エンタメ

道枝駿佑さんの彼女、キスシーンの情報は?熱愛の噂などまとめてみた

道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんは2002年7月25日生まれの19歳、大阪府出身です。

 

ジャニーズ事務所に所属し、アイドルグループ・なにわ男子のメンバーの一人です。俳優としても活動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

道枝駿佑(@michieda_ind)がシェアした投稿

道枝駿佑さんのジャニーズ入所理由は山田涼介さん?

 

道枝駿佑さんは、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんに憧れたのがきっかけで、ジャニーズ事務所に入所しました。2014年のテレビドラマ『金田一少年の事件簿N』を、当時欠かさずに観ていて、「かっこいいなあ」と思うようになったそうです。

 

ちなみに母親もSMAPの大ファンで、幼少期はSMAPとHey!Say!JUMPの曲を聴いて過ごしていました。

 

そんな環境も影響して「ジャニーズになりたい」と思い、ジャニーズ事務所には自分で履歴書を送りました。履歴書は4回送ったそうですが、最後の4回目の時に事務所から連絡があり、オーディションを受けて見事合格します。入所は2014年11月23日となりました。

 

道枝駿佑さんは「花の14年オーディション組の一人」として、今では事務所から特に推されている存在となっています。その人気ぶりから、2018年に関西ジャニーズJr.のなにわ男子として活動していくことになったのです。

ジャニヤードの口コミって?振り込まれないの真相は?

道枝駿佑さんの俳優としての活躍

 

なにわ男子のメンバーに選ばれる前は、ジャニーズグループのSexy Zone、A.B.C-Zのバックダンサーとして活動していましたが、2017年になんと俳優デビューしているのです。

 

デビュー作は、沢尻エリカさんが主演のテレビドラマ、『母になる』でした。道枝駿佑さんは沢尻エリカさんの役の息子役として出演し、いきなりの大役への抜擢となり、大きな話題を呼びました。

 

道枝駿佑さんの演技について、主演の沢尻エリカさんよりもSNSで盛り上がっていたことも印象的でした。視聴者は「イケメン」「かわいすぎる」「演技が初めてなのにうまい」など、当時14歳だった道枝駿佑さんの方に大注目して、大きくにぎわっていたのです。

 

その後も、スペシャルドラマ『ぼくらの勇気 未満都市 2017』に出演し、ジャニーズの先輩である堂本光一さん、松本潤さん、相葉雅紀さんとも共演を果たしています。

 

今では俳優としての演技力も認められ、映画、ドラマ、舞台で主演を務めるなど、様々な場所で活躍しています。

 

そして2022年4月に放送する予定の『金田一少年の事件簿』に金田一一役での出演となり、大きな話題になりました。

 

道枝駿佑さんは『金田一少年の事件簿N』での山田涼介さんに憧れたと前述しましたが、本人も「五代目金田一少年をやりたい」とずっと周りに語っていたそうです。その夢が叶ったということで、「すごく嬉しい」ととても喜んでいました。

 

「ジャニーズ事務所に入るきっかけとなった作品で、ずっとやりたいと言い続けてきて思い入れが強い。7年越しの目標が叶った」と話しています。小さい頃からの夢が叶うなんて、本当に嬉しかったことでしょう。

 

また、YouTubeの動画では、『金田一少年の事件簿』の撮影が本格的になってきたことについて、「楽しみながら撮影を頑張りたいと思う」と意気込みを語ってくれています。

 

夢だったドラマの撮影、道枝駿佑さんにとって大きな経験、そして大切な思い出になりそうですね。

 

このように、華々しい活躍を見せている道枝駿佑さん。アイドルとしてはもちろんですが、俳優としての今後の活躍も約束されているといってもいいのではないでしょうか。

 

道枝駿佑さんはジャニーズJr.のNo.1美形?

