風間俊介と小沢健二の関係は?兄弟か親戚か?

風間俊介と小沢健二のただならぬ関係とは

2019年11月8日放送のミュージックステーションで風間俊介さんが小沢健二さんについて何を語るのかが話題になっています。

そもそも風間さんのオザケン愛は今に始まったことではなく、ことあるごとにインタビューなどでも小沢健二さんを敬愛していることを語ってきているようです。その中でも小沢健二さんのイメージにあるボーダー柄のシャツを着てオザケンになりきっている本人談などから、似てますねえというインタビュアーの声があがり、ネット上ではこの二人がそっくりだ、兄弟?親戚?などという噂が出てしまっているようです。小沢健二さんと風間俊介さんは兄弟でもなければ親戚でもありません。

二人が兄弟、親戚というのは単なる噂です!

以前大きく取り上げられたのが、2016年にTOKYO FMの「坂本美雨のディアフレンズ」という番組内で風間俊介さんが小沢さんのことを生き神様と表現したり、ただ単にボーダーを着るのではなく、小沢さんの恰好をまんまパクッって着ているという発言がかなり話題になったようです。顔自体は似ているかというと正直微妙なところがありますが、ファッションからくる雰囲気で似ているという言葉が出てきたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

小沢健二さん待望のニューアルバムがリリース

そもそも何故この令和になってまた風間俊介さんが小沢健二さんについて語ったのかといえば、ニューアルバム「So kakkoii 宇宙」をリリースするタイミングということになります。インストゥルメンタルのアルバム「Ecology of Everyday Life 毎日の環境学」からは13年、ボーカル入りのアルバムとしては2002年の「Eclectic」以来17年ぶりとファン待望の一枚となっているわけです。ティーザー映像が先駆けてユーチューブで公開されています。

また出演している男の子は小沢さんのお子さんではないでしょうか。奥さんがエリザベス・コールさんというアメリカ人の方なので見た目ハーフの男の子が出てくると当然息子さんかなと推測をしてしまうわけです。ツイッターで公開されている映像でも仲良さそう遊んでいる姿は親子かなと普通に思ってしまいます。

ニューアルバムを聴いて、風間俊介さんが涙する姿が浮かんできます。おそらく日本中のオザケンファンが涙する日、それが2019年11月13日水曜日ということになるんでしょうか。楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました