エンタメ

永野芽郁の結婚や彼氏の熱愛報道は?旦那さん、恋愛事情の真相は?




永野芽郁(ながのめい)さんは、東京都出身の女優で1999年9月24日生まれの22歳、スターダストプロモーションに所属しています。

 

2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」では主人公の楡野鈴愛を演じ、今年の日本テレビのドラマ「「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」にも出演し話題になりました。

 

永野芽郁さんが芸能界に入ったきっかけは?

 

子供の頃から映画やテレビドラマなどに出演していた永野芽郁さん、でも児童劇団や芸能事務所の養成所などに所属していたわけではなく、スカウトが芸能界入りするきっかけとなりました。

 

小学校3年生のときに、吉祥寺で買い物中に現在所属している事務所である、スターダストプロモーションのスタッフの目に留まりスカウトされたということです。

 

プロの目に留まりスカウトされるほどの小学校3年生って?永野芽郁さんの子ども時代が気になる人も多いのではないでしょうか?YouTubeでは、彼女が10歳の頃の動画も公開されているので、どれくらい可愛いのかを確かめてみてください。

 

デビューは2009年に公開された「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」という映画で、2010年にはテレビ朝日のドラマ「ハガネの女」、2013年にはNHKの大河ドラマ「八重の桜」に出演しています。

 

演ずる仕事だけでなく、2010年からティーン雑誌のモデルも務めていましたが、2015年に公開された映画「俺物語!!」のヒロイン役に抜擢され注目されるようになったことから、事務所が彼女を女優として売っていくことを決めたようです。

嘘は上手につけると即答するところを見ても(女優なので当たり前ですが)振り回された男性がかなりいるのではと想像してしまいます。

料理は全くしないようで、結婚ということを考えるとまだ先なのかなあと勝手に想像してしまいます。

 

話題の映画「そして、バトンは渡された」で主演

 

10月公開の映画「そして、バトンは渡された」は、永野芽郁さんが主人公を演じています。この映画は、累計発行部数100万部を突破し本屋大賞も受賞した「そして、バトンは渡された」が原作で、今年一番泣ける映画として話題になっています。

 

YouTubeでは、この映画のジャパンプレミアのアーカイブ配信や、メイキング映像や本編未公開シーンなどもたっぷりと視聴することができます。

 

「そして、バトンは渡された」の原作本を読んで感動した人も映画館に足を運び、永野芽郁さんをはじめとするキャストの演技に感動し、実際に泣いてしまったという人も多いようです。

 

共演しているのは既婚者の田中圭さんですが、映画のプロモーションをする二人をみていると田中圭さんが永野芽郁さんに自分に好意があるのではと勘違いするんじゃないかと見ていてドキドキする感じが伝わってきます。

永野さんの相手の目をしっかりと見て、笑顔で話す感じ、口を押さえて恥ずかしがる感じ、男はみんな勘違いしてしまう魔性の気がある女性だとわかります。

 

「初めて現場で会ったときから、人を一瞬で好きにさせる魅力が爆発している人だなと思っていた」とも田中圭さんは語っていて、既婚者でなければ確実に口説きに入っているのではと思わせる、田中さんの永野さんに対するぞっこんな発言がプロモーション中に連発しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

スッピンをインスタに上げてしまうほど、無邪気な印象の永野芽郁さん。

 

スランプに陥ったこともある永野芽郁さん

 

映画やテレビドラマに次々と出演し、注目を浴びている永野芽郁さんですが、一時期はスランプに陥ったこともあるようです。

 

それは、NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」の主人公を演じ、撮影が終了した後のことです。NHKの朝の連続テレビ小説といえば、毎日全国の老若男女が注目するドラマであることから、主演の永野芽郁さんが感じるプレッシャーは相当なものだったと想像できます。

 

また、「半分、青い。」で永野芽郁さんが演じる主人公・楡野鈴愛は、片耳が聴こえないという設定で、自身が聴こえない状態になることがあったくらい役にのめりこんでしまったといいます。

 

連続テレビ小説は長丁場であり、難しい役を熱演しやり切った永野芽郁さんは、撮影終了後に燃え尽き症候群のような状態になってしまったのかもしれません。

 

さらに、信頼していたマネージャーの女性が異動となり、離れてしまったことから永野芽郁さんはショック受け、スランプのような状態になってしまったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

写真が趣味な永野さん、他にピアノからギター、ドラムなど多才な一面もインスタを通して確認することができます。

 

永野芽郁さんの恋愛は?彼氏はいる?

