英語

口コミからトーキングマラソンの評判や効果をチェック!キャンペーンについても解説

 

英語を勉強している方の中には、英会話スクールで英語を勉強したけれど、いざというときに話せない、言葉が思い浮かばない、という方も多いのではないでしょうか?

その原因は、アウトプット量の少なさにあるかもしれません。実は、英語は参考書や動画でインプットしているだけでは上達しません。

幼い頃、私たちが日本語を上達していったように、たくさん話さないと英語の上達は難しいのです。また、単語を一つ一つ覚えるよりも、会話のフレーズを丸ごと覚える方が、日常会話の上達には有利です。

 

そうはいっても、人相手だと緊張したり、「変な発音をしてしまったらどうしよう」とためらいがあったりして話せない方も多いかと思います。普段人見知りをしない方でも、慣れない英語を自信を持って話せる方は少ないです。そういった恥ずかしさやためらいなどは、英語を上達する上で邪魔になってしまいます。

 

そこで、おすすめしたいのがAIによる英会話トレーニングです。その中でも大手で質が高いといわれているのが「トーキングマラソン」というサービスです。

 

英語学習の大手、アルクの「トーキングマラソン」とは?

トーキングマラソンとは、「1000時間ヒアリングマラソン」や「キクタン」で知られる「株式会社アルク」が提供している英会話アプリです。

英会話といっても、実際の講師の授業を受けるわけではありません。トーキングマラソンは、AI相手に「自主トレーニング」をするサービスとなっています。

キクタンでも有名なアルク!

トーキングマラソンでは、アプリ内で提示された日本語に対して、6秒以内に英語で発話するトレーニングを行います。これはクイックレスポンス型のトレーニングといい、英語での瞬発力を鍛えます。

それに加えて、表現のパターンを変えて繰り返しフレーズの練習を行う「パターンプラクティス」にも対応しており、2種類のトレーニングを並行して行なっていきます。

そうして、会話の流れの中で瞬時に自然な英語を発話する「瞬間スピーキング力」を鍛えていくことができるのです。

 

そして、トーキングマラソンの最大の特徴は一人でも英会話の実践形式で練習ができるアプリである点です。

トーキングマラソンでの英語の練習相手はAIです。AI相手に発音や会話の練習をするので、間違えてしまうことが怖くありません。英語での会話に苦手意識がある方や、外国人と話すことに高いハードルを感じる人でも、気軽に練習できます。

英会話教室だと何度も同じ文章を練習することは少ないですが、自分のペースで反復練習することができます。

予約も不要なので、深夜や早朝など、好きなタイミングで勉強できます。

 

AIとはいえ、音声認識のレベルは高いので、人と話しているのと同様の質や感覚で練習することができます。さらに出てくるフレーズは、日常的に使うものばかりですので、実際に人と会話する時にも困りません。

 

トーキングマラソンの受講の流れや強みは?

トーキングマラソンでは、まず「話すこと」を重視していきます。まず話してみて、その後、話せなかった部分について、話せるようになるまで集中的に特訓していきます。
トレーニングを通して高性能な音声認識が使われ、自分のスキルが可視化されます。そのため、上達が目に見えてわかりやすく、モチベーションを維持したまま学習することができるようになっています。

 

トーキングマラソンの良さは、発話量の多さにあります。

1ヶ月当たりの英語の発話量は75000語にもなり、非常に多くのアウトプットができるようになっています。

また、登録されているフレーズ数は520にものぼり、毎月新しい会話シーンが追加されていくので飽きません。さらに一つのプログラムは5分に設計されているので、ちょっとした隙間時間に英会話の勉強ができます。

英語はボキャブラリーが命!

NovaKid(ノバキッド)の口コミや評判は?無料体験などまとめてみた

トーキングマラソンの料金は?

トーキングマラソンの料金は、月額4378円(税込)です。1日当たり145円と、英会話スクールに通うよりもかなりリーズナブルになっています。これも、AIによる学習ならではです。

 

トーキングマラソンを試してみたい方向けに、2週間の無料体験もあります。まずはこちらの無料体験を利用してみて、自分に合っているか、学習を継続できそうか確認するのが良いでしょう。

トーキングマラソンが合わないと感じた方は、いつでも解約が可能です。

具体的な方法は、マイページにログインし、解約ボタンを押すだけで完了します。解約後、契約期間が終了すると一切のサービスが利用できなくなりますが、1ヶ月の契約期間途中であれば、その期間が満了するまではサービスを利用できます。

 

 

英語を上達させるコツは、アウトプットを重視して、コツコツ練習を続けることです。

一般的には、3ヶ月でコツを掴み、半年で成果を実感し始め、1年続けてやっと会話力がしっかりとつくといわれます。

確かな英語の上達のためには、コスパの良いトーキングマラソンが味方になってくれるのではないでしょうか。サービスが気になった方は、ぜひ2週間の無料体験から試してみてくださいね。

トーキングマラソンのキャンペーンは?