 

道枝駿佑さんはその整ったルックスから、「ジャニーズJr.でNo.1の美形」と言われることがあります。「Jr.大賞いちばん美形」では、不動の1位だった京本大我さんをおさえ1位になり、ファンの間で大きな話題になっていました。

 

それまで京本大我さんは5連覇していて、不動のNo.1美形とされていました。それを道枝駿佑さんがやぶったということで、快挙ではありますが、大きな事件のように騒がれることになったのです。

 

確かにお二人ともとても整った顔立ちをしているので、美しいと言われるのは納得ですね。特に道枝駿佑さんはその美しさから、たびたび女装して「美しすぎる!」とファンを騒がせています。

 

ドラマ『俺のスカートどこ行った』でも女装を披露していて、その女装の完成度の高さが広く知られることになりました。女装をしていても全く違和感のない美しさで、とても好評なのです。

 

道枝駿佑さんの彼女、熱愛報道とは?

 

道枝駿佑さんに現在彼女はいないそうです。今までも「彼女がいたことがない」とインタビューで度々答えています。過去の熱愛報道もないので、実際に彼女はいないのでしょう。

 

「元カノがいた」という噂もあるのですが、本人がわざわざ彼女がいたことがないと答えているので、誰とも付き合っていなかったと考えられます。

 

ちなみに噂になったのは、清原果耶さん、森七菜さん、山本彩加さんなどがいますが、どれも共演をしたことで噂されただけみたいです。

ネットでは 清原果耶さんと道枝駿佑さん推しの声が多いような気もします。

清原果耶さんの結婚、彼氏の噂など熱愛はどうなってる?坂口健太郎さんとの関係にも迫ってみます

森七菜さんとの共演は映画自体が恋愛色の強いものではなかったせいか、ファンはそこまでざわつかなかったようです。

ファンとして一番嫉妬するのは 山本彩加さんと道枝さんが大阪学芸高校で同級生だったという事実。

学校内で二人が面識があったかは定かではありませんが、学校という閉鎖的な空間にいた二人、部外者には立ち入ることのできない現実に悔しい気持ちのファンは多いのではないでしょうか。

 

道枝駿佑さんは「告白もしたことがない」と話し、初デートは遊園地か映画館がいいそうです。好きなタイプは、「柔らかい雰囲気で上品。ダメなことはダメとハッキリ言ってくれる人」で、苦手なタイプは「計算高い子」です。

 

「本音が見えない人はちょっと…」とも言っているので、素直な子がタイプなのでしょうね。といってもアイドルに俳優に大忙しですから、恋愛はまだまだ先のことになりそうですね。

道枝駿佑さんキスシーンの噂は?

道枝駿佑さんのキスシーンに関してはファンが最も気になるところ。

新しい役柄が決まると共演する女優とキスシーンがあるのではとやきもきする人が増加するようです。

そして実際にキスシーンがあったのが舞台「ロミオとジュリエット」での茅島みずきさんとの 前半だけで3回あったとファンが悲鳴を上げたもの。

茅島みずきさんはまだ17歳の高校生、いきなりジャニーズの人気タレントとキスシーンをこなすあたり肝が据わっています。

映画であれば撮影の時の数回のキスと想像しますが、この「ロミオとジュリエット」は舞台なので、毎回キスを生の舞台でするわけです。

32公演あったようですから1公演で6回?という報告もあるので、マックスで6×32で 192回キスした計算になります。

道枝ファン卒倒です。

ただ相手がまだ高校生のこれから伸びていくであろう女優さんというところもあってかそこま彼女を非難するようなものは少なかったような気はします。

逆に生で道枝さんのキス顔が見れて妄想に浸れるという意味で、イイもの見させてもらったという感想の方が多い気がします。

ただ万が一リアルな実生活でも噂になったものならバッシングの嵐が待っているであろうという、ジャニーズファンは怒らせると怖いので、女優さんたちも迂闊にプライベートでは近づけないのではないでしょうか。

-エンタメ

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5