 

永野芽郁さんの熱愛報道や彼氏に関する報道は、今のところ出てきていないようです。事務所がしっかりと管理しているので表に出ないのでは、ともいわれていますが、噂だけなら耳にしたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

 

例えば、坂口健太郎さん、志尊淳さん、白濱亜嵐さん、新田真剣佑さん、北村匠海など、交際しているのではないかと噂されたことがあります。

 

しかし、いずれも映画やドラマの共演者という関係で、交際を裏付けるような目撃情報などはなかったようです。

 

ただ、北村匠海さんに関しては、上記で説明したスランプの時期に永野芽郁さんが北村さんには笑顔を見せたり、いつもくっついていたという情報がありました。

 

ただ、当時北村匠海さんには他の女性との交際報道があり、永野芽郁さんと恋愛関係にはならなかったようです。

 

北村匠海のイギリス在住の真意とは?

永野芽郁さんは頻繁にインスタライブをやることでも有名なので、編集のできない生での映像でなにかしら恋愛のヒントになるような発言がポロっと出てくる可能性はあると思います。

小学生からこの世界にいる永野さん、自由な恋愛は制限されていたのではないでしょうか。

 

 

永野芽郁さんの旦那と出てくる真相は?

ネット上には「永野芽郁 旦那」の情報が上がっていますが、彼女が結婚しているわけではなく、単にドラマや映画で旦那さん役がいるところからきているのではと想像します。

作品をみて、あの旦那の役誰?とかテレビを見ながら咄嗟に検索をかける人が多いので、永野さんの方が知名度があると必然的にそのようなワードが出てきてしまう結果になります。

基本的に出演作の相手はイケメンで、プロモーションなども一緒に回っていくとどうしてもその中で素な部分が見えたりして、一般のファンとしてはこの二人付き合ってる?といった妄想をしがちです。

ただ永野さんの場合、小さいころからモデルとしてこの業界での経験はベテランに近いものを持ってますから、そういう厳しい中を勝ち抜いてきているということは、恋愛と仕事ははっきりとわけて、あくまでプロフェッショナルな関係を貫く意識は持っている人ではないかと勝手に想像してしまいます。

次から次に撮影、その度に違う役者さんと疑似恋愛、撤収解散、また次の現場、という繰り返しでは本当の恋愛をする暇はないのではと、逆に結婚が遅れてしまうことも心配してしまいます。

「半分、青い。」での永野さんと 間宮祥太朗さんの結婚式のシーンが与えたインパクトも強かったかもしれません。

連続テレビ小説の影響は何年経っても残っていくようです。

 

 

永野芽郁さんが恍惚とした表情に?抱きしめた男性は誰?

 

テレビのバラエティ番組で、男性と抱擁して恍惚とした表情を浮かべたことがあるという永野芽郁さん!そのお相手は吉本興業所属の「なかやまきんに君」でした。

 

実は、永野芽郁さんはなかやまきんに君の大ファン、きんに君の動画を友人に勧められて見たのがきっかけで、落ち込んだ時に彼の動画を見ると励まされて元気になるということです。

 

そんな「なかやまきんに君」とついに対面することとなったのが、日本テレビの「行列のできる法律相談所」で、初対面を果たした永野芽郁さんは号泣、お願いして抱擁してもらい恍惚とした表情を浮かべたのでした。

 

なかやまきんに君は現在独身のようですが、永野芽郁さんにとっては辛い時に支えてくれた人ということで、恋愛対象ではなさそうです。

きんに君の動画は3年見続けていたという永野さんですが、実際恋愛となるとまた別の枠というのが女性の基本的な思考ではないかと思います。

中山きんに君と本当にカップルになれば日本中も幸せになりそうですが、現実はイケメンとくっつくんだろうなあという風に思ってしまいます。

ただロバート秋山のクリエイターズファイルに出るほど、お笑いにも理解はあるのかと考えると、美女と野獣のカップル実現もあるかもしれないと、ちょっとだけ期待はしてしまいます。

 




-エンタメ

© 2021 ザッタポ Powered by AFFINGER5