トーキングマラソンのキャンペーンは随時変わっていきます。

下のバナーから公式のホームページに飛ぶことができます。

キャンペーンについても公式サイトで随時告知されていきます。

現状では2週間の無料体験ができるキャンペーンが実施中なのでこの機会にぜひお試しください。



 詳細は公式サイトでチェック↑↑↑

2週間の無料お試し、ホームページから簡単に申し込めます↑↑↑

 

大まかにどんなアプリかイメージつくと思います。

 

トーキングマラソンの口コミや評判はどうなってる?効果はあるの?

1)

仕事で英語を話したり、書類を作成する必要が出てきたため、短期間で英語が勉強できるツールを探していました。スマホで完結できるオンラインという利用方法が私にとってはちょうどよかったです。また、海外の方と話すことに対して恐怖心やためらいがあったので、AI相手に話すのもやりやすかったです。スキマ時間に学習していますが、自信を持って英語で仕事ができそうです。出てくる会話の内容も日常で使えそうなものばかりだったのも良かったです。

 

AIが相手だと気楽にスタートできるメリットがあります!

 

2)

これまで何度か英会話教室に通ったり、オンライン英会話を試していたのですが、あまり上達を感じられずにいました。そんな時、友人からトーキングマラソンが良いと紹介されたので、半信半疑ながら受講を始めました。早速利用を始めたものの、初めは全く聞き取れなかったのですが、根気よく続けたところ、少しずつわかる単語や文章が増えてきました。また、うまく発音ができたらアプリ内で褒めてくれるのも、やりがいを感じられて良いですね。

 

発音の良し悪しもしっかり把握してくれます。

 

3)

長年ずっと英語の勉強をしたかったものの、あまりお金がなく英会話スクールに通えずにいました。トーキングマラソンは、YouTubeなどの英会話動画よりも能動的で、かつ安価なのでちょうどいいです。仕事柄、深夜や早朝などに学習したいこともあるので、時間を問わないのもありがたいです。価格が安いので、音声認識などはあまり期待していませんでしたが、ほぼ正確に聞き取ってくれます。学習にストレスがないのは重要ですね。続けやすい価格なのでこれからも学習を続けます。

 

料金の面も人気のヒミツかと思います。

 

4)

英語の勉強の必要があったのですが、人見知りなので海外の方と話すのが怖いと思っていました。トーキングマラソンはスマホ相手に話すので、いわば失敗し放題です。どれだけ変な発音をしても恥ずかしくないので、どんどん話してみようという気になり、結果的に英語が上達しているように思います。英語教材で有名な会社が出しているサービスなので、安心できますし質も高いです。英語を上達させたいと思っている友人や家族にもおすすめしたいと思います。

 

初心者にはまずAIに向かって失敗しまくるのが上達のコツ!

 

5)

ネットでこちらのサービスを知り、気になって始めてみました。AI相手に話して英語が上達するのか正直半信半疑でした。しかし、スマホに向かって話すのは照れがなく、たくさん話せるので良いですね。普段使いできそうな会話ばかりでためになります。他にも色々な教材やサービスがありますが、AIを使った英会話学習を始めたい人は、このサービスにしておいて損はなさそうです。できるだけ安く、自由に学びたい人や、英語を話すことに照れがある人におすすめです。

半信半疑の人は無料体験で実感してみてください。

トーキングマラソン、ネット上の口コミや評判

ある一定レベルになったらAIでなく人との対話のできるところに移行していくというステップが良いかもしれません。

朝活やスキマ時間を無駄にしたくないというひとは増えています。

 

とにかくいろんなアプリなどを無料期間で試して、自分にあうものに最終的に決めればいいと思います。



 詳細は公式サイトでチェック↑↑↑

まずは無料体験からスタートしてみてください↑↑↑

ユーチューバーのレビュー動画は参考になるかと思います。

大人の勉強枠ではやはり英語が一番人気です。

-英語

© 2022 ザッタポ Powered by AFFINGER5