画、ヒプノセラピストの方とのトークがわかりやすくヒプノセラピーの世界を説明してくれていると思います。

 

年齢退行療法

「年齢退行療法」は「催眠」状態で自分の幼かったころの記憶をさかのぼって、今の問題の原因になるような体験を再体験して、今の問題を解決する、という方法です。

 

例えば

「犬が怖くて外に出られない」という問題を解決したい時

犬が怖いと思ったきっかけとなる体験を探そう!

「催眠」で過去にもどって、その体験を探す

小さい頃に犬に追いかけられた体験を再体験

この時にセラピストとこの体験をとらえ直す←ここが大事!

「もしかしたら犬は家をぬけだしてしまって、混乱して走っていただけなのかもしれない」

犬は実は怖い存在ではないのかもしれない…と思って

外に出られるようになる

 

のような流れです。これは簡単な例ですが…

前世療法

「催眠」状態で前世体験をし、その体験を現在の自分の生き方に活かしていく、という方法です。

 

例えば

「犬が怖くて外に出られない」という問題を解決したい時

犬が怖いと思ったきっかけとなる前世での出来事を探そう!

「催眠」で前世にもどって、その体験を探す

前世で大切の飼っていた犬にかまれて大けがをおったという体験を再体験

「自分が犬を怖いと思う原因は前世からの因縁なんだ、それなら仕方ないか」

とセラピストとの会話の中で体験のとらえ方を考え直す←ここが大事

外に出られるようになる

 

のような流れです。これも簡単な例ですが…

実際はもっと複雑で、前世から今の人生のテーマを探したり、生きる意味に気づいたりするために用いられたりすることが多いです。

 

「催眠」状態で心の深い部分に入っていって、自分では普段気づけない自分の心の中の問題の原因を探る、という意味で、ヒプノセラピーは有効なのですね。

 

どちらの方法も自分ひとりで再体験するのではなく、セラピストと共に体験し、物事のとらえ方をし直す、というところが共通していますね。

 

ヒプノセラピーはセラピストとの信頼関係ができてこその心理療法だといえるでしょう。

それゆえの注意点もあるので、それについて解説していきます。

前述の動画の続きで、ラジオDJの方が実際にヒプノセラピーを受ける動画も興味深いです。

 

ヒプノセラピーの注意点

・「催眠」状態では暗示にかかりやすい

「催眠」状態では暗示にかかりやすい、といわれています。例えば、本来は嫌いな食べ物であっても「催眠」状態で「あなたはその食べ物がすきです」という暗示をされた場合、「催眠が」とけた後でも、その状態が続くことがあります。

 

なので、自分が怪しく感じた人、強引な人に「催眠」を受けるときは注意したほうがいいです。変な暗示をかけられたら困りますからね。

 

・自分ひとりでしない

「催眠」状態は普段の意識のレベルと違うレベルの意識になります。なので、すっきりと「催眠」からぬけていない状態で車の運転や料理などを行うと危険です。

また、無意識には自分が普段意識していない自分の心の姿がたくさんあり、それをむやみに体験すると精神病を引き起こすことがあります。

 

なので、ヒプノセラピーを受ける時は、専門家のもとで正しい手順で行いましょう。

 

ユーチューブ動画で流れる音声に従ってヒプノセラピーを体験できるものもありますが、これはあくまで参考で、本来は出てきた答えによって導き方が人それぞれ違うものなので、そこは注意しておきたいポイントです。

 

筆者の体験

私は大学、大学院で心理学を学んでいて、大学時代のゼミの先生は「催眠」を研究しておられました。そのため、ゼミで「催眠」状態を経験するという授業があり、私も一度「催眠」を経験したことがあります。

 

とても簡単な「催眠」だったので、持っていないボールを持っているように感じる、という体験だったのですが、私の場合本当にボールを持っているように感じました。

 

また、先生に先導して「催眠」状態にしてもらう場合とゼミ生に「催眠」状態にしてもらう場合の二つを体験する、ということも行いましたが、やはり先生は「催眠」へのもっていき方が上手で、すぐにイメージが現実のように体験されました。

最後には「催眠」がちゃんととけるように締めの流れもあり、しっかりとした手順で安全に行う必要があるものなんだと感じたのを覚えています。

 

この経験から「催眠」はセラピストとクライアント(「催眠」をうける人との関係が大事だと感じました。

信頼している先生の言葉は自分の心の中に入ってきやすいんですね。しかし、それゆえの危険もあると思います。

 

「催眠」を受ける場合、その施術が安全なものか、信頼できる人によって行われるものか、自分自身で判断することが大切です。

 

ヒプノセラピーはどこで受けられるのか?料金や相場は?

コロナの影響もあり、占いを電話でする電話占いというジャンルが人気になっています。

そしてヒプノセラピーもジャンルで言うとこの電話占いのカテゴリーに入ります。

ココナラというサイトがあって、ここにヒプノセラピストが登録しているので好みの人を選んで予約をとり、電話でセラピーを受ける形になります。

料金については本当に様々。

初回を1000円というまとまったお金で提示している人もいれば、分単位で提示している人などピンキリです。

プロ歴が長い人ほど分単位で特に初回価格なども設定せずやっている人が多いような感じはします。

1分100円から500円ぐらいが相場?

ちょっと幅がありますが、人気の度合いによって料金は変わっているのかと思います。(単価を上げてもついてくるお客さんがいるということ)

まずは自分の予算に併せて、口コミなどの評価を交えて占い師選びを始めてください。



サイトはコチラです↑↑↑

カテゴリーとしては「占い」の中の「電話占い」になります。

初回の3000円クーポンなどうまく活用してください。

ヒプノセラピーやりますという人の中には、ヒプノセラピーの手順の文言だけを書いて渡すだけという人もいたりするので、上の画像のように「電話占い」になっているかを確認しましょう。

選ぶポイントとしては、男性希望か女性希望か、料金、そしてこれまでの評価です。

何人かを比較して直感で決めるのがいいと思います。

一度受けて癖になっていろんな人のヒプノセラピーを受けるマニアもいるようです。

導き方が人によって違うので数人試していくというのもアリだと思います。

電話なのでビデオ通話のように恰好を気にしたり、緊張も幾分和らぐと思います。

電話での占いは結構おススメです!

みなさんの知らないところでヒプノセラピーは浸透しつつあるようです。

 

 

-生活

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5